☆ミセス・スローカムという蓮が咲きました


昨日(6月6日)開花したところを朝7時45分に撮影。

今年2月からミセス・スローカムという蓮を自宅の庭で育てています。睡蓮や蓮の交配で有名なアメリカ人男性、ペリー・D・スローカムさんが1965年に作出した蓮で、花色と形を変化させていく、とても不思議な蓮です。

花色は、開花初日は淡い紅色(ピンク)で全体に黄色味を帯びています。八重咲きなので花弁数はたくさんあります。二日目以降はピンク色が薄くなり、ピンク色は花弁の先端に残るのみで、花の中心部は淡い黄色になります。

そして、次の日からは全体に白が濃くなってきて、花弁の形がカールするような不思議な形になっていきます。私はすでにエネルギー・フラワー・フォトにしています。

ハス ミセス・スローカム