我在り(アイ・アム)読書勉強会

【我在り】の読書勉強会

自己に内在する神聖、内なる神である、【我在り】(英語ではアイ・アム・プレゼンス)のことをスカイプにて読書勉強する会です。本・『マスター・サン・ジェルマンの教え “アイ・アム”の講話』 ゴッドフリー・レイ・キング著 八重樫克彦・由貴子訳 (出版社ナチュラルスピリット)を読みながら勉強します。

何千年もの間人類にもたらされたことのない真の教えが、マスター・セント・ジャーメイン(フランス語読みサン・ジェルマン)により、1932年アメリカ合衆国のゴッドフリー・レイ・キング(本名ガイ・ウォーレン・バラード)のもとに明かされました。その真の教えが、内なる神である、我在り、我臨在す(英語では、アイ・アム、アイ・アム・プレゼンス)についての叡智の啓示、実践の教示だったのです。 1932年の終わりの3か月の間に数日おきにもたらされた講話の全記録の本です。

本書に収録された全三十三回の講話は、主に1932年に私(ゴッドフリー・レイ・キング)の自宅で目に見える光と音の光線を介し、アセンデッド・マスター・サン・ジェルマンと他のマスターたちが語った言葉を書き記したものである。(中略) 特別な任務の遂行のために光と音の光線で力とエネルギーを放射する際、マスターの姿は人間の目に見え、声は耳に聞こえるようになる。(本文より抜粋)

日常生活においてこの本を勉強し実践することでその人の魂の進化・霊的進化の段階に応じて必ず下記のような叡智・変容を獲得することができます。

1) 苦しみとか闇を消滅させる
2) 話す言葉が何のためにあるのかを知る
3) 自分自身が何のために生きているのかを知る
4) 世の中がどのようになっているのかを知る
5) 今までの自分自身の過ちをどのように浄化したらいいのかを知る
6) どのようにしたら自分自身が他者の役に立つのかを知る
7) 今までの誤った信念体系を一掃することができる
8) その他、自分自身の霊的進化の度合いにより計り知れない叡智・変容がもたらされます。

現在の地球は第七番目の人類の黄金期の到来を告げています。人類の黄金期とは、戦争も人種差別も貧困もない、心の安穏を得て、豊かさを享受し、愛に恵まれ才能を発揮して生きていける、誰にとっても黄金期となる時代です。今から約2000年続く水瓶座(アクエリアス)の時代、そのアヴァターとなるアセンデッド・マスターがマスター・セント・ジャーメインその人です。この本が日本において日本語訳で初版出版されたのが、アメリカ合衆国で1940年に出版されてから79年後の2019年4月。このことからも時代の到来、日本における役割を示唆しているものと思われます。

アセンションを遂げた者たちは例外なく、同じ道のりを歩み、まったく同じ方法を適用してきました。(アセンデッド・レディ・マスター・ナダの講話から本文より抜粋)

有史以来人類の歴史においてアセンションを遂げたアセンデッド・マスターたちがその教えを広めましたが、その真の教えを実践したのはわずかな人たちであり、結果的に人類を分断するということにもなってしまいました。アセンションをしたアセンデッド・マスターたちの真理は一つ、内なる神である、我在り、我臨在す(英語では、アイ・アム、アイ・アム・プレゼンス)の教えと実践だったのです。

内なる神である、我在り、我臨在す(英語では、アイ・アム、アイ・アム・プレゼンス)の叡智と実践により究極的にどのような幸せな変容ができるのかということを知るには、アセンデッド・レディ・マスター・ナダの講話を読むとよくわかると思いますので下記に抜粋します。アセンデッド・レディ・マスター・ナダは、地球で最後の肉体をもっていた人生がマグダラのマリアで、アセンションしました。

私(レディ・ナダ)の個人的体験を述べると、この真理の意味を認識するに至ってからごくわずかの期間で、時間も場所もまったく知覚できない領域にいる自分を感じ、毎日拡大していく意識の中に自分が完全に入り、自分が望んだすべての物事に手が届く、言うなれば私個人の支配力の中に、私自身がいたという状態になっていました。その力とともにやってきた意識は「神の愛はあらゆる物事を結びつけた状態を保つ、結合性の強い力だ」との思いでした。私の内部に宿る神の愛を学び始めたことで、私自身が自分の望むすべてを引き寄せる無敵の磁石と化した。
この単純な真理こそが、おそらく学習者が最初に出会う強力な真理の一つでしょう。実際、周囲にはびこる見せかけの限界の上に自分を置けるようになったあとは、一つひとつの物事を克服する自分に遭遇します。
その後、偉大な内なる神から不意にエネルギーが注がれてくる。そこには自分の心が求める物質すべてが含まれています。よろしいですか、平和でも愛でも、黄金でも啓示でも、あらゆる事物を自分の権限と能力で物質を形にできるのですよ。
私からもあなた方に申し上げておきます。敬愛すべき学習者のみなさん、この大いなる法則を意識的に使う権利、権限、技を目覚めさせなさい。自身のためにも、神の無限の豊かさ、精神と肉体を称揚するためにも、意識上昇をして永遠の自由とマスターとしての支配を獲得するためにも。
(本文より抜粋)

著者であるゴッドフリー・レイ・キングは、マスター・セント・ジャーメインとの出会いの後、妻のロータス・レイ・キング(本名エドナ)と共に、マスター本人からの許可を得て彼の教えを普及させる活動を始め、セント・ジャーメイン出版社を設立し、全20冊の我在り、我臨在す(英語では、アイ・アム、アイ・アム・プレゼンス)に関するマスターの講話の本を世に出しました。「アセンデッド・マスター」という語句を使用したのも彼らが初めてだということです。1939年にゴッドフリーがアセンションし、1971年に妻のロータスがアセンションしました。アセンデッド・マスター・ゴッドフリーとなっています。

12月19日(土) 14:00~16:00 スカイプで
(毎月第三土曜日に開催します)

お申込みいただいた方に、こちらからスカイプのご案内をします。

スカイプは、簡単にスマホやパソコンで、お互いに顔を見ながらご参加いただけます。

リンクをお送りしますので、スカイプのアカウントをお持ちでなくても、アカウントを作らなくてもご参加いただけます。

用意するもの:『マスター・サン・ジェルマンの教え “アイ・アム”の講話』の本
(インターネット等で本を購入するのが難しい場合にはどうぞご相談ください。)

費用:10,000円(税込)
下記のページよりお申込みいただけます。

このページのトップへ