2020/06

☆3つ並んで見えるピラミッド型の山

時のたつのがはやいですね。2週間ほど前は美しい青色を輝かせて咲いていたガクアジサイの花たちも、今はすっかり花色が褪せてしまいました。時間が飛ぶように過ぎ去っていきます。昔はこんなはやくなかったと思うのですが、皆さんはどう感じますか?

もしかして地球の次元上昇(シフト)の影響でしょうか。時間がはやくなったかわりに私たちの寿命が長くなっているような気もします。

昔だったらまる1年過ぎるのに12カ月かかったけれど、今は0.9年(つまり10.8カ月)で1年が過ぎてしまう。そのかわり寿命は1.1倍にというような感じとでもいいましょうか。

私は来月初めの日曜日で、70歳になります。自分の過去を思い出したりするのは好きではありませんので、毎日「今ここ」を充実して過ごすよう心掛けています。その方が自分自身の「シフト」も進むから。

先日久しぶりに遠隔ヒーリングを行いましたが、エネルギーの感覚が以前とすこし違ってきているようです。地球のエネルギーがシフトしている影響でしょうか。

私と妻の泰子が一緒に行う遠隔ヒーリングでは、主としてレムリアの女神アローラと、アセンデットマスターとしてのブッダとつながりながら行います。

ブッダは遠隔ヒーリングを受けているクライエントさんの前世を私に教えてくれることがあります。クライエントさんがまだそれを知らないほうがよい場合は、教えてくれないことの方が多いですね。

地球上空に満ちる金色のフォトンエネルギーでクライエントさんと一時的につながって30分間ヒーリングを行うのですが、私の場合、ヒーリングが終わったら15分ほど横になって休みます。

ところで私の住む仏生山にはため池がいくつかあるので、毎朝早朝、池のほとりを歩いています。池の向こうにピラミッド型(おむすびの形にも見えるので、おむすび山とも呼ばれます)の山が3つ並んでいるので、今日はどういうふうに見えるのか楽しんでいます。上の写真は今朝6時半過ぎに撮影したもの。この後あいにく雨が後降って来て、本降りとなりました。

当然のことですが、気象条件によって見え方が違うのがなんともおもしろいのです。3つのうち一番大きいのが、六ツ目山(むつめやま)、次が加藍山(がらんやま)、いちばん低いのが万灯山(まんとうやま)です。

月刊誌anemoneに紹介されたこともあったと思いますが、私はこの3つの山は太古の昔、この地がレムリアだったことを物語っているのではないかと感じるのです。レムリアの時代、実際にピラミッドとして何らかの役割を持っていたのでは、と…。

読者の皆様は、なんと荒唐無稽な、と思われるかもしれませんが、こう思うと、朝見る池の風景がとても幻想的な絵になりますね。

※遠隔ヒーリングの詳細はこちら:
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M740486&c=9&d=7ed5

※このメルマガは、いかなる宗教団体、信仰組織の活動とは
いっさい関係ありません。
また、いかなる信仰や依存を生み出す意図をもつものでもありません。

※上記の文章の著作権はほおじろえいいちが保有しています。
著者に許可なく他への転載を禁じます。

☆新しいエネルギー・フラワー・フォト「アーティチョーク」発売しました

アーティチョーク

このフォトのテーマは「生命力の強化」です。

2020年6月11日発売開始

A3版のご購入

A4版のご購入

2L版について

このフォトの性質上、2L版は制作しておりません。

※ご注文をいただいてからの制作とさせていただきますので、発送まで4営業日程度お時間をいただきます。あらかじめご了承ください。

☆返品についてはこちら

アーティチョークのエネルギー・フラワー・フォトについて

アーティチョークは別名朝鮮薊(ちょうせんあざみ)ともいい、花の蕾や額を食用にできるキク科の植物です。イタリア料理やフランス料理によく用いられています。

高さは1.5~2メートルで、50~80センチほどの葉は灰緑色の羽状に深く裂け茎に互生しています。葉の先端は棘状になっています。葉の裏側は白い毛が密生しているため、銀緑色(シルバーグリーン)です。

花は6~8月に咲き、花茎は15~20センチ。少々緑がかった紫色の細長い花弁が多数立ち上がってきます。

地中海地方が原産地で、紀元前8世紀、ギリシャの詩人ホメロスとヘオドスは園芸植物として言及したと伝えられています。

食物繊維やカリウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富なため、薬用植物としても知られています。体内塩分の調整、筋肉の疲れを和らげる、腸の働きをよくする、脂肪分解作用、骨粗しょう症予防、肝臓の機能強化、消化促進作用などがあるとされています。

この花が私のオフィス近くの仏生山公園の薔薇園に咲き始めたのを見て、その形の奇抜さと不思議さ、そして放たれる夕食のような匂いと、何よりも花自体が発しているエネルギーの強さにびっくりして、エネルギー・フラワー・フォトにしてしまいました。

アーティチョークの花のフォトで期待される効能

  • 生命力が強化される
  • 精力が強くなる
  • 第1、第2、第3チャクラの働きが強化される
  • 仕事をてきぱきとこなせるようになる
  • 疲れなくなってくる
  • 持続力がついてくる

効果的使い方実例

このフォトで最善の効果を出すためには、このフォトを仕事部屋、自分の部屋、運動をする部屋などに飾り、その前で活動をすることです。あるいはフォトの前で瞑想しながら、第1~3チャクラに意識を合わせ、フォトからくるエネルギーを吸収すると観想しながら瞑想をすることです。

記)ほおじろえいいち 2020年6月11日

☆「並行現実と願望実現」の体験談が寄せられました。

エネルギーを受け取るというより「高いエネルギーエリアに入った」と言ったほうがしっくりくる感じ 鈴木みのりさん(女性)

【到着前】
DVDが到着する30分ほど前に「愛と幸せのブループリント」の画面の前でふとこう思いました。

いままでのDVDやフォトから共通して感じていたすきっとしたシャープな密度が濃いのに軽いエネルギーをいままで「レムリアっぽい」としか表現できずにいて、それが「あぁ!これがフォトンエネルギーか!」って、気がつきました。(笑)

だから、新作のエネルギー・フォトやDVDが出るたびにそのエネルギーの強さが増していくのに、うまく表現ができないでいました。

「何だろう、どう説明すれば良いんだろう?」っと思っていたのです。無理に表現すると「レムリア感が増している」としかいえなくて。「そっかぁ~!なんでいままで気がつかなかったんだろう。あれだけほおじろさんがフォトンエネルギーって書いてくれていたのに、わたし気づくの遅っそ!」と自分に突っ込みを入れていたところに「並行現実と願望実現 」のDVDが到着しました。

【一回目の再生 】
言わずと知れたことですが、まず花の映像が美しいのです。まばたきを忘れるほどの美しさです。
サギソウの白さがきれいでみとれ、アネモネは「フローレスの妖精」との言葉に「本当に妖精みたい」とつぶやき、ベゴニアの品種の多さ・変容の多様性とエネルギーの違いに驚き春乙女のかわいさに「少し前からチューリップばかり目に入るのはこれだったのか」と思いました。

それぞれの花が投げかけてくる問いが心地よく感じます。各花ごとにエネルギーが変わります。(フォトンエネルギーはそのままなので、おそらくアセンテッドマスターたちの意図の違いか、花の周波数の違いかな?)「愛と幸せのブループリント」 と比べるとより軽く、整然と整理されている(洗練されている)感じがしました。

【2回目以降の再生 】
「そっかぁ~。これがフォトンエネルギーかぁ」と再生中につぶやいたらぶわっとエネルギーの通り道が広がった感じがして、一気に違う(高い)周波数に包まれたようになりました。いままで感じたことのない感覚で、それは、エネルギーを受け取るというより「高いエネルギーエリアに入った」と言ったほうがしっくりくる感じでした。

【2週間ほど再生してみて】
このDVDの意味する「願望実現」とは、物質世界(今までの3次元的な)感覚で言う

・人より優位に立つ(立場や権威の獲得)
・多くの金銭や高価な物を持つ
・人にうらやましがられるような現実を体験すること

といった他人の基準で「よし」とされる条件を満たすことではなく、5次元世界での感覚である

・本当の自分の周波数帯にいる(本当の自分の周波数を発する)こと、
・魂の目的(進化と向上)のために自分の才能で、いま貢献できることを行動し人の役に立つこと

そして、それが次元上昇した地球での生き方であり、魂の「願望」で「本当の幸せ」ではないでしょうか。

このDVDは、魂が望む「本当の幸せ」の周波数を、現実として体験できるようにしてくれるエネルギーで

・幸せになる(願望)周波数を放つにはどうすれば良いかわかる
(本当の自分の周波数を発するにはどう知れば良いかわかる)
・その周波数になる(移行する)のを助ける
・そのために必要な魂の望み、青写真、使命がわかり(魂の望み・青写真・使命は広義で同じかと)
・現状と本質の正しい認識が行われ、スムースに抵抗なく周波数の移行が行えるようになる(後押しするエネルギー)
・「願望実現」「並行現実」が、今までの3次元的、物質的な願望実現ではないということの理解ができる
・現状と本来の周波数の違いに気づき、本来の周波数へ向かって行動する力を与える(自然にできるようになる)

本来の周波数( 条件付け、観念、一般論でない周波数 )へ向かうことは、楽しいから無理なく楽しくできるし やればやるほど、身もこころも軽くなっていく。だから、無理のない楽しい人生がおくれる。

このプロセス全体(3次元感覚から5次元感覚への理解と移行と5次元周波数の発信)を理解、把握、府に落とすことがDVDの意図ではないでしょうか。

また、このプロセスを自然に踏んでいけるように、アセンテッドマスターたちからの質問がなされているのだと思いました。

【個人的に】
「愛と幸せのブループリント」 をずっとかけていて、なんとなくわかっていたような感じになっていたことを、今回の 「並行現実と願望実現 」ではっきりとさせられた感覚です。

感じていることを 文章にするのに説明が難しく、ちょっと時間が要りました。
「なるほど。そうか」と思うと同時に、時間の経過が(ただでも速いのに)さらに速くなりました。

…コメントbyほおじろえいいち…

制作者側でなく、使用者側の視点に立った素晴らしい解説文ですね。

鈴木みのりさんについてはこちら↓↓↓

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ

☆ミセス・スローカムという蓮が咲きました


昨日(6月6日)開花したところを朝7時45分に撮影。

今年2月からミセス・スローカムという蓮を自宅の庭で育てています。睡蓮や蓮の交配で有名なアメリカ人男性、ペリー・D・スローカムさんが1965年に作出した蓮で、花色と形を変化させていく、とても不思議な蓮です。

花色は、開花初日は淡い紅色(ピンク)で全体に黄色味を帯びています。八重咲きなので花弁数はたくさんあります。二日目以降はピンク色が薄くなり、ピンク色は花弁の先端に残るのみで、花の中心部は淡い黄色になります。

そして、次の日からは全体に白が濃くなってきて、花弁の形がカールするような不思議な形になっていきます。私はすでにエネルギー・フラワー・フォトにしています。

ハス ミセス・スローカム

☆昼食後の短い仮眠中、ブッダが見えた

本日昼食後にすこし横になって休んでいたら、目を閉じた視界の真ん中に光る丸い円形の曼陀羅のような模様が見えてきて、そのなかにはっきりとブッダの顔が現れました。初めは鼻のあたりが大きく見えて、やがて顔全体が。その後少しの間ブッダの全身が見えました。人の全身が見えたのは初めてです! もっともブッダは、ただの人ではなく、アセンデットマスターになっているからかもしれません。

上の写真に示した私の近著で、以下のようなことを書きましたが、今日の現象は、「超クレアボヤンス」かもしれません。

夜眠りに落ちる前、朝起きたばかりの時、昼食後ぼうっとしてくつろいでいる時や短く浅い昼寝をしている時、私の心のスクリーンに人の顔や花の美しい映像などがはっきりと見えることがあります。この現象は、超心理学の専門用語で「クレアボヤンス」といいます。一種の遠隔透視といってもいいのですが、実際には今目の前には存在しないものが時空を超えて見えてしまう現象です。

不思議なことに私にクレアボヤンスが起こるときは、たいていは人の顔、神霊たちの顔、そして花についてです。人の顔や神霊の顔の場合、顔だけでその下の身体は見えません。また花の時は、花弁がいちばん開いている花の姿だけが見えて、葉っぱは見えません。

クレアボヤンスは映像で起こる現象ですが、匂いにおいて起こるのが、「クレアアンビエンス」です。
数年前から私は蓮の花に惚れ込んでいて、東京に住んでいたときは朝早く起きて上野の不忍池に頻繁に行き、蓮の花と心を通わせていました。すべての花の王様(王妃?)といえるほどに美しく、形も不思議で面白く、何よりその香りが素晴らしい! 何度も顔を近づけその香りに酔いしれていました。

そろそろ自宅へ帰ろうと電車に乗って座席に腰掛けると、まるで先ほど見た蓮の花たちが目の前にあるように、香りが漂ってくるのです。それが毎回! 初めは私の衣服や髪の毛についた蓮の香りなのかとも思いましたが、そうではありませんでした。自宅に帰ってもまだその香りは消えません。目の前に蓮の花はすでにないのに、香りがする。クレアアンビエンスでしょう。

こんなこともありました。ある夏の早朝、目が覚めて窓を開け、まだ眠いので布団に横になっていると、蓮の香りが漂ってきたのです。私は思わず自分の鼻を疑いました。私の鼻、おかしくなってしまったのか? しかしこれはまぎれもなく蓮の花の香りです。とても強く、はっきりと感じる。しかし私の部屋にも、窓の外にもその香りを発する蓮の花はないのです。

不忍池の蓮の花たちが花を開いて、美しい香りを一番強く発しているちょうどその時間帯でした。まさにクレアアンビエンスが起こったのです。

そしてクレアアンビエンスが起こるのは、蓮の花のエネルギーが、アカシックレコードのように蓄積保存されている「蓮の花のエネルギー領域」と私がつながってしまったからではないかと考えました。

※この投稿をしていると、何やら蓮のような良い香りがしてきました。