エネルギー・フラワー・フォト体験談

DVDとフォトですべてのタイミングがよくなってきてビックリ ペンネーム・レンコンさん(女性)2017年5月23日メルマガより

変容のほほ笑みDVDシリーズと、エネルギー・フラワー・フォト「ハイビスカス(ピンク)2017春」と「ホワイトロータス」を使っています。DVDでは特に「ミラクル・オブ・ロータス」が好きです。

すべてのタイミングがよくなってきてビックリしています。

ヒーリングハンドになったのか、手を当てていたら、虫刺されや吹き出物、打撲の跡(昨年12月に転んだ時の)が治りました。また、口内炎になりかけていたところも中指で当ててみたところ治りました。

中古で売りに出していた楽器が相場より高く売れたり、いつもならなら当たらない年賀はがきの抽選が複数当たったり、バスでタイミング良く座れたりしています。

仕事も4年間取り組んでいた仕事が取れました。

また、5年間治療していた病気(一生薬を飲み続ける可能性もあったのですが)昨日MRIを撮影したら改善が見られ、今日からとりあえず薬をやめて3か月様子を見ることになりました。

今後も違うフォトも試していきたいと思います。ありがとうございます。

…コメントbyほおじろえい…

私はこの体験談を読んでいて変容のほほ笑みDVDやフォトが効果を発揮しているとこがわかり、とてもうれしかったです。

フォト「ホワイトロータス」はヒーリングハンドを覚醒させますが、もともと素質のある人はすぐに効果が出てくるようです(もっともこのフォトが欲しいと思うこと自体が、素質があるということだとも私は思うのですが)。

「変容のほほ笑みDVD」シリーズは、私たちが幸せな変容をしていくための助けとなる広範囲なエネルギーを出すもの。一方、エネルギー・フラワー・フォトは基本的に個々の問題をクリアするためのものです。私たちはそれぞれ違った境遇や過去の出来事に遭遇しており、幸せな変容を進めるためには、各個人の境遇に合わせたエネルギーの補助があるととても助かります。

エネルギー・フラワー・フォトは「変容のほほ笑みDVD」による幸せな変容のための個人的な補助的手段として使うとよいということですね。だからDVDとフォトを併用していると、この体験談が示すようにいろいろと良いことが起こってきます。

これらの製品が一人でも多くの方の幸せに役立ちますように願っています。

春乙女のフォトで疲れにくくなったのがはっきりわかる S・Kさん(男性)2017年5月5日メルマガより

先日購入させていただいた「ピンクのチューリップ(春乙女)」のフラワーフォトを毎日枕元に置いて寝ているのですが、特に精神的に疲れにくくなったのがはっきりとわかります。いつも仕事で疲れていたのですが、ここのところ調子が良いです。

私には特に必要なエネルギーだと実感しております。このフォトを作成いただきありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち… 春乙女のチューリップは私の仕事場で咲いた花です。香りがとても強く、エネルギーも非常に強い花です。花の上に手をかざしてみると、私のヒーリングハンドがジンジンするばかりではなく、全身に電気が走ったように鳥肌が立ちました。

そこでしばらく手をかざしたままにしてみると、手のひらの中心部がちょっと痛いくらいになってきました。すごいパワーです。心と体が若くなって、疲れが飛んでいくような感じです。それでフォトにして皆さんにお分けすることにしたわけです。

そしてさっそくこのフォトをお使いになったS・Kさんが、疲れにくくなったのをはっきりと感じるというわけです。毎日枕元に置いて寝ているというのがさらに効果的なのかもしれませんね。

制作がうまくいったこのフォトを目の前にして、実は、私は以前皆様にご提供していたことがあるヒーリングDVD「ユースニング」や「フォーエバーヤング」を超えたと、感じていたのです。だからこういう体験談が来るのを心待ちにしていました。

ではなぜ花の映像を使った私の作品がこのようにはっきりとした効能を持つことができるのか? この点について、昨日大いなる存在からまたもやメッセージがありました。それが冒頭に書いたものです。

やっぱり女王様なんだ、薔薇って! ニックネーム・リボンさん(女性)2017年4月11日メルマガより

エネルギー・フラワー・フォト「ピンクロ-ズ」が届く前日。私は昔から花が大好きで大好きで薔薇はNo.1に好きだと思っていたけれども、肌で感じたこと無かったわ、そうよ薔薇風呂を用意し身綺麗にしてピンクロ-ズを迎えたい。そう思っていたら花屋さんで特売30本1500円で買え準備する時から幸せ! その夜のバスタイムから私は、すっかり薔薇の魅惑に包まれて、翌日届きました薔薇の写真(「ピンクローズ」)と体面すると…

まぁ!!これはジュエリー?!それとも可愛い洋菓子?!食べちゃいたいくらい甘くて、けれども神々しく女性の素晴らしさをキラキラと伝えてくる女神様も入ってるみたい!両手に持って角度を変えながら見つめると色が変化するようにピンク、ホワイト、サ-モンピンク、少しのエメラルドも混じりながら回転するように見えるのです。そして自分の顔が写ると薔薇色の世界に映しだされた後ろの物たちも幻想的に見え誰でも微笑んでしまう、そんな素敵なものがあります。

飾ってみて両手をかざしてみると、今度は思ってもいなかったのでビックリ!柔らかい感覚がするのでは?と決めつけていたのでしよう、だって、こんなに可愛いしルンルンと、した気持ちにさせてくれたのだもの。なんとなんと稲妻みたいなものがビリビリ、ズドドドンと本当に空から地上に雷がくるように足元まで走って、その後胸が温かくなりました。とにかく早かったので、え?これが薔薇のプロテクション?と心でキョトンしてしまいました。

可愛いんだけれども、それは人を引き寄せながら実は一撃で人を、あらゆる事から守ってるの?あれこれ考えないで私に任せて、たわいもないわ。と感じたと思ったと同時に私の心にも薔薇が咲いたような風景が。。。

やっぱり女王様なんだ薔薇って!

先生のメモして頂いたメッセージ大切にしています。これは、これで額に入れる予定です♪

…コメントbyほおじろえいいち…

読んでいるこちらもとっても楽しくて、ルンルンとなるような体験談ですね。稲妻みたいなものがビリビリ、ズドドドンと、バラのプロテクションを表現した人は、リボンさんが初めてです。しかしかなり正確に言い表されていると思います。すごいです。

そのバラのプロテクションについては、ピンクローズのページに書いてありますが、もう一度お知らせしますね。私にとって忘れられない、不思議な出来事でしたので。

「ピンクローズ」をつくり始めるすこし前のある朝目が覚めると、心のスクリーンに、古代のくさび形文字が数段になって流れているのが見えました。なんだろうと思って、すぐに瞑想してみると、<バラによるプロテクションは古代エジプトから知られている手法>で、それを私に授けるということらしいのです。

あまりに不思議なので、仕事場に来てもう一度瞑想してみると、いつもの大いなる存在が現れて、ピンクのバラの花を1本手に持って、私に授けてくれたのです。その後視界は赤系のバラの花で埋め尽くされていきました。

それから私はどうしてもバラの花のエネルギー・フラワー・フォトを作らなければならないと思いました。というより、そのように、自然に誘導されていきました。皆さまのお役に立てるように、と…。そして「ピンクローズ」を完成させることができたのです。

先日、このくさび形の文字とよく似た(というか、心のスクリーンに現れたものそのもの)の映像をインターネットのあるサイトで発見しました。びっくりしました。

次のページに掲載されている「ギルガメッシュ叙事詩の書かれた粘土板」がそれです。ぜひご覧ください。ほおじろえいいちのメルマガより http://www.baraken.jp/rose/history.html

「緋色のダリア」と「マンジュシャゲ」で受験合格 匿名希望(女性)2017年4月4日メルマガより

息子の大学受験合格を願って、2016年9月にエネルギー・フラワー・フォト「緋色のダリア」、12月に「マンジュシャゲ」を購入させていただきました。2つともA3版です。

長かった受験シーズンが終わり、ほっとしているところです。東大合格は叶わなかったのですが、私立大で受験した3大学がすべて合格し、早大進学が決まりました。感謝の気持ちを込めて報告させていただきます。本当に、本当にありがとうございました。

また、とても素晴らしことが起きました。息子の通っている学校のすべての受験生へのサポートをフォトにお願いしたところ、今年度の難関大学合格者数が大躍進だったのです。フォトの効果をつくづく実感しております。

…コメントbyほおじろえいいち…

こういうご報告はとてもうれしいですね。大学合格と進学の決定は、その人の将来の人生の基礎になるものです。また、正しい心がけや努力をしていればその人にもっともふさわしい大学に合格し、入学が決まるのでしょう。その意味では、将来の人生の幸せの基礎となっていくのだと、私は思います。だから親御さんもほっと一息ですね。

さて、「エネルギー・フラワー・フォト」は、2015年春ごろから私が、大いなる存在からのメッセージと誘導によってほとんど無意識に創り始めたもので、独特の方法で特定の花を撮影・印刷し、その花の有用なエネルギーを封入したものです。

花は、人間やその他地球上の生物などと同じようにエネルギーを発していることが知られています。GDVという最先端の装置によって、花が発するエネルギーの様相も視覚的にとらえられています。

また、各種の花が私たちにとって各様に有用なエネルギーを発していることは、古くから知られています。近年では、花のエキスを抽出して活用するフラワーエッセンスや、生きた花そのものを利用するフラワーセラピーなどもあります。

「エネルギー・フラワー・フォト」は、これらのものとは違って、花のエネルギーを直接封入したフォトを、まったく新しいエネルギー・グッズとして活用するものです。お申し込みの方の願いに応じて、私は1つずつ願いが成就するように祈りを込めてもいます。

「緋色のダリア」は大いなるものや関係者たちからのサポート祈り、また「マンジュシャゲ」は幸運を祈ります。この2つで受験合格がかないました。もちろんお母様や息子さんの努力が実を結んだということでもあります。ほんとうによかったです。

もう自分を犠牲にしてまで自分でないものになろうとはしない K・Tさん(女性)2017年1月27日メルマガより

以前、変容のほほ笑みDVD「光る小石」とエネルギー・フラワー・フォト「スイレン(ピンク)」を購入しました。DVDは週に1、2回ぐらいですが流せています。スイレンは毎日枕元に持ってきて、一緒に寝ています。

おかげで夜中に起きて、仕事のことを考えてパニックになりそうになって家の中をぐるぐる行ったり来たりしていたのが、だいぶ収まりました。今でも時々夜中に起きて、気になって調べ物をしたりはしますが、ああ、気になるんだな、と冷静に自分を見られるようになって、いまできることは、しっかり寝ることだ、と自分を落ち着かせてコントロールできるようになっています。

仕事はどんどん忙しくなって、もう無理だわ、と思う状況は今も続きますが、それは、自分の思い込みによる念が外に出て戻ってきているだけかも、と最近気づきました。

べったり長時間労働による成果主義で評価される、という考えに反発しながらも、それにどっぷりはまって、評価されないことを恐れ、何よりも子育てを優先したい気持ちにふたをし切れず、仕事にも向かえず、どっちつかずの自分に、私は強烈に怒っていたようです。

で、思い切って今月から短時間勤務にして、仕事から少し距離を置くことにしました。俯瞰して自分を眺める時間を持ち、ゆっくり自分にとって必要な仕事だけを今持てるベストでやろうと。必死に自分を犠牲にしてまで、認められるためだけに自分でないものになろうとしないように。

結構仕事には恵まれているとは思うのですが、自分が面白いと思わないと、やっぱり進みませんよね。スイレンがやってきてから、本当に助かっております。

…コメントbyほおじろえいいち…

スイレンのフォトの効能の1つに「自分が心にいだいた思いや発した言葉、また行動によって他人や周囲の世界に与えたネガティブな影響が自分自身に返ってくるネガティブなインパクトを消す」というものがあります。

K・Tさんが忙しすぎて大変な状況に追い込まれているのは「自分の思い込みによる念が外に出て戻ってきているだけかも」と書かれていますが、たしかにそういう要素はあるかもしれませんね。

仕事人間がいつも「ああいそがしい、忙しい」といっている姿をよく見かけますが、他山の石としてお互いに気を付けたいものです。

さらに忙しいにもかかわらず「光る小石」を週1~2回流せているのもよかったと思います。このDVDは自分の現状に気づかせるヒーリングパワーがありますし、自分のなかに蓄積してきたネガティブな要素を消していってくれるので、スイレンのフォトを併用することで、このような効果が出たのだと思います。これからがとても楽しみですね。

フォトからすごいエネルギーが流れてくるのを感じ、びっくりしました! 匿名希望(女性)2017年1月10日メルマガより

あけましておめでとうございます。昨年はご縁をいただきまして本当にありがとうございました。お正月に帰省した時に、同級生で集まるメンバーから結婚のお祝いとしてプレゼントしていただきました。いただいた時は本当にうれしかったです。かわいくて癒されました!

当初、結婚祝いをしたいけど何がいいかと聞かれてピンクローズにしようと決めたときに、ローズの香りがしたり、お風呂につかっていたらバラの花びらが浮かんでいるイメージがきました。でもそれ以来は相変わらずイライラしてヒステリックがとまらなかったのです。自分でもコントロールがきかなくて困っていました。

いただいてすぐに、実家で手をあててみました。そのときはそんなにわからなかったのですが、自宅に戻って、お部屋に飾ったとたんに、急に気分があかるくなって自分でもびっくりました! 自分が女性だったことにも改めてきづきました。

そしてフォトからすごいエネルギーが流れてくるのを感じ、びっくりしました! 夜寝ようとしてフォトの場所を離れたら、とたんに機嫌がまた悪くなったり、朝フォトのある部屋にいくとまた気分がよくなったり、本当にこのフォトのパワーはすごいです!

なんだかフォトの近くにいるとものすごく気分が落ち着きます(*^_^*)

それから、今まで主人を支えようなんて思ったこともなかったのに、急にそう思えるようになりました。

体調を崩して仕事をやめてからは、体調が落ち着いても、ずっと体を動かすのも心もしんどくて、家でだらだらしていることが多かったのですが、心も落ち着いてきて、気分が楽になり、今日は今までより、きびきびと行動できてとてもうれしかったです。

家事をしていてもおっくうでしたが、今日は楽しんでできました。人と接すると、相手の態度がとても気になって自分を責めたり相手の態度にいらだったり大変だったのですが、今日はあまり影響をうけずに流せる自分がいて楽になってきました。

なんだか本当に人生変わりそうだと思いました! こんなにすごいパワーだとは思っていなかったので本当に感動して、さっそく友達に報告メールをしました。まだ飾って一日目なので、またこれからの変化がとても楽しみです!! 本当にありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

このフォトを印刷しいつものように1日乾かした後、この方のためにエネルギーを封入しているとき、「自分本来の美しさと強さで輝いて生きていけるようになる」と強く感じました。ピンクローズのエネルギーの特徴がストレートに効いてくるという感じです。たった1日でこれだけのことを体験したのがその証拠かもしれませんね。

あと大切なことは過去のネガティブな出来事に心の焦点を当てず、「ピンクローズ」で感じる素晴らしい今この瞬間の喜び(ポジティブな感情)をなるべく長い時間保てるようにすることですね。もし過去のことが出てきたら、「ピンクローズ」で感じるポジティブな感情をその上に重ねて消し、置き換えてしまうことです。

フォトを注文した翌日の夜、自分の身体全体から高貴なエネルギーが熱く放たれているように感じた M・Oさん(女性)2016年12月20日メルマガより

エネルギー・フラワー・フォト「皇帝ダリア・ガッツァリア・ピンク」が届きました。さっそく包みを開けた瞬間、最初は可愛いらしいお花だなあとの印象を受けましたが、額を置いて見ていると、とんでもなくもの凄い存在感のエネルギーでこちらを見つめていてくれていて、ほおじろ先生からの自筆メッセージと共に、「皆、それぞれの立場、役割で頑張っている」んだと、思わず涙が出て来ました。

また、サポートをする者、サポートを受ける者も、お互いに愛のエネルギーを交換し合っているのだと強く感じました。有難い大いなるものの力強いサポートと共に、明るく頑張って生きて行きたいと思います。

それから、フォトの注文をさせて頂いた翌日、夜寝る時ですが、身体全体から、目には見えませんが、何かエネルギーと言いますか、高貴なものが熱く放たれているように感じました。そのような経験は初めてでした。

今まで、まだ短期間では有りますが、シャクヤク(ピンク)などのフォトや、「変容のほほ笑みDVD」の沢山のエネルギーを浴びさせて頂いているお陰で、以前よりも 周りの方々から優しさが滲み出ている、癒される、可愛い などとお声を頂く事が増えました。

私自身、エネルギー・フラワー・フォトからエネルギーを浴びている事にとても幸せを感じられ、喜びを持っております。また困難な時も、このお花さん達を見つめていると、純粋に何て綺麗なんだろうと感動したり、清々しい気持ちや大丈夫!だと言う安心感を頂いております。

「金龍さま」も、こちらに来て頂いた時よりも、よりハッキリとしたお姿のお写真へとなり、力強くご守護して頂いているように感じております。

…コメントbyほおじろえいいち…

そう、皇帝ダリアの花のエネルギーは高貴で、力強いですね。そのエネルギーが注文しただけでM・Oさんに伝わっていったのでしょう。DVDでもこういう現象が起こることがありますが、エネルギー・フラワー・フォトでも起こるのです。エネルギーの世界は深淵 です。

実際に龍神の雲が現れ、「ピンクと青紫のアネモネ」は「大丈夫、前に進め」とモモちゃん(女性)2016年11月22日メルマガより

10月中旬頃にエネルギーフォト「金龍さま」、エネルギー・フラワー・フォト「ピンクと青紫のアネモネ」、祖母のプレゼント用に「ニホンスイセン2016春」を注文しました。届いて約1カ月が経ったので、体験や変化などをご報告致します。

それは、1週間経った頃、朝の洗濯をしている時間帯でした。自宅の庭から空を見ると、気になる雲があったので見ていると、大きくゆったりとした長い形になりました。そして、それがどんどんと龍の顔になったのです。そのあと太陽が目になり、まさに龍神の姿に。自宅上空で本当の龍神を見せて頂けたようです。

すごく優しい感じで安心感があって、私と言うより「世の中全体を見守っているよ」という感じでした。

「ピンクと青紫のアネモネ」のフォトでは、両手をかざしエネルギーを受けていると、「大丈夫、前に進め」と感じ、大丈夫だからもっと自信を持って行けばいいと思えるようになりました。

祖母には、プレゼントに「ニホンスイセン2016春」を贈り、今年祖父が亡くなり1人になって、寂しくこれからの事を色々考え悩んでいる様子の祖母に、元気で前向きに過ごして欲しいと思い、内容は伝えず渡しました。

早速いつもいる部屋に飾り、花が好きな祖母は、とても綺麗な写真だと喜んでくれました。年齢は93歳で、体力、気力は低下したものの身の周りの事は自分で出来ますが、子供達が心配し今後の生活について話し合いがもたれました。その結果、祖母が思い悩んでいる事が少しずつ解消されていくようで、祖母にもいい変化が現れていると感じます。

そして私もお陰様で、気づきが多く感じられ、毎日楽しく過ごしています。有難うございます。これからも、体験や変化がありましたらまたご報告をしたいなあと思っています。宜しくお願い致します。

…コメントbyほおじろえいいち…

この方は「金龍さま」のフォトをお求めになったので、ご自宅の上空に本当に龍神が来たことは十分に考えられます。このフォトには何年も前から私についていてくれている龍神のエネルギーを封入していますので。

エネルギー・フラワー・フォトがこのようにお役に立っているのは製作者の私にとって、とてもうれしいことです。今後のフォトの作り方の参考にもなります。このフォトはお求めの方個人仕様になっています。その方の思いに対応した作り方をしていますので、お求めに際してはフォトへの期待や思い、悩みなどを書いていただけると、より効果的にエネルギーを封入することができます。

これらのエネルギー・フォトが、皆様の幸せな変容のお役に立てることを、切に願っています。

使命の達成に向けて順調に進んでいる M・Tさん(女性)2016年10月21日メルマガよ

先日は、「ピンクと青紫のアネモネ」のフォトを、大切に、真心を込めて送ってくださり、ありがとうございました。もっと早く感想を申し上げようと思いましたのに、遅くなりました。

届いたその日から、本やネットから目にする情報が、心に響いてくるものばかりで、まさしく自分の事を書かれてあるように思いました。そのどれもが、これからの自分の生き方の羅針盤のような示唆を受けるような文章で、とてもありがたく感じます。

今回のフォトのテーマである「使命の達成」に向かって、順調に進んでおります。ほおじろえいいち様のフォトのおかげであると、感謝しております。ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

この女性のためにフォトにエネルギーを入れたときは、「ご自分のなすべきことが何かはっきりと気づくような情報がいろいろな形で得られるようになるでしょう」というメッセージがあり、メモにしてお送りしております。その通り順調に進んでいるようで、私もと てもうれしいです。

元気になった母・・やはり母は守られていると、感じる Y・Kさん(女性)2016年10月18日メルマガよ

このたびまたエネルギー・フラワー・フォトのおかげだと思われることがありましたので、報告いたします。

10日ほど前、母が高血圧で倒れました。病気もあまりしたことがない人ですが、夏ごろから息苦しいといっては良くベッドで休んでいたのです。先生には、「運がよかった。人によっては脳内出血や心筋梗塞を起こすよ。」と言われ、高血圧のお薬を処方していただきました。

昨日まではお薬を飲んでいても苦しがり(高血圧性の心肥大あり)、楽しみにしていた旅行ももう行けないのかもと残念がっていました。その母がふと「お寺はない?」と聞くのでなぜか聞いてみると、母の母(私の祖母ですね。母が小さい頃に亡くなりました)の命日だといいます。

いままで一回だってお寺とか命日だとか、言ったことないのになぜ急に?

ふと思い出したのは、離婚した父が(亡くなっています)ご先祖とかたまりになって私の方へふわふわ~っっと行ったのを見た時、びっくりして「お寺お寺お寺」と言っていましたね。また何か感じたのかな。

母は高齢になって故郷から遠く出てきて私と同居してますので、お墓参りは無理です。それで、ろうそくを灯していっしょに祈りました。そうしたら気が済んだようで、ひとしきりお母さんの話をして涙ぐんでいました。私は「ああ傍に来てくれているんだ」と思いま した。

そして今日、すごく元気になって血圧もお薬を飲まなくても下がっています。(もちろんお薬は急にやめられませんが)不思議でありがたいことです。母は守られていますね。そして母を通して私もそれを感じます。

母の頭もとには「緋色のダリア」。私はもともと見えない世界の不思議を信じ、母はバリバリの現実派でした。それが、自覚せずに母が見えない世界を感じてますね。おもしろいです。

…コメントbyほおじろえいいち…

なるほど、これは大変興味深いことですね。バリバリ現実派のお母様がフォトなどの恩恵を受けているというのは、なんだか私にもその様子がありありと見える感じがして、おもしろいです。またとてもうれしいです。とくにスピリチュアルになじみのない人にも、フォトの効果があるということで、第三者的に検証してもらっているみたいだからです。

エネルギー・フラワー・フォトには未知の可能性が秘められていると思います。これからも研究を重ねていき、必要とされる方の幸せづくりのお役に立てればと願っています。

「緋色のダリア」で奇跡が起こった 脳幹の大量出血からの生還 西きほ子(占い師・ 数のものがたり主宰)2016年9月9日メルマガより

ほおじろえいいち先生 こんばんは。大変ご無沙汰しておりましたが、8月11日に赤ちゃんを無事に出産いたしました。出産は驚くほど順調に進み、痛みはほとんど感じられず、2時間45分という短い時間で、医療介入なしに自然な分娩をしました。そして「緋色のダリア」(A3版)のエネルギー・フラワー・フォトの効力を大いに感じられることも起こっていますので、先生にお伝えしたいと思い、メールいたしました。

緋色のダリアが我が家に来てから、どんな変化があるかを楽しみにしていました。長年経営してきた夫の会社を東京に移すことになったのですが、まだ知り合いの少ない東京ですので、誰かから何かしらのサポートが得られたならという、すがるような気持ちで緋色のダリアを選んだのでした。

フォトは存在感が大きくて不思議でした。どこに飾ってもとても目につくのです。最初はベッドの枕元の上に飾ったのですがエネルギーが大きすぎて眠れないほどでしたので、部屋のどこからでも見える、夫の仕事用のパソコンの上に飾ることにしました。

ダリアを飾りはじめて、私は女性として、社会人としての自信に満ち溢れ、妊娠中でしたが体調は順調で、はつらつと若々しくなっていく自分の姿を感じ、おなかの胎児も元気に安定して育っていく力強い感覚がありました。仕事も順調に増え、ダリアを飾り始めてから売り上げも上がり「自信もあり、多くの方のサポートから売り上げにも繋がっている」という安心感がありました。

ところが、夫の方は特に変化が感じられず、逆に夏バテのせいか体調が本調子にならずどうしたものかと思っていました。そして8月11日のお昼に、夫は体調が急変し救急車で運ばれました。

救急車の中で私は陣痛が始まり、夫が搬送された病院で出産しました。夫は脳出血でした。搬送された時の様子と、CTの結果から、脳外科チームの医師たちはほとんど絶望的。助からないであろうと内心諦めるほどの悪い状態の脳幹の大量出血だったそうです。「四肢麻痺、植物状態もあり得るので尊厳死も覚悟して考えておいてください」とまで言われていました。

出産した赤ちゃんをすぐに夫のいるICUに連れて、赤ちゃんが産まれた報告をしました。夫は半身不随で耳が聞こえなくなっていましたが、涙を流し生きる決意をしました。

完璧なタイミングで赤ちゃんは産まれました。出産があと数時間早くとも、遅くとも、夫は一人家で倒れていたかもしれないわけです。赤ちゃんが、完璧なタイミングで夫の命を助けたのでした。

私は、病院を退院してから、この様子をSNSに投稿しました。すると、その投稿はすぐに1000「いいね」に達し、日本全国の見ず知らずの方々から応援メッセージが届き、多くの方が夫の復活を祈って下さいました。

不思議なことに、その多くの方の祈りが届いたのか、ちょうど一ケ月経った夫は今、意識が戻り、耳が聞こえ、半身麻痺だった手足が動き、二本足で立って歩くほどになっています。入院していた病院でも、このことは大変な噂になり、長年医療関係に携わってきた医師や看護師のベテランの方々が、「こんな奇跡はみたことがない!」と元気になった夫に本音で言って下さいました。

その奇跡はまだ続いています。私は、これほどの大きなサポートを各方面から受ける夫を見ていて、「緋色のダリア」の効力だと確信しています。起こることの全てがあり得ないほどのストーリーだからです。

夫は生かされました。この経験から夫の人生は何か大きな展開を見せると思います。まだ道半ばではありますが、助けられた命で夫がこれからどのような道に邁進していくかを楽しみにしています。

ほおじろ先生、泰子様、素晴らしいエネルギーの入った確かな商品を世に出してくださいまして、心より感謝いたします。

…コメントbyほおじろえいいち…

エネルギー・フラワー・フォトをつくって申し込みの方のためにエネルギーを入れるとき、いろいろな感覚があり、メッセージが来ることもあります。西さんの「緋色のダリア」にエネルギーを入れたときはちょっと当惑するような感じがしたのですが、それを絶対に乗り越えられるよう、強く祈りも込めました。

今回お寄せいただいたご報告を読み、私は嬉しさのあまり涙を止めることができませんでした。ほんとうによかったです。前回のメルマガに書いたように、サイキックメディアムとしての能力を磨いていって、一人でも多くの方に幸せな変容を遂げていただけるよう、頑張りたいと思います。

ガザニアのフォトのおかげで、20年前の強い気持ちが戻ってきました S・Iさん(女 性)2016年8月26日メルマガより

私は6月に転職をし、試用期間中で、職場の人の言動にネガティブな感情がわきやすい状況でした。私について誤解を生むような言動に心がネガティブに反応しやすかったのです。

また、いろいろ良いと思うものを試していたのですが、半年近く、心身から重さが抜けません。そこで、エネルギー・フラワー・フォト「ガザニア」を発売とほぼ同時に購入しました。フォトの発売日に、緊張感のある仕事をしたことにご縁を感じ、このフォトの力を借りて軽やかな波動を出し、仕事先でも活躍できるよう願ってのことです。

まず、お申し込みをしてフォトが届くまでに、私について誤解を生むような言動をする人に、事実と違うようなことは言わないでほしいと冷静に告げることができ、それから事態が好転しだしていることを実感しました。

フォトが手元に届いた際は、ほおじろ先生の直筆のメッセージが心底ありがたく、何度も読み返しました。いつも座る場所1メートルくらいの距離の目の高さに飾り、出勤前には説明書の通り3分両手をかざし、効果的使い方に書いてあった言葉を口に出しておりました。

2か月近く経とうとしていますが、波はあるものの、20年くらい前にあった強い気持ちが戻ってきました。さらに、興味のままポジティブ行動できるようになりました。おもしろい情報を受け取ったり、人とのご縁ができたりと、変化に心が追い付いていけない時もまだありますが…。

一方で、現実を自分が呼び寄せていることを考えると、強烈なカルマの存在がわかり、浄化が自分の課題ということもわかりました。

先生、サポートありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。先生と奥様・ガザニアさん、そして先生とご縁を結んでくれた鈴木みのり先生に感謝を込めて。

…コメントbyほおじろえいいち…

ちょうど『あなたを「幸せな変容」に誘う花の物語22章』の原稿を書き終えるころ、私はガザニアの花に初めて出会いました。近くの花屋さんに出ていたのを見て、その美しさとエネルギーの素晴らしさに惚れ込んでしまったのです。そして本の原稿の最後に追加しました。それで全体が22章になったのです。

この花はとても美しい色彩でポジティブな光彩を放って咲きます。華やかな黄色、オレンジ、赤茶色の花弁がまるで勲章のようにみごとに咲くのです。花の直径は、花が開ききると大きいもので15センチくらい。二重三重に色の違う輪を花のなかに演出し、その中心に細かい雌蕊と雄蕊がぎっしりと詰まっています。

おもしろいのはこの花の光に対する特性。光が当たらず暗いところではすべての花弁そのものが縦に丸まってそれぞれ1本のしわくちゃな管のようになり、花の中心から放射状に伸びたようになります。

光のない闇がネガティブなものだとしたら、ガザニアの花は花弁を懸命に閉じて、まるで花弁自体がネガティブなものを一切受け取らないようにしているかのようです。

このエネルギー的性質をフォトにして使わせてもらいました。私たちの日常生活で周りのネガティブな情報は一切受け取らず、ポジティブなものだけを受け取って自分の元気のもととする…。S・Iさんはこのフォトでそれをうまくやることに成功したようです。

フォトを作るときはお申し込みの方の願いや状況に合わせて、その花や背後の大いなる存在に心を集中させます。そして浮かんできた言葉があれば私がメモ書きにしてフォトに添え、お送りしています。

エネルギー・フラワー・フォトは、幸せな変容に向かうために、その方の状況に合わせていま最も必要なエネルギーを提供するものでもあります。数が増えてきたので、自分にはどの花のフォトがいいのか迷われる場合は、遠慮なくお問い合わせください。

フォトに手をかざすといつも美しい光の柱が立ちます 匿名希望(女性) 2016年7月3日メルマガより

堂々たる面持ちさえも感じられる「八重咲きチューリップ」、エネルギーが本当に素晴らしく、且つ不思議な芸術品でございますね。目を見張る逸品で、届いたその日から私の宝物でございます。

リーフレット(変容の栞)で拝見しましたように、エネルギー・フラワー・フォトに手をかざしますと、いつも、美しい光の柱が、私の手を通しましてぐーんと立って下さるのが分かります。そうして、その光が、身体全体に行き渡る感覚を覚え、毎日大変感動しております。就寝前の、感謝の気持ちで心が一杯になり、心身が温かくなる有難い瞬間です。

が、こうして言葉にしてしまいますと、感じているそのままの感覚をお伝え出来ないことが、大変残念です。

フォトを届けて頂いてからまだ1ヶ月も過ぎていないと思います。早速、このフォトのお陰様でしょうか、この度バレエ発表会で、ソロパートを受け持つことになったようです。こう書きますとまるで他人事みたいなのですが、バレエのレッスンでお世話になっている先輩方からその事実を昨日伺いまして、申し訳なくも嬉しいびっくりだったものですから、まだ実感として湧かない、そんな感じなのです。これからのレッスンで、段々と自覚をさせて頂く事と思いますが、尊敬する先輩方をたてながら、折角頂いたチャンスですから、精一杯自分を表現し、頑張ろうと思います。

お陰様で娘も、大学の論文発表や語学テストにおきまして、好成績を保っております。発表のお相手が皆さん優秀でいらっしゃるので、随分とやりがいがあるようです。そんな楽しそうな娘の様子に、日々感謝と共に、目を細めております。娘は、私と同じ部屋で就寝しておりますから、きっと、フォトの恩恵を受けての娘の頑張りと、感謝一杯でございます。

…コメントbyほおじろえいいち…

バレエのソロパートとは、まさにこの八重咲チューリップのテーマそのもの「華麗なる変容」ですね。フォトに手をかざすと、フォトは大いなるものや素晴らしい花のエネルギーにつながるポータルですから、手からそのエネルギーが入ってきて体全体にいきわたります。それはまさに「光の柱」が立っているような感覚ですね。いやほんとうに光の柱が立つのでしょう。

この方のように就寝前にそういう素晴らしい体験を毎日続けていると、華麗なる変容が人生に起こってくるのだと、私は確信します。バレエのソロパート担当や娘さんの順調な勉学はまだその始まりに過ぎないと思います。これからが楽しみです。あまり力まずに、大きな流れに身を任せるつもりでいればよいと思います。

マンジュシャゲのフォトのおかげで困難を乗り越え今はとても幸せ! M・Kさん(女性) 2016年5月31日メルマガより

マンジュシャゲのフォトは確か発売されて直ぐに購入させて頂いた記憶があります。その頃は苦悩のピークで誰かに相談したいと思っていた頃で、巷で有名なリーディングをする方で、全然予約の取れない方がいました。ところが、フォトが来て直ぐにふと思った瞬間に電話をしてみたら、「本日キャンセルが出ましたのでお受け出来ます」と、しかも希望の時間帯で希望の時間の2時間が予約できたのです。

相手の観てくれた方は、「こんなことは滅多になく本当に珍しいことですよ」と驚いていました。マンジュシャゲのフォトのおかげかと思いました。

しかしその後、たびたびの困難で生きる希望をなくし、自暴自棄になったりしましたが今思えば、この経験が本当に良かったのだと気づきました。今は以前の苦しさからは考えられないくらい幸せな時を過ごしています。本当にありがたいのです。家族の為に料理出来ること、洗濯出来ること。なんでも、有難いと思うことが多くなりました。

違う地球の私の同じ家といいますか…。意識すれば、シンクロはよく起きています。楽しいです。マンジュシャゲのフォトのエネルギーを浴びているからでしょうか。

そして仕事中にいきなり至福感が襲って来て、「ありがたいー!」と口に出したくらいです。初めての経験でした、あの至福感。あの感覚。ありがとうございました。そんな気持ちの延長で「ニホンスイセン2016春」を購入させて頂きたいと思います。

…コメントbyほおじろえいいち…

こういう体験談を読むと私はほんとうにフォトを皆さまにお分けしてよかったと思います。今度の本のあとがきにも書きましたが、フォトにエネルギーが入るのはそれなりの理由があります。そして私はひそかに自負しているのです。ここでもヒーリングDVDの先を行くことができた、と。技術は進歩します。

M・Kさんに仕事中に至福感が来たということ、そして感謝の気持ちでつつまれていること。これはすごいことだと思います。加えて「ニホンスイセン2016春」のフォトが発する「希望のエネルギー」でさらに幸せへの変容が加速するでしょう。

「白いダリア」で思わぬ人たちからのサポートが Y・Mさん(男性)2016年4月22日メルマガより

同じ職場に転職してきた女性に誕生日に「白いダリア」をプレゼントしました。彼女は、勤務条件・待遇・裁量において、勧誘時の話と全く違うことに困惑し失望していました。彼女は企画力・対人折衝能力に優れ、自分が新しい勤務先を変革していくと意気込んでいました。

ところが、大勢いる理事達は全員がお山の大将。妥協を知らず、些細なことでも自説に固執し、トップの方針は周知されておらず、組織の体をなしてない有様。

そんな中、事務所で一人留守番をしていた彼女に飛び込みの営業が。話を聞いてみると、それはまさに彼女が始めたいと思っていた事業でした。それも、その会社と組めば予定より格安で出来そうです。

またある日は、大学生が訪ねて来ました。彼女は自然食に関心が深いのですが、その学生も同様で、数々のイベントに出店して上質なコーヒーを提供していました。しかも、彼女がよく出入りするカフェのオーナーの知人でした。いずれそういう人達を集め、イベントを開催したいと考えていた彼女には、実にいい出会いとなりました。

そんな2つの出会いに気を良くした彼女は、理事達を説き伏せて組織を変革していくパワ ーが湧いてきたようです。「白いダリア」のサポートとは、組織外から見知らぬ人からのものもある、ということでしょうか。

ところで、私は日によってフラワー・フォトから感じる風が強かったり何も感じなかったりするのですが、例えば、強く感じるときは心身が弱っている、などということがあるのでしょうか?

…コメントbyほおじろえいいち…

2つの質問がありますね。まずそれにお答えしましょう。

1)「白いダリア」も「緋色のダリア」も、その人が必要とする人のサポートを強く受けられるようになります。父親であったり、母親であったり、先生だったり、組織の長だったり、組織外の誰かであったり、とにかくその人が必要とする誰かから強いサポートが得られます。今まで知らなかった人であることもありえます。

私はダリアを3年育てて(今も継続中)、ダリアのこの特殊なエネルギーを発見しました。そしてそのエネルギーをフォトに封入しています。

2)フォトから感じる風の強弱はおそらくそのときの宇宙的な環境状況と、必要とされる度合いによって左右されるのだと思います。いずれにせよ、その風は、ダリアの花の集合的エネルギー領域と大いなるものから流れ込んでくるエネルギーです。

この女性は、Y・Mさんの報告によると、フォトが届いてから、解説書にあるように手をさすってからフォトに手をかざしたら、軽いエアコンの風のようなものを感じて、頭がくらくらしたそうです。つまり、このエネルギーがとてもぴったりで、ぜひ必要なものだったのでしょう。

「ピンクローズ」がネガティブなエネルギーから私を守ってくれているようです 匿名希望(女性)2016年4月19日メルマガより

わたしはエネルギー的に弱い体質で、ディズニーランドのような人ごみにいったら、頭痛がして、寝込んでしまうことがありました。

そのような体質をなんとか改善したいと思い、寝る前に、一日の活動でついたネガティブなエネルギーを洗い流すという観想を毎日していました。

エネルギー・フラワー・フォト「ピンクローズ」を部屋に置くようになってから、なんだかもう寝る前の観想は必要ないのではないかと思い始めています。

ほおじろ先生が先日のメルマガで、「エネルギー・バンパイアーや、変なエネルギーを持っている人の影響をすぐに受けてしまうような人。そんな人たちも、バラのエネルギーが必要だと思います。」

と書かれていたので、そういうことか、と思いました。

なぜなら、「ピンクローズ」を部屋に飾るまでは、寝る前の観想で、やたらとネガティブなエネルギーが出てきていたのに、それはどうしてわかるかといいますと、観想を始めるとあくびがたくさんでてきて、悪いエネルギーを出しているのだと感じていたのです。

「ピンクローズ」を置くようになって、だいぶしばらく経った後、あれっ、もう観想必要ないかもと思いました。

「ピンクローズ」のエネルギーで守られているのでしょうか。

…コメントbyほおじろえいいち…

外出先などでもらったネガティブなエネルギーを次の日まで持ち越さないようにするため、寝る前にそれを洗い流す瞑想をしていたというのは素晴らしいことですね。「ピンクローズ」があるとなお心強いと思いますし、効果は絶対にあると、私は思います。

せっかくこういう体験談をただいたので、「ピンクローズ」の製作秘話をお話ししますね。以前もすこし書きましたが、ちょっとわかりにくかったようなので、今回ははっきりと皆さまにお知らせしておきます。

「ピンクローズ」をつくり始めるすこし前のある朝目が覚めると、心のスクリーンに、古代のくさび形文字が数段になって流れているのが見えました。なんだろうと思って、すぐに瞑想してみると、<バラによるプロテクションは古代エジプトから知られている手法>で、それを私に授けるということらしいのです。

あまりに不思議なので、仕事場に来てもう一度瞑想してみると、以前、<今度はエネルギーをヒーラーたちにではなく私に直接送る。まず花のエネルギーを利用せよ>というメッセージをくれたいつもの大いなる存在が現れて、ピンクのバラの花を1本手に持って、私に授けてくれたのです。その後視界は赤系のバラの花で埋め尽くされていきました。

それから私はどうしてもバラの花のエネルギー・フラワー・フォトを作らなければならないと思いました。というより、そのように、自然に誘導されていきました。皆さまのお役に立てるように、と…。そして「ピンクローズ」を完成させることができたのです。

先日、このくさび形の文字とよく似た(というか、心のスクリーンに現れたものそのもの)の映像をインターネットのあるサイトで発見しました。びっくりしました。

次のページに掲載されている「ギルガメッシュ叙事詩の書かれた粘土板」がそれです。ぜひご覧ください。 http://www.baraken.jp/rose/history.html

フォトが届いてから2日間ぐっすりと眠れた N・Uさん(女性)2016年4月12日メルマガより

こんばんは。いつもお世話になっております。初めに「マンジュシャゲ」のフォト、数週間後に「光る小石」を注文した者です。

まず、マンジュシャゲですが、皆さんの感想にあるように、写真に手をかざすと柔らかな風を感じました。写真から風なんて出て来るはずがないと思っていたのに不思議です。

フォトが届いてからすぐは凄い眠気で土曜日、日曜日と朝から晩まで、途中起きて何か食べたり飲んだりしたものの、ほとんど丸二日たっぷり寝ていました。そんなこと今までなかったので自分でもびっくりしました。

5年間していた部署の仕事がしんどくて注文しました 。とくに昨年から今年3月半ばまでが猛烈に忙しく辛かったです。4月から他の部署に異動先になり、3月にした上司との面談で休日もなく残業も凄い今までよりももっと大変なところだと聞かされていました。

まだ研修中で業務はしていないので今後は分かりませんが、実際異動してみると、5年間いたところよりバタバタしてないし落ち着いた雰囲気です。同じ島のデスクの人は残業もあまりしてないで帰れているとのこと。様子を見たいと思います。

しかし全く興味もなくしたい仕事ではないので、じっくり何がしたいのか考えいいタイミングで転職できたらと思います。

とにかく、フォトとDVDが来てから、こんなに穏やかに過ごせる日がくるなんて 夢のようです。そしてこれまたヒーリングクライシスがないようです。いつの間にか穏やかに効いていて嬉しいです。

何年間も毎日ずっとフラワーエッセンスを飲んでいたのですが、もうこれも飲みたいとも思わなくなり、飲まなくても大丈夫になりました。

あとちょっとしたシンクロがありました。友人が今度三渓園に行こうよ。と誘いのメールをくれた翌日に新聞に三渓園が載っていたり、今日はTVで昭和記念公園で桜とポピーの咲くタイミングが重なり同時に見られます、というニュースをやっており、桜とポピーが出て来るなんてまるで「光る小石」みたいと思いました。

まだ発展途中なの ですが、段々と良い方向へ向かってる気がしています。このような素敵な商品を開発して頂き感謝しております。

…コメントbyほおじろえいいち…

私たちが本来の姿で幸せに満ちあふれながら生きることができるように誘導してくれるエネルギーがこの地球(世界)には流れています。たとえば花ならば、置かれた環境で最も美しく咲くようにしてくれるエネルギーですね。

エネルギー・フラワー・フォトはどれもそういうエネルギーを自分と飾っている部屋に流れ込ませる作用があります。写真に手をかざすと感じる風は、そのエネルギーの流れなのでしょう。

N・Uさんのところにきたフォトから流れ込んできたそのエネルギーは、彼女が長い間に溜め込んだ心身の疲れを正常に戻してくれたのだと思います。そのため2日間もたっぷりと寝ることができたのだと私は確信します。

「光る小石」がヒーリングクライシスなしに穏やかに効くという証言が、またもや出てきましたね。こういうものを皆様にご提供できて、私としても嬉しいかぎりです。

実家の母にプレゼントした「ピンクローズ」の効果 匿名希望(男性)2016年3月25日メルマガより

購入させて頂きましたフラワーフォトは、実家の居間の壁にかけさせて頂いております。

母は、スピリチュアル関係の事柄に対して怖いという印象があるようなので、ただの綺麗な花の写真ということしか説明しておりませんが、箱を開けるとすぐに、この写真飾ってと言ってきたのでやっぱり感じるものがあるのだと思いました。

飾ってから2か月ほど経ち、父の17回忌のために帰省したのですが、同じく帰省していた姉が居間に入るなり、この部屋なんか空気が軽くて明るくなってない?と言っておりました。

母は、以前であれば、テレビや近所で起きたネガティブな事柄についてずっと話したりしていましたが、今回はそういうことを話すことはなく、みんなの話を穏やかに聞いていてとても落ち着いているようでした。

フラワーフォトについて何も知らなくても、効果は着実に現れていると思います。

ついでながらお話しますが、ずっと以前に頂いたチューリップと他の花が写った写真(体験談のお礼のプレゼントに同封の2Lサイズのもの)なのですが、「光る小石」のDVDをかけている部屋にずっと置いておいたおかげか、「光る小石」をかけていなくても、そのエネルギーが出ているような感じがします。

写真に残留しているエネルギーというよりかは、写真がゲートになっていて、私の身体に浸透しているエネルギーに引き寄せられて出てきているという感じがします。DVDがかけられない時は、写真を前において瞑想するとDVDをかけているような感覚がしました。フラワーフォトは、全部繋がっているのでしょうか。とても面白い体験でした。

…コメントbyほおじろえいいち…

私が製作して皆様にお分けしているフラワーフォトは、すべて波動が精細で美しく調和のとれたガイアの領域の大いなる存在につながるポータルになるようです。だからただ飾っておくだけでもその領域からエネルギーが流れ込んできて、その部屋は明るくなり、その部屋で暮らす人たちも心が軽くなっていくのでしょう。

このフォトにエネルギーを封入していて、今までこのお母さんは相当ご苦労されてきて大変だったなあと感じ、ちょっと切ない気持ちになりました。でもこれからは本来のご自分を取り戻されることと思います。

白い箱を開ける前から、甘く爽やかな何とも言えない気持ちのいい香りが マリエ・バニーさん(女性)2016年3月11日メルマガより

今日、初めての「エネルギー・フラワー・フォト」ニホンスイセン2016春が届きました。ピカピカの真っ白い箱を開ける前から、甘く爽やかな何とも言えない気持ちのいい香りがもう家中に充満してきて、スーッとした気分になりました!!

帰ってきた主人はその香りがわからないみたいです。私は普段は匂いにはそんなに敏感ではないのですが、お花の香りは特別に感じやすく、先日梅祭りに行った時も、梅のほんのり甘~い香りにすっかり心も体も癒されて、エネルギーをいっぱい受け取って来ました。

以前からブログなどでほおじろ先生のお撮りになる写真は、なんてオーラのキラキラした眩しい写真ばかりで不思議だな~と感じていました。エネルギー・フラワー・フォトは、写真というより、まるで油絵のような質感で、ニホンスイセンの一つ一つのお花は、ニコニコ笑っているみたいに可愛く、ほんわかとした幸せな気分になります。

「光る小石」といっしょにこれからの人生の頼もしいおともとして大事にしていきたいと思います!

「光る小石」の効果として感じたことは、思いもかけない嬉しいことがあったり、自分以外でも大事に思っている友人達にとっても幸せな事があって、私もそれを望んでいたので、「良かった~」と大喜びしたことが幾つか急にまとまってありました。

まさに「変容のほほ笑み」を体験しました! いつもステキな魔法のような商品の開発ありがとうございます!!

PS:メルマガの体験談を読むと、まるで同じだ~ということがいろいろあります。我が家の幸福の木も、ジャングルみたいに葉が増え続けています。それと、フラワーフォトに手をかざすと、最初は指先が熱く感じてビリビリして、それから涼しい風が吹いてきてスーッとしてきますよ。

…コメントbyほおじろえいいち…

ニホンスイセン2016春のフォトは、マリエ・バニーさんにピッタリですね。エネルギーを入れているとき、彼女のほほ笑んだお顔が心のスクリーンに浮かんできて、いくつかのよいメッセージが来ました(すでにお伝えしていますが)。

花の香りに敏感な人は、フォトを手に持ったり、見ただけでその花の香りを感じますね。感じたらその効果が実際にある可能性もあります。たとえばニホンスイセンの香りでリラックス効果や抗アレルギー効果があるとすれば、フォトをもってみてどうなるか科学的に調べるのもおもしろいかもしれません。

今ニホンスイセンは時期が過ぎて、ヒヤシンスが見ごろです。私の仕事部屋にも何鉢か置いていますが、その香りは鼻や目のアレルギー症状を緩和してくれるような感じがします。

マンジュシャゲのフォトに手をかざすと風を感じる H・Oさん(女性)2016年3月8日メルマガより

過日、マンジュシャゲのエネルギー・フラワー・フォトを送って頂いてから、毎日のように手をフォトの前にかざして、願いを込めています。手をかざしていると初めからピリピリするのは感じていましたが、最近は途中から冷たさというのか(?)、風がフォトと私の手の間に流れているように感じます。

それが、特に正面から見て右側のマンジュシャゲの方が強く感じられるのです。何て表現したら良いのか分かりませんが、自分の中で直ぐにこれは宇宙のエネルギーだと思いました。

主人にも試しに「ちょっと手を擦ってこの写真に当ててごらん」とやらせたら、私は風の事は何も言ってないのに、「あっ、何か冷たい風が来る」と言っていました。

毎日毎日お願いもしますし、それなりに自分が今、出来ることを自分なりに頑張っております。お仕事の件でこのフォトを購入させていきましたが、また変化がありましたらご連絡しますね。

…コメントbyほおじろえいいち…

H・Oさんのためにフォトにエネルギーを封入しているとき、背中から大きな身震いが出て、2枚目の聖幾何学模様入りのフォトでは手がヒリヒリしました。そして彼女の思いがうまくいく方向でエネルギーの効能が現れると感じました。がんばってください。きっとうまくいくでしょう。

深夜アネモネのフォトに銀色みたいなエネルギーの流れが見えた 匿名希望(女性)2016年3月4日メルマガより

ちょっと前から、アネモネのフォト(「ピンクと青紫のアネモネ」)のことで気づいていることがあります。私はめったに夜中目が覚めることはないのですが、ある深夜、ふと目が覚めて、鴨居の上のアネモネに目をやると、銀色みたいなエネルギーの、流れっていうかなんていうか、、ぷるぷる、ちらちらなんてもんじゃないのが見えたのです。ごうごう、といったほうが近いかな。で、これ半分寝ぼけてんでしょ?と自分に言い聞かせて、そのまま寝ましたが、数日後、また同じ現象が起こりました。やはり、暗闇のなかですが、その時はまだ寝ついていなかったので、意識は確かでしたよ。うーむ。とりあえず、ご報告。

…コメントbyほおじろえいいち…

日ごろ私も感じているので、こういうことは起こっても不思議ではないのですが、実際にご報告をいただくと、ビックリし、また鳥肌が立ちますね。私がつくるフォトは地球ガイアの大いなる存在とでもいうガイアの素晴らしいエネルギーの層につながっているので、そこから愛・調和・智慧・生命力といったエネルギーが流れ込んでくるのでしょう。

「ピンクローズ」で手のひらが押されるくらいの… ハンドルネームSallyさん(女性)2016年2月5日メルマガより

早速、部屋に飾っております。真っ白なダリアとピンクローズを眺めては「綺麗だなあ」と感動し、心が洗われるような気がいたします。先週金曜日に受け取って以降、朝晩手を当てる度に温かくてビリビリするような気をいただいておりますが、昨夜は、ピンクローズから手の平が押されるくらいのエネルギーを感じました。

龍神さま(金龍さま)のフォトはなんとも厳かで、見つめているととても不思議な気持ちになりますね。「すべてはいい方向に行っております。どうぞお守りください」と朝晩手を合わせております。「光る小石」も毎日自宅と会社で流しております。

…コメントbyほおじろえいいち… Sallyさんは、「ピンクローズ」では良縁成就を希望されていました。そのようにエネルギーを封入しているときに、この人は能力のある人なので、おそらく仕事関連の人のなかから、良縁の人が見つかるのではないかと感じました。同封の「変容の栞」にある、良縁成就をかなえたい場合の方法をやってみるといいと思います。

「白いダリア」で見た夢 S・Kさん(男性)2016年2月5日メルマガより

先日購入した「白いダリア」を枕元において眠ると、自分の頭が禿げる夢をみました。夢分析の本でしらべると、特に知性や知識の豊かさが周囲の人に認められ、尊敬をうけることになると書いてありました。これはやはりフラワーフォトの効果を意味しているのだと思います。

…コメントbyほおじろえいいち…

私がこのフォトにエネルギーを封入しているとき、手がビリビリして、今後S・Kさんは、とても強いエネルギーでサポートされる。なにか仕事か知識的な面での自信がつくだろうと感じました。まさにその夢の解釈本と同じですね。

泣きながら、心の奥底から湧き上がってきた言葉は「こわかったよぉ~」でした 匿名希望女性 2016年2月2日メルマガより

今朝、緋色のダリア届きました。ありがとうございます。さっそく包みをあけてみたところ、ものすごいエネルギーに驚きました。勢いがものすごいのです。写真にむかって手をかざすと、ものすごくピリピリします。

圧倒的で、支えになってくれるような安心感のあるエネルギー。全身に鳥肌が立ち、次の瞬間、魂が震え、涙が出てきて、声を出して泣きました。泣きながら、心の奥底から湧き上がってきた言葉は「こわかったよぉ~。」でした。

そう、怖かったんです。小さいときの私には、両親の怒鳴り声も、借金取りの対応も、言ってることと思っていることが違う大人たちも、壁に向かって正座して父への怒りを壁に言っている母の姿も、周囲を取り巻く環境のほとんどが。

そうしたら、写真が「もう大丈夫」といいました。それを聞いたら、張りつめていたものが切れたようになって、ますます泣いてしまいました。

そして「そうだよね。怖かったよね。いままで見ないようにしててごめんね。」と自分にいったら、なんだかスッと気分が晴れました。

その後も、何度か泣きそうになりましたが、そのたびに「そうだよね。怖かったよね。いままで見ないようにしててごめんね。」といっていたら、言い終わると同時に顔が自然にニコッと笑顔になるようになりました。

ガクアジサイのフォトの隣に飾っていますが、ガクアジサイがなんだかうれしそうです。ガクアジサイの花びらが光り輝き、枚数が多くなって八重咲きのように見えます。

周りに飾っている、体験談のプレゼントのハーブティーに同封されていたほかの花の写真も同じように、花びらの枚数が増えたように見えます。華やかに、豪華に。「光る小石」の映像も同様に見えました。

外出から家に帰って玄関を入ると、急に「緋色のダリア」が頭に浮かび、同時に「ただいま。おかあさん」と言ってしまいました。「緋色のダリア」もそれにこたえてくれているように感じました。

わたし、家にいてもいつも緊張していて、帰るところというより、常に何かしていないといけないところという感覚でした。外に出ているときよりは、少しマシといった感じで。最近は、ずいぶんとリラックスできるようになりましたが、それでも常に娘の面倒をみて家事をしなければならない場所という感覚でした。

でも、今日ふと「安心して帰れる場所」のように感じたのです。初めての感覚です。今でも、写真を見ると涙があふれてきますが、ガクアジサイが本当に楽しそうで嬉しそうなので、おもわずにっこり笑ってしまいます。まるで、緋色のダリアが来るのを待っていたみたい。こんなに素晴らしい写真を、ありがとうございます。本当に感謝しています。

…コメントbyほおじろえいいち…

読むだけでも涙が出てしまいますね。この女性のためにフォトにエネルギーを封入しているとき、こんなことが起こりました。

緋色のダリア特有の反応が出て、全身にトリハダ、とくに両頬に強いトリハダが立ち続けていました。そうして言葉が浮かんできたのです。「今までご両親から受けられなかった温かい愛情の分を全部取り返すほどの強いサポートをする。もともとすごい(前世??)ので、これで大きく発展します。このフォトが必要でした。」 これはおそらくダリアの花とその奥にいる大いなるものからのメッセージでしょう。

次に2枚目のフラワー・オブ・ライフの写真にエネルギーを封入し始めると、両手がヒリヒリしてきました。そしてその模様と花のなかに、大いなるものの分身が入ってしまったと感じられたのです。そして「もう大丈夫」という言葉が聞こえました。

ほんとうに不思議です。私はただ淡々と作業をしているだけだったのですが、もう一人の冷静な私は「いったい何が起こっているのだろう。奇蹟的なことが起こり始めている! このフォトを受け取ったこの女性は、初めはきっとエネルギーの強さにふらふらになるくらいのことが起こるかも」と分析していました。

家族に関するトラウマを抱えている人がほとんどで、ほんとうにあたたかい両親の愛情にはぐくまれて、トラウマなく成長した人は、まれであるという専門家もいます。この女性の場合は、今までどんなことをしても解消できないほどの痛みを持っておられたようです。でもこのフォトでそのほとんどがあっという間に消えた。これはもう奇蹟としか言いようがないでしょう。

3つのフォトが私に必要な順番で訪れました ハンドルネームHotaruさん(女性)2016年1月29日メルマガより

「マンジュシャゲ」のフォトに手をかざすと、ビンビンと感じます。去年の秋、飛鳥にマンジュシャゲを見に行くため半年前から予約した宿を、用事のためキャンセルしたのですが、今こうしてすぐそばに咲いていてくれるのが、不思議で、うれしいです。

アネモネ、リンドウ、マンジュシャゲ。サイトに書かれている通りのエネルギーが、私に必要な順番で訪れました。

「ピンクと青紫のアネモネ」はいつもぷるぷる、ちらちらと発光しています。そして私に課せられた役目を示してくれます。

「リンドウ」はしっとりと、力強い感じです。新聞記事になった「悲しみを超え~」の言葉の符合に驚きました。

「マンジュシャゲ」は、すでに始まっている人や物との出会いを、さらに加速させはじめています。

花の個性は、神秘的で、素晴らしいですね。

…コメントbyほおじろえいいち…

この女性はご家族の方をなくされていて、その事故については大きく報道され、社会問題となりました。私も20年くらい前から家族でお付き合いしていたので、たいへん心を痛めておりました。でも3つのフォトで立ち直り始めたので、ほっとしています。

それよりも、彼女は一見普通の人のようですが、もしかすると非常に感性が鋭くて、とくに花のエネルギーの感じ方は普通ではありませんね。それぞれのフォトのエネルギーをほんとうに的確にとらえているからです。これはちょっとした能力だと思います。もともとこれらの花が大好きだったからでもあるのでしょうね。

「ピンクローズ」のフォトで美容運が上がりました! ハンドルネーム・ミントグリーンさん(女性)2016年1月26日メルマガより

ピンクの薔薇のエネルギーフォト(ピンクローズ)を購入させていただきました (*^_^*)。ピンクの薔薇のエネルギーを今日もいただいております。

火曜日の先生のメールマガジンに、ダリアの花がお正月過ぎても咲いていると書いていらっしゃいましたが、うちの近隣では黄色い秋薔薇が年末、紅白の薔薇がおめでとうと言いたげにお正月過ぎまで咲いておりました。

暖冬、狂い咲きは良くないのかもしれませんが、花の少ない冬シーズンに、こんなにパワフルに華やかに花が咲いていると、人の気持ちに花が咲き、心も温まります。寒さを乗り切り、人に幸福や喜びをもたらしてくれる存在に感謝です。(*^_^*)

お正月に近くのイーオンの花屋さんで、たくさんの人が、お花をお年始の挨拶の贈り物として買われていました。花を贈るのは(年賀状もですが)、今年もさらにバージョンアップした幸せと喜びを祈ることでもあります。花屋さんの場には活気があり、華やいで輝いておりました。たくさんの人が花を贈ろうとしているのを見て気持ちが明るくなりました。

ピンクの薔薇と芍薬が私の最も好きな花なのでピンクの薔薇のフォトも前々から欲しかったのですが、実際に手に入れてみると、自分の内面からパワフルと言うより、ピンクの幸福な優しい美しいエネルギーが湧いてきます。

このフォトに幸福と美容を願いましたが、ぴったりの基礎化粧品が思っていたより早く良心的に手に入りました。(*^_^*) エステで良いからと勧められる化粧品などは、確かに綺麗になるものかもしれませんが、他にも違うのでも良いのではないかと思ったりします。無理やり勧められるので断ってもわかってもらえなかったりと、まるで基礎化粧品難民みたいなところがありましたが、これだ!!!こんなよいものを教えていただきましてありがとう、感謝ですと、心より思える基礎化粧品に本当に早く巡り会えたのです。とっても嬉しいです。(*^_^*)

ありがとうございます。美容運が上がっていると実感します。また、喜ばしき事はどんどんご報告させていただきます。花にはそれぞれ違う美しさを感じ、宝石みたいにどれも違うのにそれぞれ美しいですね。エネルギーフォトを持たれる方々、花の美しさも、甘い蜜も、飛び交う美しい蝶々も、ますますの素晴らしいものがどんどん引き寄せられますように。(*^_^*)

…コメントbyほおじろえいいち…

読んでいて、とても明るく、ルンルンとしてくるような文章です。まるで色とりどりのお花がちりばめられているようで。

この体験談は、「ピンクローズ」のフォトが、自分本来の美しさを輝かせる効果のあることを証言していると私には思えますが、いかがでしょう。そのプロセスとして、ミントグリーンさんにあった本物の化粧品がやってきた。おそらくこの先はもっと素敵なことも起こるのではないでしょうか。彼女がもっともっとピンクローズのように清らかに美しく輝くために。

このフォトのエネルギーは、このほかにも他人からのよくない影響を受けなくなるとか、他への依存傾向が改善するなどの効果もあります。良縁成就を祈念するのにもいいですね。

マンジュシャゲのフォトで追突事故から救われた 匿名希望(女性)2015年11月17日メルマガより

マンジュシャゲのエネルギー・フラワー・フォトをほおじろえいいちさんのサイトで見たとき、これは私のカルマ解消を助けてくれるという確信めいた感覚がありました。それで迷うことなく注文したのですが、このフォトが家に来てから1ヶ月ぐらい経ったとき、信じられないような奇跡が起こりました。

朝の7時半過ぎ、いつものように車で職場に向かっていたのですが、渋滞していたので慎重に前の車と車間距離をとって止まっていました。いつも通る広い大きな道路上でした。どーんと音がして私の車が前に動いたので、一瞬何が起こったのかわかりませんでした。振り向いてみると、後ろの窓のガラスが全部崩れ落ちています。

そこで追突されたんだとわかりました。後ろにトラックが見えます。その後ろにもトラックが。どうやら玉突きの追突です。私は前の車と距離をとって止まったのが幸いしてか、私の車は前の車に追突しませんでした。しかも後ろの車がクッションになったような形だったので、私の身体への衝撃は軽く、怪我などいっさいなく無事で済んだのです。

何十年も運転しているのですが、追突されたのは初めてでした。下手をすると命を失うか頭か首に大怪我をしていたかもしれないのに、マンジュシャゲのエネルギーがそうならないように助けてくれたのだと思います。心より感謝いたします。

私は20年来絵を描いていて、毎年市の展覧会に出品しています。入選したこともあり、クリエイティブなことで運がよくなりたいと思って、先日ガクアジサイ・ピンクのフォトを買わせていただきました。昨日それが届いて、家に飾っていますが、とてもいい感じです。

…コメントbyほおじろえいいち…

この体験を知って、私は鳥肌が立ちました。そして思ったのです。マンジュシャゲは、サンスクリット語ではマンジュシャカ(manjusaka)といい、天上に咲くといわれる花で、見る者の悪業(つまり、悪しきカルマ)を払うという言い伝えがあります。これはほんとうのことだったのだなあ、と。昔の人たちはやっぱりわかっていたのだ、と。

私自身も肌で感じますが、この花のエネルギーはすごいです。そのエネルギーをうまくフォトに込めることができたと、私としても満足しています。大いなるものは、カルマの浄化法やシンクロニシティの意味等の研究を長年にわたってしてきた私を動かして、マンジュシャゲのフォトをつくらせたに違いありません。感謝しかありませんね。

私の思い込みで悶々としていただけと気づいた Y・Kさん(女性)2015年11月2日メルマガより

お送りいただいたエネルギー・フラワー・フォト「八重咲きチューリップ」を毎日ベッドサイドに飾って、見ております。色が鮮明でつい見とれておりますが、このフォトが家に来てからちょうど1週間ほど過ぎました頃、1年くらい悶々としていたことへの新しい情報を受け取り、自分自身が変化しなければならなくなりました。不思議ですね。

悶々としていたことというのは、ある人に関する悩みです。しばらく会っていなかったのですが、その人に関する近況を、また別の人から聞いたのです。信頼できる情報だったので、「なあんだ、そんな人だったのか。私が思い込みで悶々と悩んでいただけ」と気づきました。それで考え方やとらえ方を変えることにしてみました。

そうしたらその人に対する抵抗していた思いが取れて、穏やかに現在の状況を受け入れることができたのです。1年前では考えられない心境の変化です。きっとこのチューリップのフォトが、私を変容させてくれたのでしょう。ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

おもしろいもので、花のエネルギーはちょっとした気づきを私たちに与えてくれることがあります。Y・Kさんのこの体験も、そんな現象の1つだと思います。悩みや苦しみは、自分自身の思い込みが作り出した実体のない幻想に対するものだったということがよくあります。花のエネルギーに触れると、それに気づくこともあります。エネルギー・フラワー・フォトでそんな気づきが得られたら、製作者の私としても幸せです。

アマリリスさんからのメッセージ Saraさん(女性)2015年11月2日メルマガより

エネルギー・フラワー・フォトを4枚ほど購入し、家に届いたその後、アネモネさん、チューリップさん、アマリリスさん、マンジュシャゲさんから私にそれぞれメッセージが届いたように感じました。

ひとつひとつのメッセージはよく覚えて無いのですが、ひとつだけアマリリスさんからの、「あたたかい家庭をつくってね」というようなメッセージが何度も強くひびいたので、強く印象に残っています。

私は、結婚できずしまいの独り身ですので、どう受け止めたらいいのかとまどいました。(笑)これから先、結婚なんてあるの??でも、私の望み通り、ロウアー・チャクラへ重心が下がったように感じています。アマリリスさん、ありがとう。

私の体験はこんな感じでした。もしかして、私の思い込みか、妄想では無いのか?と考えてしまいます。(笑)

…コメントbyほおじろえいいち…

Saraさんは、ご注文時のエネルギー・フラワー・フォトへの祈りとして、次のように書かれていました。

八重咲きチューリップ(A3):ポジティブで自由な発想と人生の選択。 マンジュシャゲ(A3):(私の誕生日に発売されたので、それだけで幸せです。感謝) ピンクと青紫のアネモネ(A4):心の回復と成長をとげ、私の魂の輝く使命を見つけたいです。 アマリリス(A4):トラウマにより受け入れがたくなった性を受け入れ、魅力的な女性として、しっかりグラウンディングして生きたいです。

製作するとき、私はいつも注文された方の願いがよい形でかなうようにエネルギーを込めます。その時、その方によって、私の感覚がずいぶん違うので不思議です。Saraさんは、花たちからのメッセージを感じるほどかなり感性の鋭い方で、その分普通の人には生じないトラウマ的なものもためやすいようですね。でもこれからは徐々によくなっていくと思います。

ちなみに「もしかして、私の思い込みか、妄想では無いのか?」と思うのは、体験の非日常性に対する理性脳の働きでしょう。そう思うということは、その人がしっかりしているという証拠で、決して妄想ではないと、私は思います。

手足の先や髪の生え際、頭皮がじんじんしてきました ハンドルネームHotaruさん(女性) 2015年10月27日メルマガより抜粋

ほおじろえいいちさま。こんにちは。先日は、エネルギー・フラワー・フォト「ピンクと青紫のアネモネ」をお送りいただき、ありがとうございました。

昨夜、フォトの飾り位置を決め、壁に掛けました。夜、寝るときにちょうど目に入るところにしました。

布団の上でゆっくりリラックスして、じっとそのフォトを見つめていたら、手足の先や髪の生え際、頭皮がじんじんしてきました。

これは読経、祈り、何か大事なことを想う時とかに感じることのある皮膚感覚です。仰向けの姿勢でいたので、それがだんだん体全体に広がっていくみたいな感じでした。

びっくりしたので、まずは一言ご報告まで!

…コメントbyほおじろえいいち…

Hotaruさんにメールしてみると、どうやらこの現象は続いているようです。実は私自身も同じような体験をし続けています。

家にお客さんが来て、仕事の話になり、エネルギー・フラワー・フォトを持ってきて近くの椅子の上に飾ったところ、私と妻の手と足がジンシンしてきました。

寝室に「アマリリス・ピンク」を飾っているのですが、ベッドで眠り始めるとき足がそのフォトに向いているせいでもあるのでしょうか。足の裏がジンジンしてきて、心地よく眠れるのです。部屋は暗くしてあるので、そのフォトの花は見えません。

注文があって、エネルギー・フラワー・フォトを製作し始めると、足の裏がものすごく熱くなります。1枚1枚その花のエネルギーを込めているときは鳥肌がたったり、背筋がブルブルってなるときもあります。

フォトを部屋に飾った人全員がHotaruさんのように反応するわけではないでしょうが、感じられなくてもきっと効果はいっているのだと思います。そう願いたいですね。

エネルギー・フラワー・フォトと金龍さまへの祈りで奇跡の人事異動! 匿名希望(女性)2015年10月13日のメルマガより転載

私の息子は、大きな組織の中で仕事をしています。たいへんいい職場ではありますが、上司が代わったあたりから、毎日つらい思いをするようになりました。新しく来た上司が前任の上司とは打って変わって、毎日とてもきついことを言うからです。息子の話を聞くと、それはあまりに度が過ぎる非常識な言葉だと思われます。息子と同じ部署の同僚に対しても同じなので、同僚もとてもつらい思いをしていたといいます。

そんなわけで息子は毎朝出勤するときも気が重く、とてもつらかったようです。それでも息子はじっと耐えていたようです。1~2年後の人事異動まではと、耐えて、耐えてなんとか仕事をしておりました。

たまに息子と会うことがあると、つらそうに話すので、私としても忍びなく、息子の仕事の順調をお祈りする気持ちで、エネルギー・フラワー・フォトのガクアジサイ・ブルーを息子の家へ持っていって、飾っておいてもらいました。「息子の才能が発揮できる部署に代わりますように。仕事が順調になりますように。」との願いでした。

私の夫はそんな息子のために金龍さまのエネルギー・フォトに毎日仕事順調を祈り始めました。

すると、つい先日、人事異動がありました。その報告の電話で息子は開口一番、「これは奇跡だ!」と、いいました。なんとピンポイントで、いちばん行きたかった部署へ行けたというのです。

大きな組織なので、一人ひとりの希望を聞くような人事は、現実的には無理だということです。息子も人事異動に関して希望を人事部に出すなどの努力をしておりました。今は、水を得た魚のようになって、職場へ通勤しています。本当にありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

前回に続いて、またびっくりの体験談です。メールでいくつか確認したのですが、この息子さんは今までヒーリングDVDには関心がなく、親が使っていても自分では使わなかったそうです。結婚して独立してからも同じでしたが、エネルギー・フラワー・フォトはきれいなのでお嫁さんもとても気に入って、部屋に飾ってくれていたそうです。

エネルギー・フラワー・フォトは部屋に置いておくだけで効果が出てくるものですが、きっと時間のあるとき少しの時間でも眺めて綺麗だだなあと心を動かしてくれていたにちがいありません(そうすると効果が出やすいので)。金龍さまの守護も加わったのでしょう。私としてもとてもうれしいです。よかったですね。

写真からこちらに向かって流れてくるエネルギーに抵抗できず、身を任せるしかありませんでした M・Sさん(女性) 2015年7月24日の超スピブログより抜粋

「エネルギー・フラワー・フォト」(ガクアジサイ・ピンク)が我が家に届いたらすぐに壁にかけました。忙しくて、説明書は読まずに置いたままに。まず、一目見てお花が額から飛び出してくるかと思いました。すごく立体感のある写真と、出てくるエネルギーの強さのせいでしょうか。飾ろうとして手に持つと足の裏がピリピリしました。

強いグラウディング力があるようです。足が地球と一体になる感じでした。ちょうど植物が大地に根をはるように。エネルギーは繊細で、粒子が細かい非常に高い波動に感じました。ヒーリングDVDとは別系統のエネルギーのようです。その次に、「仕事順調」という声がしました。写真に目をやるたびに「仕事順調」と言われるんです。(笑)

実際、仕事が順調になってきました。私のセミナーの受講者も少しずつですが増えてきました。今度「51コラボ」の打ち合わせやら、撮影やらと、いそがしい日々が増えそうです。

写真に目をやるたびに左隅に「仕事順調」の字が見えたような気がしました。「そういえばガクアジサイってメタトロンの図形と重なるんだっけ」と思ったとたん、ガクアジサイに6角形が重なってみえ、その角に丸が出てきたようにも見えました。

その時は「私も単純やなぁ。なんか図形が見えたように感じたわ~。」とつぶやきました。事前にメタトロンの図形と重なると聞いていたので、そのように感じてしまったのだと思いました。

その日の夜、ほおじろさんの超スピブログ(7月10日付)を読み、エネルギー・フラワー・フォトが2枚一組になっていることを初めて知りました。

あわてて、額から下の写真を出してみましたところ、左下に「仕事順調」と書かれていて、メタトロンの図形がかかれています。波長を合わそうとして写真を凝視していたら、どうやら後ろの写真が見えてしまっていたようです。(^_^;)

その後ゆっくり時間をとって、じっくり波動を感じて瞑想してみようと、写真をじっとみつめました。いつもなら、みつめるとそれに入っていき、瞑想状態になるのですが、いつもと調子が違うのです。

波動を合わせれば合わせるほどエネルギーが強く感じられますが、まるで流れのはやい川を逆に泳いでいるような感覚で、こちら向かって流れてくるエネルギーに抵抗できず、身を任せるしかありませんでした。

おそらく瞑想状態に入ってはいるのだと思いますが、今までと違うところに行っている(アクセスしている)のではないかと思います。

波長を合わせれば合わせるほど、次元が高く、粒子が細かく、繊細で、凛として品があるのに強いエネルギー(まるで日本の神様のような印象をもちました)が出て来る(アクセスしている)ように感じます。

ほおじろさんの作りだすモノのエネルギーは日本(大和)の波動(細かくて繊細で強い)なのだと思いました。

あと、思うことは、この次元が高く、粒子が細かく、繊細で、凛として品があるのに強いエネルギーを使うまでに、ヒーリングDVDのようにガツンとくるエネルギーで準備を整えておく必要があったのではないかということです。

…コメントbyほおじろえいいち…

今まで彼女は鋭い感覚で体感したことを率直に書いてくれるので、様々な商品の効果を確かめることができます。もちろん誰もが彼女のように繊細にエネルギーを感じ取れるわけではありませんが(だからこそ、彼女の体感はとても参考になります)。

なるほどと思ったのは、写真を見て瞑想しようとすると、はやい川の流れのようにエネルギーがこちらに向かってくるというくだりです。写真の額の枠の中は、一種のエネルギー・ポータルのようになっているので、地球に存在するその花たちの有用なエネルギーが流れ込んでくるからでしょう。

「ガクアジサイ・ブルー」で初めての海外出張の仕事がうまくいきました ペンネームあっちゃん(女性)2015年7月21日のメルマガより抜粋

先月初めての海外出張に行くことになり、その出張の成功を願って、エネルギー・フラワー・フォト「ガクアジサイ・ブルー」を購入させていただきました。その際はほおじろさんに効果的な使い方についてメールでアドバイスをいただき、ありがとうございました。

私の場合、左脳を使う仕事なのでブルーのガクアジサイのフォトを購入し、出張先に持っていくことはできなかったのですが、数日間エネルギーを浴びて出発しました。

不思議なのですが、ワークショップではあまり緊張もせず、何故か色々な国の人が声をかけてくれて、何とか無事に帰ってくることができました。

もらったワークショップでの写真を見てびっくり。いつも笑顔で映っていました。

そして帰国後、フラワーフォトを自分の部屋に飾り、毎日見ながら、一方で「脳のよろこび」を流しっぱなしにして生活をしています。

すると、どうでしょう。仕事に関しては、色々大変なことがあっても割とスムーズに進むようになったことに加え、アイディアがいろいろ浮かんでくるようになったんです。

私は昔か らエネルギーワークや占いやスピリチュアルなことにすごく興味があって、いろいろな場所に言っては、レイキやらシータヒーリングをしてもらったことがあります。

その際、いつも右脳だけしか動いていないと言われ続けていたのです。そして仕事柄左脳が動かないと非常に困るのでよく動かしてもらっていました。実際以前は、この仕事向いていないのかなと悩むこともしばしばありました。

今でも、確かに右脳が動きやすいタイプだと思うので、たまに大変だと思うこともありますが、数字に対する精度が上がったように感じます。

もちろん根拠のあるものがほとんどですが、たまに仕事柄、数字を作らなければならない時があります。そんな時は結構悩んでいたのです が、数字に対する直感ができてきたように感じています。

左脳系のお仕事で純粋に仕事の内容(はかどらない、アイディアが浮かばない等)だけで悩んでいる方は、一度試してみる価値はあると思います。

別件ですが、オルゴンペンダントを毎日つけて会社に行ったり、習い事に行ったりしているのですが、友人に素敵なペンダントねと声をよくかけられます。分かる人には分かるのかなと感じます。実際、悪い人は寄ってこないので、私にとってこのペンダントは御守のようなものです。

ほおじろさん、皆様、この世に素敵な数々の商品を送り出してもらって、そしてこのブログでいろんな方々の感想を読ませていただいて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

この女性は、会計のマネージャーになって初めて海外での会議に参加するというので、「ガクアジサイ・ブルー」をお求めになりました。落ちついて、そしていろんな方と積極的に話ができて意見交換ができるようにということで、そのようなエネルギーをフォトに込めてお送りしました。

メールでのアドバイスは、とても簡単なものでしたが、「会計のお仕事はどちらかというと左脳系なので、ブルーがいい」「ブルーは精神を落ち着かせてくれる」「ガクアジサイはグランディングパワーが強いのでしっかりとしたお仕事ができると思う」「中心の細かな花たちは会計上のたくさんの数字のように感じられます」「このフォトからエネルギーをもらうように、フォトを見つめるかひざの上において深呼吸してから会議に臨まれるといいでしょう」「祈りを込めておきますのできっとうまくいきます。がんばってくださいね。」といったものでした。

出張から帰られて、しばらくしてうまく行ったとのご報告をいただき、私としてもとてもうれしかったです。

超スピブログに掲載されたアネモネ(「ピンクと青紫のアネモネ」)の映像、やばいです! (S・Oさん 女性)2015年6月5日のメルマガより抜粋

今回のアネモネ映像、、やばいです。稚拙な表現で申し訳ありません。こちらの映像を拝見させて頂いて2回目ですが、サッと見で終わろうとしましたらアネモネの花々に意識を捕えられたと表現したらいいのでしょうか。私を見て!との一言。そして直視せずにはいられませんでした。

エネルギーが湧いて出て、自身の意識とアネモネエネルギーが融合された感じでした。そしてこのような質問を投げかけてみました。

「私はこの地上に着地できず、上空で漂っている、、どうしたらいいのか?」 との質問に 「信じて、、地球を信頼して」との事でした。

この40数年間、何故生まれてきたのか、、というインディゴ魂であるが故の混沌を、エネルギッシュな優しさで癒してくれたアネモネの映像でした。有難うございました!!

余談ではりますが、鈴木みのりさんの本『宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ』(サンマーク文庫)を拝読してから、運転中に前車のナンバープレートが気になって仕方ありません。少々危険ですね(笑)

…コメントbyほおじろえいいち…

「やばい」というのは、今の若い人たちに特有の(?)褒め言葉のようです。高校生の私の次男も頻繁にこの言葉を使うので、私にも移って、たまに使うことがあります。

彼女から寄せられた感想文は、私が超スピブログとメルマガで2回だけご紹介した写真を見てのもので、まだ「エネルギー・フラワー・フォト」として完成させる前の段階でした。ピンクと青紫のアネモネがこの世ならぬところで咲いているような映像ですが、これをどういう形でエネルギー・フラワー・フォトにするかいろいろと考えているところだったのです。

そこでこの体験談を読ませていただくことになり、確信が得られました。テーマは「使命の達成」、波動が非常に高いので重ねる2枚目の聖幾何学模様入りのフォトはこうすべきだ・・・そうしてついに完成させることができたのです。

世のなかにはインディゴチルドレンという言葉がありますが、私はこの言葉はあまり好きではありません。インディゴのほうが正常で、普通の人たちより魂が格段にピュアなのではないかと感じるからです。だからこそ、このアネモネの写真の本質を彼女の魂が直感的につかんで、うまくそのエネルギーを利用できたということなのでしょう。

このページのトップへ