☆フォトに花のエネルギーが入ってしまう理由

エネルギー・フラワー・フォトの製作について、最近確信できたことがあります。まず花のフォト撮影時に、写そうとしている花がすごくきれいだと感動すればするほど、その花のエネルギーがフォトの中に入るということ。花と私の心が強く共鳴するからでしょう。

次に自分の仕事部屋で育て、いつも変容のほほ笑みDVDか祈りのDVDを流していると、その花の有用なエネルギーが強調されてくるので、撮影時に私の心と強く共鳴しやすく、当然フォトにもエネルギーが強く入るということ。とくに「ガヤトリマントラ~」の祈りのDVDでその効果が大きいです。

植物に心を向けて祈ると(遠方からでも)、祈りを受けたその植物たちの成長が早くなることはアリゾナ大学などの科学的研究で明らかになっています。私の仕事部屋で育てているハイビスカス(「ハイビスカス・ピンク2017春」のフォトにしたもの)は、いつも祈りのDVDの祈りを受けているので次々に綺麗な花を咲かせるばかりでなく、背がぐんぐん伸びて今や天井にまで届いてしまいました。

それから注文された方がフォトに対する思いや期待、現在の悩みなどを書いていただくと、エネルギーを封入するとき、その人のことがとても良くわかり、メッセージが入ってきやすくなります。最近の自動手記によるメッセージにもあったように、エネルギーが上昇した今の地球では大いなる存在は、花のエネルギーとともに私たちの前に現れやすくなったからでしょう。

だからご注文の際はぜひコメント欄に書いておいてくださいね。どのフォトがいいかわからない場合は、思いや期待、悩みなどを注文前にメールしていただければ、おススメのフォトをアドバイスさせていただきます。

さらに私が最近つくづくと思うのは、エネルギー製品を作るときには大いなる存在や大天使など高いエネルギー体とつながっていることが非常に重要であるということです。いまさら言うまでもないことですが、製作者個人の偏ったエネルギーが入ってしまったものや、低いエネルギー体とつながって作られた製品があるので、注意が必要ですね。(2017年5月19日のメルマガより)