☆古代蓮の花、4年目にして咲かせることに成功!

小さな家の裏庭で私は5種類の蓮を育てています。蓮の花のエネルギーに魅了され、上野の不忍池などに朝早くから何度も行ってその素晴らしさを体感。2016年11月11日には変容のほほ笑みDVD「ミラクル・オブ・ロータス」を発売しました。
その前年には古代蓮(天然記念物)を入手。自宅で育ててきたのですが、なかなか花を咲かせるまでには至りませんでした。今年になって知ったのですが、この古代蓮、育てるのがむずかしい種らしいのです。
しかし、ついに淡いピンクの花を咲かせることに成功しました。4年目にやっと。嬉しいですね。開花の様子も日の出前から連続撮影することができました!
フォトの1枚をメルマガ読者の方に特別にお見せしますね(上図)。開花3日目です。
それにしても蓮の生命力の強さには驚かされます。このところ暑い日が続き、日光も強く当たるのですが、その熱に弱ることなくますます葉っぱを広げ、次々と蕾を立ち上げます。蓮鉢に溜めた水をどんどん吸い上げるので、1日2回くらい2~3リットルの水を補給しなければ間に合いません。