0
¥0

現在カート内に商品はございません。

曼殊沙華の祈り

¥10,000 税込
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
祈りのDVD「曼珠沙華の祈り そして美しい変容のための真言(マントラ)」について
このDVDは、私と昔から縁の深かった自然神霊・観音の誘導に従って制作したものです。高松市の住蓮寺池のほとり及び春日川周辺に咲く曼珠沙華(マンジュシャゲ)の映像を中心に構成しました。ちなみに曼珠沙華は、サンスクリット語のmanjusakaの発音マンジュシャゲを漢字に当てたものです。

私たちは生身の人間として、まずは自分自身の幸せを願うものです。自分の願いがすべて叶いますように、と…。
たとえば自分が独身ならば、生涯をともに幸せに暮らせる伴侶(パートナー)にめぐり合いますように。そして、その人と結婚できますように。さらにまた、その人と幸せな家庭を築くことができますように。すでに家庭を持っている人なら、自分のパートナーとの暮らしが愛にあふれるものであり続けますように。
必要な財物に恵まれることも願っていることでしょう。
さらに六道輪廻(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上の世界に生まれ変わり、死に変わりしながら輪廻すること)から外れ、悩み苦しみのない世界で暮らしたいと願っているはずです。
また自分自身を見つめながら、私はいったい誰なのか、私の魂はどこから来てどこへ行こうとしているのか、知りたいと願っているはずです。
さらに、自分の大切な人が、同じように、願いが成就することも願っているでしょう。

このDVDには、これらの願いの再認識と、願いの成就のための祈りのエネルギーが封入されています。

曼珠沙華は古くから天上(空の上)に咲く花といわれ、見るものの悪業(悪しきカルマ)を払うといわれています。また、めでたいことが起こる先触れとして天から降ってくるともいわれます。

タイトルにある「美しい変容」とは、調和のとれた本質的な変化のことで、自分の心や身体、さらに周囲の人たちや環境も含めて程よくつりあいながらさらによい方向に変っていくことを意味します。ちなみに国語辞典には「美しい」とは、<色・形・音などの調和がとれていて快く感じられるさま。人の心や態度の好ましく理想的であるさまにもいう>とあります。

また、「マントラ」とは、古代インドから祈祷や瞑想のとき唱えられてきた定型句で、自ら唱えたり聴いていることによって、雑念や悩みの消去・心眼成就・生命力の回復・自然治癒力増強などの効能があることがわかっています。日本語訳は「真言」です。
日本で真言を普及させた第1人者は、弘法大師空海です。
なお、最近の科学的研究では、マントラを記憶して暗誦すると、脳の灰白質(ニューロン)が増加することが明らかになっています。

このDVDに収録されているマントラ
・オン アロリキア ソワカ
観音の真言で、あらゆる災難から逃れられ、運気を好転させるパワーがあるとされています。

・オン マカラギャ バゾロシュニシャ バザラサトバ ジャク ウン バン コク
 愛染明王の真言で、愛を成就する、良縁成就、結婚成就、夫婦円満、さらにはお産の苦しみ軽減、生まれてきた子供が不幸にならないようにする、子孫繁栄、家族愛、兄弟愛、友人愛などあらゆる愛の問題や願いをかなえるパワーがあるとされています。

・オン アラタンノウ サンバンバ タラク
宝生如来の真言で、あらゆる者に対して平等にいろいろな宝物を生み出して与え、福徳を授けるパワーがあるとされています。
観音は、古くからアヴァロキティシュバラと呼ばれている存在で、龍神に乗って苦しんでいる人々を助けに行くといわれています。さらに、人々の境遇や経験に合わせた姿形をとって現れる性質があるともいわれています。

カテゴリ一覧

ページトップへ