「並行現実と願望実現」体験談

■ウィルス感染への恐怖感、や不安感が キレイに掃除されたようなスッキリ感 K・Oさん(女性)

テレビをつけても、毎日毎日コロナウィルス感染のことばかり。コロナより花の映像を観たい!とDVDを申し込みました。

あいかわらずの綺麗な花の色とパワーと音楽を、眺めていました。

ふと、スースーと風が吹いてくるのを感じたので、窓を閉めなかったかな、風が強くて透き間風が入っているのかな、と思い、外に目をやりましたが、洗濯物も木の葉も動いてはいません。

あれ?と思いながら画面に目を戻すと、「あなたはその風を感じますか?」と書いてあって、ああ、その風か、と思いました。

フレーズを最後まで全部読むことができたのは、続けて4回見終わったとき。

途中でいつの間にか気を失ってしまい、気づいたらかなり進んでいた、ということを繰り返しました。

4回続けて見終わって、犬と散歩に出かけましたが、アタマの中にたまっていた、ウィルス感染への恐怖感、どうなるんだろうという不安感といった塵がキレイに掃除されたようなスッキリ感がありました。

ヒーリングというのは、こういうことなんだな、と納得しました。

コロナウィルスに人類が勝つには、利己主義から利他主義にシフトすること、と聞いたことがあります。

ウィルスが、地球の人類の塵を一掃する機会を与えてくれているのかもしれません。

…コメントbyほおじろえいいち…

素晴らしい体験談です! 先週のメルマガに書いたように、このDVDの制作を始めたのは、日本で最初のコロナ感染者が見つか
った1月15日。その日以来、毎日次々と届くニュースは、まるで誰かが情報操作している感さえ抱かせました。

私はこのDVDを制作しながら、ものすごい睡魔に何度も襲われました。ウイルスに対する恐怖や不安感が消される過程で起こっ
ていたのだと思います。

このページのトップへ