金龍のエネルギー・フォト体験談

金龍さまのフォトの体験[体の中がプルプル(悦び)、肌は、鳥肌がたっていました] ニックネーム・リボンさん(女性) 2017年3月28日のメルマガより

 

先生へちょうどメ-ルをしようと写真など撮っておりましたら商品を発送しましたとのメ-ルがきて、嬉しくなりました。

今日は、少し雲っていましたが光が差し込んで、なんて気持ちいい時間なんだろうと、金龍さまが鎮座する風景を、撮っていました(この写真は明日のブログに掲載予定)。

真っ白な箱のまましばらく私の膝にのせ、感じてみました。伽羅の甘いような百合の清らかさの合わさったような香りを感じ、自然に手を合わせてしまいました。神聖な、そして慈愛に満ちた香りですね。大きな神殿で漂うであろう祈りの儀式で使うようなもの?!

エネルギー・フラワー・フォト「ホワイトロ-タス」のときは、箱を開けてたとき、爽やかな石鹸のような真綿のようなものでくるまれるものを感じましたが、今回は箱を開けずに、どこから薫るの?!と、クンクンと顔を近づけて…。

私の気持ちはそれが金龍さまのお顔だといいなぁ!なんて思って、箱を開け茶色の包装紙をとり、でも残念!金龍さまのキラキラした場所ではなく、少し当たらなかったなぁ~とよく見ましたら、太陽の丸い、光ってクリスタルのキラキラした所だったのです!!

その後、私は自分の手から何かが瞬く間に入ってきたように感じ、体の中がプルプル(悦び)、肌は、鳥肌がたっていました。

そして、この金龍さまは自宅にある丸い玉が好きなのかも知れない、私は綺麗な丸い玉が好きで、沢山の丸い玉のある世界を夢で見たりすると居心地がよいので、気分よく家に金龍さまがいてくださいますように晴れたときは窓辺で丸玉と日光浴をしてもらおうと思います。

あと金龍さまお迎えの為だったのでしょう、昨日は花の器で買ったものが、ちょうど水のみ場みたいになっておりまして、説明書に少しのお酒や水などおくと良いとあったので良かったです!

写真は、金龍さま鎮座の場と日光浴をする所です。わが家のワンちゃんは、DVDの空気が好きで前にもまして気持ちよく寝ていて長生きしてくれそうです(笑)。先生ありがとうございます。私の魂が、ほっとしています。そして安心して過ごせる感覚があります。

…コメントbyほおじろえいいち…

金龍さまのフォトを作るときは、お申し込みの方を守護していただけるよう龍神に祈ります。龍神の背に乗って人々を助けに行くという大いなる存在につながり、もろもろの龍神を呼び、フォトの中に入ってもらうのです。

そのとき不思議なことが起こる場合があります。お申込者がもともと龍神と縁が深かったり、かなりスピリチュアルな方だと、すぐに龍神たちが現れるので、私の全身に鳥肌が立つのです。

この体験談を寄せて下さった、リボンさんのためにフォトを作ったときもそうでした。

エネルギー・フラワー・フォトはまた違う作り方ですが、やはり祈ります。その時メッセージのようなものが来る時があり、そういう場合は納品書にメモを書いてお送りしています。

実際に龍神の雲が現れ、「ピンクと青紫のアネモネ」は「大丈夫、前に進め」と モモちゃん(女性) 2016年11月22日のメルマガより

2016/11/22 10:10 10月中旬頃にエネルギーフォト「金龍さま」、エネルギー・フラワー・フォト「ピンクと青紫のアネモネ」、祖母のプレゼント用に「ニホンスイセン2016春」を注文しました。届いて約1カ月が経ったので、体験や変化などをご報告致します。 それは、1週間経った頃、朝の洗濯をしている時間帯でした。自宅の庭から空を見ると、気になる雲があったので見ていると、大きくゆったりとした長い形になりました。そして、それがどんどんと龍の顔になったのです。そのあと太陽が目になり、まさに龍神の姿に。自宅上空で本当の龍神を見せて頂けたようです。 すごく優しい感じで安心感があって、私と言うより「世の中全体を見守っているよ」という感じでした。 「ピンクと青紫のアネモネ」のフォトでは、両手をかざしエネルギーを受けていると、「大丈夫、前に進め」と感じ、大丈夫だからもっと自信を持って行けばいいと思えるようになりました。 祖母には、プレゼントに「ニホンスイセン2016春」を贈り、今年祖父が亡くなり1人になって、寂しくこれからの事を色々考え悩んでいる様子の祖母に、元気で前向きに過ごして欲しいと思い、内容は伝えず渡しました。 早速いつもいる部屋に飾り、花が好きな祖母は、とても綺麗な写真だと喜んでくれました。年齢は93歳で、体力、気力は低下したものの身の周りの事は自分で出来ますが、子供達が心配し今後の生活について話し合いがもたれました。その結果、祖母が思い悩んでいる事が少しずつ解消されていくようで、祖母にもいい変化が現れていると感じます。 そして私もお陰様で、気づきが多く感じられ、毎日楽しく過ごしています。有難うございます。これからも、体験や変化がありましたらまたご報告をしたいなあと思っています。宜しくお願い致します。 …コメントbyほおじろえいいち… この方は「金龍さま」のフォトをお求めになったので、ご自宅の上空に本当に龍神が来たことは十分に考えられます。このフォトには何年も前から私についていてくれている龍神のエネルギーを封入していますので。 エネルギー・フラワー・フォトがこのようにお役に立っているのは製作者の私にとって、とてもうれしいことです。今後のフォトの作り方の参考にもなります。このフォトはお求めの方個人仕様になっています。その方の思いに対応した作り方をしていますので、お求めに際してはフォトへの期待や思い、悩みなどを書いていただけると、より効果的にエネルギーを封入することができます。 これらのエネルギー・フォトが、皆様の幸せな変容のお役に立てることを、切に願っています。

金龍さまのフォトから、ぶわーっと温かいエネルギーがあふれ出てきた 匿名希望(男性) 2016年10月4日のメルマガより

昨夜、友人にプレゼントする金龍さまのフォトを無事受け取りました。注文から発送まで、直ぐに御対応くださいまして、ありがとうございました。お忙しい中、ほおじろさまからの直筆のメッセージもありがとうございました。

金龍のフォトは、実際に目にしたかったのですが、とても綺麗に丁寧に包装してあったので、そのまま友人に贈らせていただこうと思いました。残念ながら、直接見るのは断念しました。

包装紙ごしに、「このまま彼のところへ送りますね。龍神さま、彼をよろしくお願いいたします。」と言うと、写真から、本当の風が吹いたかのように、ぶわーっと温かいエネルギーがあふれ出てきてとても驚きました。それは、龍神さまが「大丈夫、わかっているよ。」と応えてくれたかのようでした。

納品書の下の方にほおじろさんの直筆のメッセージで「彼は、大丈夫ですよ。」と書かれてあったので、二重で太鼓判を押されたみたいでほっとしました。すると、心の中に優しく温かい大きな声で「心配は、彼にとって何も良いことにはならないんだよ。彼は、大丈夫だと信じて、彼の魂の力を信頼して・・・そして、後は私たちに任せるんだよ。」と聞こえてきて、肩をポンと叩かれたような気がしました。

この写真には、本当に龍神さまが宿っているんだと思いました。

…コメントbyほおじろえいいち…

心優し友人の存在は、ありがたいものです。一生の宝ですね。彼の友人は病院で働いているようですが、そういうところではとくに、仕事仲間や患者たちのネガティブな思考や恐れ、不安といった様々なレベルの低いエネルギーから知らないうちに甚大な影響を受けてしまうことがあります。龍神はそういったエネルギーを一気に浄化して私たちを守ってくれますので、このフォトのプレゼントは的確だったと思います。

「うわあ金色や~」 Y・Kさん(女性) 2016年5月13日のメルマガより

Y・Kさんという女性から、金龍さまのフォトを申し込み直後に、そしてフォト到着直後に体験したとご報告のメールがありました。そして私が体験談採用のお願いをしたお返事としていただいたメール。これらを、順を追ってご紹介します。

(フォト申し込み直後の体験)

■「ああ私でよかった」って、どういう意味? Y・Kさん(女性)

昨日金龍さまのフォトを注文してから不思議な体験をいたしましたので、早速報告いたします。

金龍様のフォトを注文したのが昼前でしょうか? 午後2時半すぎにパソコンに向かっていると、何かのエネルギーが来たようで手がピリピリしてきました。

「あれ? ほおじろさまが購入メール確認してくださって、エネルギーがつながったかな?」と思ってそのままパソコンに向かっていたのですが、次に頭の上からビリビリしはじめ、頭から足の裏までビリビリするので「これは何か来ているな」と思って横になりました。

ちなみに私はへミシンクの経験があり、はっきりと見ることはできませんがエネルギーや波動を体感できます。何か見えるかなと思ってアイマスクをして横になったのですが、頭の上からビリビリ。両手両足もますますビリビリしてきて、不思議なことにお腹と胸に圧迫感を感じます。チャクラの調整でもしてもらっているような…。

そのうち大きなものが足元から私のすぐ上に来ている気がするのです。目は閉じていますが、いる気がする!

しばらくすると胸が暖かくなってきて、なぜか涙が流れ続けます。「ああありがとうございます」と自然と何度も言葉が出ました。なんで涙がでるか…。でも私は泣いていて「ああ私でよかった」って言っていました。「私でよかった」って、どういう意味だろう? でも、口から勝手に出ました。

小一時間も横になっていました! これはどういうことなのか。何かが来ていました。それが金龍さまなのかどうか、私にはわかりません。わからないけれどすごい体験をしました。とりあえず報告いたします。まだ興奮状態です。(笑)

(フォト到着直後の体験)

■「うわあ金色や~」 Y・Kさん(女性)

先ほど金龍さまのフォト無事到着いたしました。体験した事を忘れないうちに報告いたします。

到着しましたので喜んで開封しているうちに、お腹の圧迫(どのフォトでも私あるんですよ)が強くてしんどくなってきました。とりあえず金龍さまに来ていただいたことのお礼を申し上げ、玄関に置かせていただいて横になりました。

お腹の圧迫は風船の膨らむように強く、次は胸に、そして喉あたりと上に上がってきます。おでこが強く圧迫され、しまいに頭の上がものすごい勢いでクルクル回って、何かがどわーーーっと吹き上がるように出ていきました。

何かネガティブなものでも出していただいたのかな??

目を閉じているのにまぶたの裏に金色のものが大きくなったり小さくなったり、形を変えてグルグルまわっていました。瞑想中、瞼の裏に紫や赤や青の色を見ます。でも金色は初めてだったので、「うわあ金色や~」と見ていました。

金龍さまのフォトは離れているのにエネルギーが強い。しんどいくらいです。ほかのフォトたとえば緋色のダリアなどは、夜に横に置いて休んだ時はエネルギーが強くてつらいので、少し離して休みました。そうすると大丈夫でした。

金龍さまと縁を結んでいただいてありがとうございます。私の心が何回も「もうこれで大丈夫だ」といいます。なぜかわからないけど…。何が大丈夫なのだろう。でも、きっと大丈夫 なんでしょう。(笑)

(体験談採用のお願いをしたお返事として)

■違う自分が「思い込みじゃないの?」と笑います Y・Kさん(女性)

私の体験は特殊じゃないですか? つまり、へんじゃないですか? まあ私はいつも自信が無くて、「金龍さまが来てくださった」と自分の中では確信なのですが、違う自分が「思い込みじゃないの?」と笑います。

ほおじろさまが納品書に「龍神さまと強くつながりました」と書いていてくださっていて涙が出ました。本当なんだ…と。名前はY・Kとして、どうぞお使いください。ほかの誰かの役に立つといいな。ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

人には自分以外の(他人の)エネルギー体がくっついていることがあります。あるいは自分のなかに入っている。といって何も恐がることはありません。たいていは自分の人格や脳の反応システムの一部に影響しているだけですから。そのことに自分では気づいていないことが多く、そのエネルギー体が自分から離れていくと、人生が大きく幸せに向かい始めます。

ともあれ魂を浄化するエネルギー、幸せな変容に向かわせるエネルギー、またそういうエネルギーを発している人や存在(これらをまとめて「A」としておきます)が近づくと、くっついているエネルギー体に反応が出てくるか、くっついている人が特徴的な反応を示します。

その反応の多くは、「A」を避けようとするか抵抗しようとするものです。浄化されたくないし、幸せな変容をしたくないからです。しかし、ほんとうは浄化されて、幸せになりたいし、光の世界に戻りたいと思っています。

フォト申し込み直後にY・Kさんのところに龍神のエネルギーの一部が来たのでしょう。そのパワーによってY・Kさんについていたエネルギー体が離れていこうとし始めた。Y・Kさんの体の中からそのエネルギー体が分離し始めた。

だからついていたのは「私でよかった」と言葉が出たのでしょう。「私」でなかったら、エネルギー体は光の世界に戻れないから。これでやっとあなた(ついていたエネルギー体)も救われると、Y・Kさんは魂の底で理解したのでしょう。ヘミシンクで脳の回路が活性化していたからなのかもしれませんね。そして喜びの涙が自然に出てきた。

フォトが実際に到着すると、Y・Kさんについていたそのエネルギー体は金色に輝く龍神のパワーに抵抗できず、Y・Kさんの体の中を移動上昇してついに頭頂から外へ出て行った。Y・Kさんの描写がとてもリアルです。とにかく、そういう現象が起こったのですね。

ちなみにエネルギー・フラワー・フォトは幸せの変容をうながすものですから、ついていたエネルギー体はそのフォトを遠ざけようともしたのでしょう。だからすこし距離を置かせた…。しかしもうそのエネルギー体は去ったのですから、今頃はエネルギー・フラワー・フォトのパワーが強すぎるとは感じられなくなったのではないでしょうか。

たしかに世間の常識からすると、「私の体験は特殊じゃないですか? つまり、へんじゃないですか?」と思えますよね。しかし私の長年の実践研究からすると、決してこれはへんなことではありません。よくあることなのです。そういう霊的な世界に、私たちは住んでいるのです。

金龍さまをはじめとする龍神たちにはこのように素晴らしいパワーがあります(このフォトにはそういうパワーを封入しています)。今回の体験談はそのパワーの証明といえるでしょう。

私のところにほんとうに龍神さまがやってきた?! 匿名希望(女性)2016年3月29日のメルマガより抜粋

一昨日のことです。満月の夜でした。自宅のベランダに出て、満月を眺めていました。すると夜空にかかっていたいくつもの雲がすうーと消えたかと思うと、今度はそこに1つの雲が現れました。

その形を見ると、龍神さまそっくりです。顔のところに目のような丸い穴が開いていたので、お月様がそこに入れば龍神さまの目になるなあと思っていると、雲が動いて、まさか、ほんとうにお月様がその穴に入ってしまいました。

ほんとうにすごかったです。嬉しい気持ちがわっと湧き上がるやら、鳥肌が立つやら、感動するやら。あまりのすごさに見とれてしまい、写真に撮る余裕などまったくありませんでした。こんな体験、初めてです(人生初!)。

去年送っていただいた先生の金龍フォトみたいでした。思わず私にも奇跡をと、願ってしまいました。

…コメントbyほおじろえいいち…

私のところに現れる龍神さまの分霊をフォトの中に封入し、そのフォトを大切に持つ人とその家族を末永く守護してくださるよう祈りをこめてお届けしているのですから、このようなことがあっても不思議ではありません。

こういう体験談を読むと、私のフォトの作り方が間違っていないなと確認できて、ほんとうに嬉しいです。この世界には、龍神のような高位のエネルギー体が本当に存在しているのです。

私を御覧になった後、金色の息を二度ほど吹きかけて下さって、なぜか私は号泣 ハンドルネームSaraさん(女性)2015年11月10日のメルマガより抜粋

最初に、金龍様のお写真を届けて頂きました時には、お写真から何かしらパワーが感じられ、やっぱり凄いなぁ~と思ったくらいだったのですが、二度目の注文で、エネルギー・フラワー・フォトが届いた時に不思議な体験をしました。

私が、目を閉じて座っていますと(瞑想と言いたいところですが、瞑想がどんなものなのかさえ知らないもので・・・)金龍さまが来て下さったのです。

金色のもやがかったラインの龍のお姿で、だんだんに私の目の前に来られて私を御覧になった後、金色の息を二度ほど吹きかけて下さって、そしてまたグッと近づいて来られて横目に大きな目で見つめて行かれたかと思うと、今度は水晶の玉を私にかざして去って行かれました。

その後なぜか、背の高い羽根のはえた龍と、寸胴な鰐のような龍?が輪の中を通りぬけて 去って行きました。

私はじぃっと、そのお姿を見ていたのですが、気づけば何故か号泣していました。腹立つような、悲しいような、そんなのあんまりだ・・・悲しすぎる・・・というような感じでした。何故そうなのかは顕在意識的にはつかみきれませんでした。

自分の愚かさをよく見よ!って突きつけられたのかなあとか、いつもの事ですが不安で悪く考えてしまいましたが(汗)、感じ的には、私の隅々まで見て清めて下さったような・・・。金龍さまからの怒りのような感じはまったく無かったのですが・・・。

…コメントbyほおじろえいいち…

感性の鋭いSaraさんのこの体験は私の2つの体験と酷似しているところがあります。1つは、20年くらい前、私の夢に出てきた金龍さまが私の周りのものに息を吹きかけたら、その物たちの表面が金色になった。2つ目は、数年前午睡中に金龍さまが現れ、私をにらんだかと思うとお顔がぐっと近づいた。そしてついに江ノ島上空に雲と光を借りて、私の目の前に出現されたわけですが、この世界にはそういうエネルギー体がいることは間違いないですね。

龍神というと、いろいろな伝説があって、なかには怖いものもありますが、龍神さまたちは決して恐ろしい存在ではありません。Saraさんはきっと龍神は恐い存在という世のなかの誤った固定観念に押されたのと、ご自身の物事を悪くとらえてしまう心癖(脳の反応システム)で、腹立つような、悲しいような、そんなのあんまりだ、悲しすぎる、などと心が動いてしまったのでしょう。

でもほんとうは、とても優しく、守護してくれる力強い存在にはっきりと見つめてもらい、ありがたくて号泣してしまったということだと私は確信します。だって、私と20年来のお付き合いのある龍神さまたちに「Saraさんのことよろしくご守護願います」と祈念を込めて、このフォトをお送りしたのですから。

「私の隅々まで見て清めて下さったような」「金龍さまからの怒りのような感じはまったく無かった」と書かれているのがそれを示していると思います。

さて、Saraさんに金龍さまがかざして示した水晶の玉とは、いったい何のことなのでしょう。皆さまはどう思われますか?

変容のほほ笑みDVD「光る小石」の1つのテーマである、悪く(ネガティブに)とらえる脳の反応システムを変える方法も、その水晶の玉が象徴するものの1つだと、私は考えます。

腰から背中までじんわりと温かく、優しい安心感に包まれて T・Oさん(女性)2015年8月28日のメルマガより抜粋

お送りいただいた「金龍さま」、我が家には神棚がないので、ご無礼になるかもと心配しながら、我が家で一番高い場所、キッチンの後ろの食器棚の上に大切に飾らせていただいております。

金龍さまに背を向けて大変恐縮なのですが、キッチンに立った際、腰から背中までじんわりと温かく、優しい安心感に包まれております。今朝もキッチンに立つと腰から背中がじんわりと温かく、またキッチンを離れた際も温かさが続き、驚いております。

いつもはお送りいただいた直後に嬉しい出来事が起こるのですが、私は今回、午後8時前後に身体にズドンという揺れを感じて、その後、心地よい安心感とリラックスを体感させていただきました。

今回、嬉しい出来事は、息子の方にありました。息子が飼っているカブト虫の卵が入った飼育ケースから幼虫が6匹(2令幼虫大に)も飼育ケースの底に姿を見せてくれました。(約1ヶ月、ただ土の入った飼育ケースだったので、卵がちゃんと孵化しているのかやきもきしていました。)

気軽に「金龍さま」をお分けただいて良いものか、不安になりましたが、今回もまた素晴らしい製品をお分けくださり、ありがとうございます。大切にさせていただきます。

…コメントbyほおじろえいいち…

T・Oさんはよいエネルギーにとても敏感に反応されますね。この写真は額に入れてから特に金龍さまをはじめここに写っている龍神たちに申込者の方々の守護を特別に祈願し、龍神のエネルギーを封入してからお送りしています。私と龍神さまとのお付き合いは20年くらい前からで、人間だったらさしずめ気のおけない親友といったところなので。

ある興味深い本によると、地球の創世記には龍蛇族が深くかかわっていて、その中心となって働いた龍神は、国常立尊(クニノトコタチノミコト)で、天照大御神(アマテラスオオミカミ)も白龍とともに大いなる働きをされたといいます。

また、近頃は龍神はその自らの姿を空の雲を使って出現させ、人々に見せている。『日月神示』はそのときのことをすでに書いているとか。

龍神たちは江ノ島にふらふらと出かけた私を見て、空の雲と風を使って自らの身体を出現させ、私に写真に撮らせたようですね。

龍神は一般にとても恐い顔で絵に描かれ彫刻に彫られています。龍のあごの下に逆さに生えている鱗に触れると猛烈に怒って触った人を殺してしまうという伝説、つまりつくり話(?)から来た「逆鱗に触れる」などという言葉もあって、人々に誤解されがちだと思うのです。

龍神の心や気持ちは顔や身体の姿とは正反対で、とても優しく、温かく、愛に満ちています。おまけに守護や導きのパワーがとても強いので、非常に頼もしいですね。

このページのトップへ