2019/08/04

☆新しい祈りのフラワーフォト「ロータス・フォトン」発売しました

第3号作品:「ロータス・フォトン」

品名:ロータス・フォトン
発売日:2019年8月5日

<上の写真はサンプルです。実物のフォトにのみ効能があります。このサンプルには著作権保護のための文字が入っていますが、実物には入っていません。>

蓮ほど神秘的な花はありません。開花時に植物なのに発熱するばかりではなく、清楚で甘く、陶酔を誘うようなやわらかな香りを発します。上野・不忍池や植物園などで蓮の花を見てからというもの、私は蓮の花の虜になってしまいました。
それで自分で育ててみたくなり、4年前(2015年ごろ)に、この古代蓮を通販で手に入れました。天然記念物だと言います。ところが手に入れてみたものの、育て方がよくわからず、花を咲かせるまでには至りませんでした。
2018年香川に移住する際も持ってきて裏庭に置いたのですが、その夏も開花しませんでした。後になって知ったのですが、この蓮は育てるのがむずかしいらしい。
2019年になって、すでに手に入れていた他の4種類の蓮と同じように、育て方をよく勉強し、今度は本格的に育て始めたところ、ついに1輪だけ開花したのが、この写真です。蓮は3日しか開花しません(4日目にも開花しますがすぐに散ってしまいます)。
また、2日目が最も美しいとされています。この写真は、開花2日目の午前6時少し過ぎたころに撮影したものです。
仏教では観音さまや仏陀など仏さまの多くが蓮の花の上に座った姿として描かれています。蓮の花を挿した水差しを持っていたり、蓮のつぼみを手に持った像としても描かれています。仏陀の説法を聞こうと集まった人たちに、仏陀が「蓮の花は、私たちの苦しみを消滅させ、解脱をうながし、悟りへと向かわせる」と説いたからでしょう。

このフォトに封入している祈り

  • 長年の望みが叶いますように
  • 早寝早起きができて、心身に調和がもたらされ、健康でありますように
  • 頭脳が明晰で、的確かつ素早い行動ができますように
  • 霊格の高い霊的能力(サイキックメディアム)が高まりますように
  • 大いなる存在(ブッダ、観音様など)と強くつながり、守られますように
  • 幸せな変容を進めることができますように

このフォトで期待される効能

  • 準備ができ次第、上記祈りが成就していくことが期待されます。
A3版のご購入
A4版のご購入