2018/06/01

☆高い霊界(天界)とつながり、徳のある先祖霊たちのエネルギ ーを輝かせるハナショウブ

香川へ移住してすぐに九州と四国が梅雨入りしたとかで、昨日は雨でちょっとひんやりしました。でも今日は綺麗に晴れて気持ちがよかったです。外を歩いていると東京とはまったく違った心地
よい土地のエネルギーを感じ、嬉しくなってきました。創作意欲もわいてきますね。

さっそく新しいエネルギー・フラワー・フォト「ハナショウブ」と、フラワー・アートフォト「ピンクのシャクヤク」を発売します。

移住を記念して、今回の新作を含め、6月末まで限定で、既存のすべてのDVD、フォトのいずれか1つをお求めの方、あるいは遠隔ヒーリングをお申し込みの方に、赤いバラのフォト(2L版、台紙付き) 1セットをプレゼントさせていただきます。

この赤いバラのフォトはレムリアの女神アローラのイメージにぴったりだったので、2日間かけて特別に作成したものです。アローラは遠隔ヒーリング中、いつも赤いバラと一緒です。さて、その理由は? たぶんどなたもご存じないと思いますが、つい最近私にはわかりました。

このフォトにはその秘密が閉じ込めてあります。傍に置いておくととても癒されることと思います。次のページでこのフォトがご覧いただけます。

☆新しいフォト発売・移住記念プレゼント

さて、今日はエネルギー・フラワー・フォトの新作「ハナショウブ」について書いておきたいと思います。

■高い霊界(天界)とつながり、徳のある先祖霊たちのエネルギーを輝かせるハナショウブ

ハナショウブは初夏、梅雨の頃、紺、紫、ピンク、白、黄色など様々な色彩と形で優美に、しっとりと、しかも風情豊かに咲くので、色彩の魔術師とも呼ばれているといいます。

私がこの花に興味をもったのは、ふと出かけた葛飾の堀切菖蒲園での体験がきっかけでした。いちめんに咲き誇るハナショウブのエネルギーに圧倒されたのです。

そのエネルギーの効能については、初めはよくわかりませんでした。ところが、何度も堀切菖蒲園やハナショウブの咲く植物園に足を運んで花たちの前で意識を集中させているうちに、わかってきました。

高い霊界(天界)とつながり、徳のある先祖霊たちのエネルギーを輝かせるような効能です。

意識を集中させるたびに全身に鳥肌が立ち、高い次元のとてもポジティブな霊界に移行していくような感覚になります。ハナショウブは地味な花だと感じている人が多いと思いますが、それは先祖を連想するからではないでしょうか。

この感覚の証拠が得られるかもしれないと文献を調べてみると、この花はアイリス(Iris)の仲間で、西洋でアイリスは、天と地をつなぐ虹の架け橋のような存在で、その架け橋には女神が住んでいるとされていることがわかりました。昔の人たちの感覚に脱帽するとともに、私が感じたこの花のエネルギーの効能について、確信したのでした。

ハナショウブは変容のほほ笑みDVD「魂のちから」にも登場しますが、このたび念願がかなってエネルギー・フラワー・フォトとして作成することができました。

期待される効能は次の通りです。

・高い霊界や天界とつながり、そこに存在している大いなるもの
たちから助けが得られる
・徳のある先祖霊たちのエネルギーを輝かせる
・徳のある先祖たちからの手配や助けが得られる
・先祖の徳の恩恵に浴することができるようになる
・天と地の架け橋に住んでいる女神たちとつながり、助けが得ら
れる
・いつも微笑みをたたえた静かで落ち着いた雰囲気が身について
くる
・自分が元気でいることで先祖の人たちが喜んでいるのを感じる
・徳のある先祖や縁のある格の高い神さまから助けを受けられる
ようになる
・霊格の高い存在からのメッセージが来るようになる
・以上のことによって幸せな変容が促進される

※エネルギー・フラワー・フォト「ハナショウブ」の詳細と
ご注文はこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/hanashoubu/

2018年5月6月1日メルマガより