ほおじろえいいちのメルマガ

☆「意図のエネルギー」とは?


※上のフォトは作ったばかりの「おまかせフォト」(「エネルギー・フラワー・フォト」)です。

上段は、花の名前「ヒヤシンス(ピンク・2018春)」、効能は「周りが喜ぶ爽やかな自己主張ができるようになる」。

下段は、花の名前「ダリア(ピンクとイエロー)」効能は「自己認識力の高まり。自分を許せる。両親や大いなる存在のサポートが得られるなど」。

欲しい方にはお分けすることもできます。意図のエネルギーを入れたおまかせフォトはこちらから、説明を熟読のうえ、希望する花として上記の花の名前をお知らせの上、ご注文ください。
「おまかせフォト」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

意図のエネルギーを入れない場合は、以下のエネルギー・フラワー・フォトのページからコメント欄に花の名前をご記入のうえ、ご注文ください。

「ダリア(ピンクとイエロー)」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/dalia_red/

「ヒヤシンス(ピンク・2018春)」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/hiyasinsu/

 

※月刊誌『anemone』の1月9日発売号(2月号)から、「花の精から目覚めの言伝(ことづて)」の巻頭連載が始まります。私が撮影した花の写真1枚と短いエッセイで構成されています。読んでいただけるととても嬉しいです。

さて今日は「意図のエネルギー」について書いてみました。少し長いですが最後までお読みいただけたら嬉しいです。

■「意図のエネルギー」とは?

昨年12月からつくり始めた「おまかせフォト」は従来の「エネルギー・フラワー・フォト」の方法で作成してから、さらに「意図のエネルギー」を利用して、少し時間をかけて作っています。

では意図のエネルギーとは、いったい何でしょう。まず、このエネルギーは、波動上昇している現在の地球の状態と、密接に関係していると私は考えています。

昨年12月18日のメルマガ「☆ふたたび次元上昇について~フォトンベルト説の魅力」で、私は次のように書きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フォトンベルトの波動エネルギーは私たちの愛を助長させ、霊的進化をうながす。今までの3次元的な考え方から、4次元、5次元的な世界を理解し、そこに住むこともできるように私たちをうながす効果がある。

また私たちのDNAが身体(細胞)に指令を出す時に発する波動に共鳴する(また、眠っている素晴らしいDNAを目覚めさせる)、さらにはフォトンのエネルギー粒子自体が意識を持ち、思考していて、情報を記憶することさえできる…。

私は「エネルギー・フラワー・フォト」や「変容のほほ笑みDVD」を皆さまに提供できるようになったのは、「フォトンベルト説を主張する人たちの考えるようなことが実際に起こっているからに違いない。フォトンベルトが実際にないとしても、現象として、同等の何かが起こっているに違いない」と、最近、考えるようになりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ある人が心から幸せな変容を望み、その人自身の変容がより多くの人たちの幸せにつながるものだとしましょう。そのとき、その望みが成就することをその人が明確に意図すると、それははっきりとした「意図のエネルギー」となって、その望みが実現するように動くのです。

さらに言えば、その望みが自動的に成就するようになってしまうともいえるでしょう(成就にかかる時間は、望みの内容やその人の状況によってさまざまですが)。

要するに、今の地球の波動エネルギーの一部が「意図のエネルギー」に変わって、私たちをサポートしてくれるようになると、私は考えるのです。

ここに大きく関与するのが大いなる存在からの無償の愛のエネルギーと、波動上昇した地球の愛のエネルギーをすでに受け取っている花たちのエネルギーなのだと思うのです。

大いなる存在とは、とてもレベルの高いエネルギー体で、たとえばアヴァロキティシュバラ(観音さま)、ブッダ、マスター・イエス、龍神、ククリヒメやコノハナサクヤヒメ、レムリアン・ヒーリングでいう女神アローラ、恵比須さまなど様々です。

このなかで私たちに一番縁の深い存在(数体)が、意図のエネルギーとともにサポートしてくれる。

波動上昇した地球の愛のエネルギーをすでに受け取っている花たちについては、変容のほほ笑みDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」にすでにご紹介しています。

ここで重要なのは、その人のその望みを実現するのに一番適したエネルギーを出す花を選定することです(その参考にするため、おまかせフォトをお申し込みの時、好きな花や好きな色を教えていただくようにしています)。

またおまかせフォト作成時に大いなる存在や花のどちらか、または両方から必ずメッセージがあります(そのようにつくるわけですから)。

さらにおまかせフォトで重要なのは、「意図の文」の設定です。これは意図のエネルギーを積極的に動かすために使います。お申し込み時の皆さまの要望や悩みから私がつくり、フォトと一緒にメモにしてお送りしています。

それでは、具体的な「意図の文」をみていきましょう。

例1:いつも家族が家の中で何をしているか、また、言う言葉などが気になってしょうがないある主婦のケース。この方は、もっと自分以外の人のことを気にしないで、のんびりと生きて行けたらいいという願いがあります。

意図の文は、こうするといいでしょう。

「私は、自分と家族の人たちに対して、何事も安心して、信頼して、心の底からゆだねることを意図します。子供に対する不安と執着と疑う心とコントロールしたいという気持ちを手放すことを意図します。」

例2:いつもことあるたびに、身体のどこかの筋や筋肉をいため、なんとかならないかと、願っているある男性のケース。姿勢が悪いのが原因ということは、本人もわかっています。

意図の文は、こうするといいでしょう。

「寝ている間も、仕事をしているときも、出掛けているときも、わたしはいつも身体のすみずみまで、意識を向けて、身体に負担になるような姿勢をすることを手放すことを意図します。」

そしてこれらの意図とその人に適する花(とその色)を選ぶわけです。

さて、おまかせフォトが届いたら、夜就寝するとき枕元に置きます。上向きに横になり、自分の頭頂がフォトに軽く触れるようにして、10~15分ほどその状態を保ってください。ここで「意図の文」を小さい声を出しながら、あるいは心の中でゆっくりと読みます。そうするとフォトにこめられた意図のエネルギーがその成就に向けて動き始めます。成就に必要な時間はその問題やあなたの状況によってまちまちです。重要なことはいつまでに成就させると決めないこと。フォトに込められたエネルギーにお任せすることが大切です。

あとはフォトを好きなところに飾り、できれば毎日フォトを見ながら「意図の文」を思い出すだけでいいです。できたら時間のあるときや思い出したときに手をフォトに当ててエネルギーをもらうとよいでしょう。

以上の説明で、おまかせフォトは今までのエネルギー・フラワー・フォトに、意図のエネルギーを付加するものだということがご理解いただけたでしょうか。

ところで最近私は、あることに気づきました。地球の波動上昇に伴い、今までのエネルギー・フラワー・フォトや変容のほほ笑みDVDが、まるで地球の波動上昇に共鳴するかのように変容しているようだということです。

たとえば2~3年前に作成したエネルギー・フラワー・フォトは発売当初のパワーを維持するとともに、効能の幅が広がってきているようなのです。2年前につくって飾っておいたフォトのなかの花が、まるでずっとフォトのなかで生き続け成長し、効能を熟成させているような感じさえします。

同じことが変容のほほ笑みDVDでも言えます。このDVDはエネルギーそのものであり、しかも次元上昇中の地球のエネルギーと共鳴しているので、そういうことが起こるのでしょう。

※おまかせフォトの詳細とお求めはこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

※フラワー・アートフォト(プレミアム)
お求めと詳細はこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/flower_art_photo/

☆サイネリア(青紫)のフォトの効能は「新しい幸せの創造」

※月刊誌『anemone』の本日発売号(2月号)から、「花の精から目覚めの言伝(ことづて)」の連載が始まります。私が撮影した花の写真1枚と短いエッセイで構成されています。読んでいただけるととても嬉しいです。

※前回のメルマガをブログ(下記のリンク)に掲載した際に、新年早々に作成したおまかせフォトも一緒に掲載しました。

これを見た鈴木みのりさんは、「ただ疲れを癒やすだけでなく、前向きな思考や行動力を与える《攻めの癒やし効果》があって、ステキです」というメールを寄せてくれました。ありがとうございます。

このおまかせフォトは、サイネリアという青紫の花を撮影したもので、効能は「新しい幸せの創造」です。

欲しい方はおまかせフォトのページからご注文いただけます。コメント欄に「サイネリア(青紫)希望」としたうえで、欲しい理由や事情等を併記していただければ作成してお送りします。

前回のメルマガ
http://www.eiichihojiro.jp/ほおじろえいいちのメルマガ/9301/

※私の尊敬するグラディス先生の著書『内なるドクター』より

私たちは酸素という命の息吹なしに、三分と生きていられない。私たちの健康にとって、呼吸ほど重要なものはないのだ。
「ヨガのポーズのうち、どれが最も大切なものですか?」
ある時、弟子がこのように聞いたところ、百歳になるヨガの大先生はこう答えたそうだ。
「呼吸だよ」
運動しながら、呼吸に注意を向けよう。深い呼吸を心がけよう。
また、呼吸しながら、「健康」を吸って、「病」を吐くことをイメージしよう。「希望」を吸って、「怖れ」を吐き出すことを。「愛」を吸って、「怒り」を吐き出すことを。そうすれば、何も自覚で
きなくても、身体と心が勝手に反応してくれる。まるで空気の上を歩いているような軽やかな気分になり、エネルギーが沸き起こってくることだろう。

※新年早々に昼食後の仮眠中に、ファンタジックな現実(?)の映像を見ました。ブログ・サイキックメディアムに掲載してありますので、お時間のある時にでもお読みください。
☆ファンタジーのような現実
http://www.eiichihojiro.jp/ブログ・サイキックメディアム/9308/

※おまかせフォトの詳細とお求めはこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

 

☆今年のちょっとした抱負&ブログ「沙羅双樹の樹とブッダの次元上昇」

あけましておめでとうございます。ほおじろえいいちです。皆さまにとってお正月休みはいかがでしたか?

元旦の朝起きてみると、私の家のリビングで育てているハイビスカスの花が一挙に5つ咲いていたのにはびっくりしました。ピンクが2つ、赤が3つです。

2日の夜はスーパームーン。夜中に起きてみると窓から光が差し込んでいて、部屋がとても明るかったです。これらのことは私たちにとって、幸運のシンクロニシティなのだと感じました。

2018年が皆さまにとって素晴らしい年になることを祈っています。

以前連載していたことのある月刊誌『anemone』から依頼があって、1月9日発売の2月号から、新しい連載が始まります。「花の精から目覚めの言伝(ことづて)」で、私が撮影した花の写真1枚と短いエッセイで構成されています。読んでいただけるととても嬉しいです。

当方の新製品としては、まず1月中に新しい祈りのDVDをリリースする予定で、制作を進めています。また昨年末に始めた意図のエネルギーを加えた「おまかせフォト」も引き続き力を入れていきたいと思います。新年早々につくった「おまかせフォト」はサイネリアという青紫の花(上の写真)でした。

変容のほほ笑みDVDも2~3作はつくりたいと思います。また今年からはレムリアン・ヒーリングを始める予定です。はやければ今月中に遠隔ヒーリングから始めたいと思います。幸せな変容を強力にサポートすることを目的とし、病気治療は除きますが、準備が整い次第またお知らせしますね。

ということで今年も皆様のお役に立てるよう精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

※昨日「沙羅双樹の樹とブッダの次元上昇」と題してブログを書きました。私の大学時代の親友の絵画(電子版画)を見ながら感じた事・考えたことを綴ったものです。時間がありましたら読んでみてください。
リンク:http://www.eiichihojiro.jp/healingessay/9294/

 

※おまかせフォトの詳細とお求めはこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

※フラワー・アートフォト(プレミアム)
お求めと詳細はこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/flower_art_photo/

※「ニューガイア~新生地球の愛~」の詳細はこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/newgaia/

☆今年の1年のご愛読ありがとうございました~最近制作したおまかせフォトとアートフォトで印象に残ったこと

今年は皆さんにとってどんな年でしたか? 新しい変化があったとか、幸せな変容に向かってさらに一歩進むことができたという人は多いのではないでしょうか。このメルマガの読者の方々はきっとそうだと、私は信じています。たとえ良い変化や変容が感じられない1年であったとしても、その準備は進んだはずと、私は思います。

私についていえば、新しいDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」ができるころからとても大きな変化がありました。感覚の深まりや能力の変化等々、まるで今までの自分とはまったく違う人間になってしまったような感じです。

とくに変わったと思うのは、メッセージが今までになく頻繁に来るようになったこと。またフォト封入時にこちらから意図すれば申込者の方々のためのメッセージが容易に受けられるようになったことです。

その反動かもしれないのですが、アゲハチョウのさなぎが羽化するとき過去の自分の殻を脱ぎ捨てるような不安やもがきがあったことも否定できません。

新しい世界へ自分が踏み込んでいくときには必ずあることなのかもしれませんね。私は不安を無理に消そうとするのは好みません。新たな世界へ踏み入れる喜びと期待と同時に、一見ネガティブと思える感情もしっかりと見つめながら着実に一歩先へと進んで行きたいのです。

そう思うと不思議なことに「このまま進んで行くしかない。それが自分の道だ」と思えるのが不思議です。

新たな学びもたくさんありました。とくに面白かった学びはレムリアン・ヒーリングでした。一部にはファンタジックなところがあって、私の科学的思考回路にそぐわないところもありましたが、納得できる部分はとても参考になりました。

そのなかでもとりわけ興味深かったのが「色(カラー)」に関するものです。

たとえば自分の本質を表すとされる「ソウルカラー」がピンク紫であったこと。この色は熱帯性スイレンの花にあるカラーです。ヒーリングや自分の能力を表すカラーが透明な虹色で、遠隔ヒーリングをするときのカラーはまた別の色であることもわかりました。これらのカラーが人によって違うというのも面白いところです。

花には様々な色がありますが、エネルギー・フラワー・フォトにエネルギーを封入するとき、その花の色によってエネルギーの質や効能が明らかに違うことがはっきりわかります。色によって光の波動が違うわけですから、当然と言えば当然ですね。

最近は新しいフラワー・フォト(おまかせフォトと、アートフォト・プレミアム)に意図のエネルギーも使えるようになりました。

制作したこれらのフォトのなかから、私の印象に残ったことをいくつかご報告しておきたいと思います。

ケース1 おまかせフォト 白いダリア

ある女性からの依頼でしたが、フォトにエネルギーを入れているとき、花からと大いなる存在からのメッセージがありました。「新しいセルフイメージの実現に向けてサポートするので大丈夫」「過去はすでに過ぎ去り意味を失っています」等々。

このフォトを受け取られた方は、すぐに「不思議なフォトです。見る時間によって、お色が変わるのです。なので、そこに咲いてるように感じます。」という第一報を寄せてくれました。

 

ケース2 おまかせフォト ベゴニア

ある男性からでしたが、フォトにエネルギーを封入しているときに得たメッセージは「安心安全に心にゆとりをもって自分の能力をフルに生かせる仕事があるでしょう。あせらないでください。大丈夫です。」

 

ケース3 おまかせフォト ピンクのハス

ある女性からの依頼でしたが、「とても純真でスピリチュアルなあなたは、過去の経験から様々なことに気づき学ぶことができました。これからさらに気づき学ぶことが3つはあります。ここまで来たら大丈夫です。安心して幸せな変容の道を進んで行けるでしょう。」というメッセージを得ています。

 

ケース4 おまかせフォト シュウメイギク

ある男性からの依頼でしたが、エネルギー封入時に高位の存在(女神系)からメッセージがありました。「今世で今まで努力してきたことが報われて、前世のことはすでに終わった過去のことになりました。おめでとうございます。これからはあなたの魂に刻まれている素晴らしい能力(ブループリント)を生かすことができるでしょう。」

 

ケース5 アートフォト(プレミアム)「古代エジプトのバラ園のように」と、「千手観音さまのような赤いダリア」

ある男性からの依頼で、今回初めてアートフォト(プレミアム)をつくりましたが、エネルギー封入時、全身に鳥肌が立ちました。そして赤いダリアの方では足がジンジンとしてとても温かくなり、足だけ温泉につかっているような感じでした。高位の存在の誘導に従い全工程で4日かけて完成したのですが、最後の1日の工程で得たメッセージは、今までに例のないものでした。内容の公表は避けておきますが、素晴らしいもので、私も嬉しくなってしまいました。

ということで、今年のメルマガはこれでおしまいです。いつも最後までお読みいただき、感謝しております。来年は1月5日から発信しますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始にメッセージが来たときはブログの更新をするかもしれません。お休み中でも時々ホームページを見てくださいね。

商品の発送は、年末は本日12月29日まで。年始は1月4日からの予定です。

今年1年のご愛読誠にありがとうございました。
では皆さまよいお年を。

☆アートフォト(プレミアム)があなたの家の家宝となりますように

■エネルギー・フラワー・アートフォト(プレミアム)について

「古代エジプトのバラ園のように」限定版(3セットのみ)

「千手観音さまのような赤いダリア」限定版(3セットのみ)

このフォトは、従来のエネルギー・フラワー・フォトのエネルギー特性を絞り込み、強くして、写真としてのアート性を重視したものです。以前から作りたいと思っていて、私の夢の1つでもあったのですが、すこし迷っていました。ところがDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」を制作しているとき、絶対に作っておくべきだと強く感じ、さらに今月になってメッセージもあったので、作り始めることにしました。

A3版とA4版のサイズのフォトをそれぞれ1つずつで1セットになっています。

理想的な使い方としては、A3版はリビングルーム、仕事場、お店など人が集まる場所に飾ること。A4版は、従来のエネルギー・フラワー・フォトと同じように、個人的な目的に使うとよいでしょう。たとえば自分の部屋に飾る、手を当ててエネルギーをもらう、寝るとき枕元に置くなどです。

1セットごとに違う作品番号を付し、フォト裏面及び額裏面に同番号および製作者のサインを記入しておきます。

エネルギー封入に時間がかかり、アート性を引き出すための美しい額縁を入手する必要があるため、制作・販売数を3セットに限定しています(予定価格1セット10万円)。

「古代エジプトのバラ園のように」と、「千手観音さまのような赤いダリア」です。

いずれもとても強いエネルギーフォトです。前者は飾っている部屋をネガティブなエネルギーから守るパワースポットのようにする、後者はこのフォトを見ることでだれでも千手観音さまに救われ癒されるようになる等のエネルギーを込めています。

これらのフォトがお求めになった方の家の家宝のようになれば幸いです。

2017年12月22日メルマガより抜粋

☆涙の効能について 2017年12月22日のメルマガより抜粋

赤いツバキは泣かない?

最近作り始めた意図のエネルギーを利用する「おまかせフォト」を作っているときに来たメッセージを読んで、涙が出てきてしまった。また、「ニューガイア~新生地球の愛~」の映像を見ているうちになぜか涙が出てきて止まらなかったというメールをいただくことがあります。

長年気づかないうちに心身に溜まってしまったネガティブなエネルギーや、エネルギー的な不調和が解消されるなどの効果が確実に出ていると思われる現象なので、私としてもとてもうれしいのですが、はて、「涙」とはいったい何?

今日は涙の効能について調べたことをすこし書いてみます。

■涙の効能

もともと涙とは目の乾燥を防ぐために分泌されているもの。1粒約0.2ccといわれまが、メールをくださった方々はその時どのくらいの量の涙を出されていたのでしょう。そのメールを読んで、私も涙を流すことがよくあります(涙もろいのです)が。

涙を流すことは、人に特徴的な現象で、悲しい時や悔しい時など、感情があふれてコントロールできなくなるときに起こるといわれます。どうしてかというと、その感情エネルギーをそのままにしていると、身体が疲れてしまう(調和を失う)ので、そういうことがないように調整するために…。

たしかに悲しいとき、大泣きして涙をたくさん流すと、そのあとなんだかスッキリした経験のある人は少なくないと思います。また泣くことはストレス解消にもなるのだとか。

怒りや悔しさの場合は交感神経の働きにより、嬉しさや悲しさの場合は副交感神経の働きによって、涙が出る。感情が高ぶると、ポジティブな感情でもネガティブな感情でも、そのエネルギーは身体の器官に蓄積してしまいます。

伝統中国医学では喜びや嬉しさのエネルギーは心臓に、悲しみのエネルギーは肺にといった具合です。だから涙を流して泣くことで、溜まったエネルギーが流れていくわけですね。

だから嬉しいときも悲しいときも泣いて、涙を流した方がいいのです。スピリチュアル系の人とか、修行系の人のなかで、ネガティブな感情は出してはいけないとかたく信じて、頑張りすぎる方がいます。そうするといつしか心身のバランスに調和が失われ、幸せな変容がすすみにくくなる場合がありますね。

☆ふたたび次元上昇について~フォトンベルト説の魅力

12月1日のメルマガ「私は次元上昇をこう考える」で、次元上昇
とは、結局のところ大気圏を含む地球全体のエネルギー周波数の
変化(強化と上昇)であると考えます、と書きました。

そして見落としてはならないものがもう1つあると書きました。
今日はこのことについて述べてみたいと思います。

それは「フォトンベルト」です。一部の人たちの間では、フォト
ンベルトとは、プレアデス星団のなかのもっとも輝く星を中心に、
ドーナツ型をした光の雲のようなもののことで、太陽系(地球)
は2012年冬至からこのベルトに突入し、2000年かけて通過する
と信じられています(これを便宜的に「フォトンベルト説」と呼
ぶことにします)。

フォトンベルトが実際に観測されているのかどうかはよくわかり
ません。観測されているという人もいれば、そんな事実はないと
否定する人もいます。

どちらが正しいのかは別として、現在の地球の状態、そして私た
ち人間の様子(愛と怖れの極端な交錯、あるいは二極化)を冷静
に観察すると、今までにない何かが地球や人類に起こっていると
考えざるを得ないでしょうね。

そんななかで本当に救いだなと思うは、フォトンベルト説を主張
する人たちの次のような考え方です。

フォトンベルトの波動エネルギーは私たちの愛を助長させ、霊的
進化をうながす。今までの3次元的な考え方から、4次元、5次
元的な世界を理解し、そこに住むこともできるように私たちをう
ながす効果がある。

また私たちのDNAが身体(細胞)に指令を出す時に発する波動
に共鳴する(また、眠っている素晴らしいDNAを目覚めさせる)、
さらにはフォトンのエネルギー粒子自体が意識を持ち、思考して
いて、情報を記憶することさえできる…。

私は「エネルギー・フラワー・フォト」や「変容のほほ笑み
DVD」を皆さまに提供できるようになったのは、「フォトンベル
ト説を主張する人たちの考えるようなことが実際に起こっている
からに違いない。フォトンベルトが実際にないとしても、現象と
して、同等の何かが起こっているに違いない」と、最近、考える
ようになりました。

さらに最新のDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」や、「意図
のエネルギーを使う「おまかせフォト」は、このフォトンエネル
ギー(あるいは同等の何か)が強く作用していると感じます。

こういう時代になると、私たちがよく心しておかなければならな
いのは、生活の仕方や企業活動なども、旧態依然としたやり方で
続けていると、新しい地球に乗り遅れてしまう可能性があるとい
うことです。

また過去や古い考え方、概念体系にしがみついていると、なかな
か幸せな変容が進まず、過去の自分よりも良くない状態に落ち込
んでしまいかねないということです。

しかし今まで以上にハートの感性を大切にし、愛と感謝を心がけ
ていれば、自動的に次元上昇の道を進むことができるようになっ
てきている。私はそう確信します。

2017年12月19日のメルマガより

☆「おまかせフォト」は意図のエネルギーを活用します 本日のメルマガより

すでにお知らせしていますが、「おまかせフォト」というのを始めました。何人かの方からお申し込みがあったので、つくり始めて、手ごたえを感じています。

今日は今までの「エネルギー・フラワー・フォト」との違いについて、簡単にご説明しておきます。

今までの「エネルギー・フラワー・フォト」は、基本的にはそれぞれの花のエネルギーの効能を、大いなる存在の助けによって最大限に引き出し、幸せな変容へと導くものです。まったく新しいエネルギーグッズなので、初めはよく理解していただけなかったのですが、だんだんと体験談も寄せられるようになりました。効能を感じ、同じ方が次々と違うフォトを注文してくださることもあり、とてもうれしいです。

これに対し「おまかせフォト」は、申込者の1つの問題解決もしくは目標到達に対して「意図のエネルギー」を活用するものです。「意図のエネルギー」とは、前回のメルマガで説明したとおり、大いなる存在や、高位のエネルギー的存在たちから私たちに注がれる無償の愛とでもいうべきエネルギーで、私たちを幸せな変容に自動的に導いてくれるものです。私はこのエネルギーの活用の仕方を、レムリアンヒーリングで習得しました。

それに最適な花のエネルギーをプラスして、申込者の1つの問題解決もしくは目標到達に焦点を当てていきます。ただここでお断りしておきますが、病気治しは目的にはしません。レムリアンヒーリングの場合と同じです。

さて、「おまかせフォト」をいざつくってみると、従来の「エネルギー・フラワー・フォト」をつくるのにかかる時間の3倍以上の時間がかかります(それですこしお値段を高く設定させていただきました)。

「おまかせフォト」は、ご注文者のニーズに合わせて未公開の花のフォトになることもあります(すでに何点かの未公開フォトを選定・作成してお送りしています)。未公開フォトは多数あるので。

(2017年12月12日のメルマガより抜粋)

☆意図のエネルギーは大いなる存在から注がれる無償の愛 2017年12月8日メルマガより

2017年12月1日のメルマガで私は次元上昇についての考え方を述べました。地球の次元上昇に合わせて私たちも次元上昇するということですが、地球についていうときは大気などの振動数が上昇しているということ、それから無償の愛と強くリンクする波動エネルギーが強くなっているということだと思うのです。

とくに後者のことによって、私たち個人個人が以前よりもはやく霊的に進化していけるようになったということだと思うのです。

変容のほほ笑みDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」は私たちの霊的進化を強くサポートするエネルギーを出します。大いなる存在の誘導にしたがってほぼ自動的にこのDVDを作っていて、私はそれを実感しました。

そしてとても不思議なことがありました。それは、このDVDをつくる少し前から同じように愛のエネルギーとともに次元上昇や幸せな変容を果たすことをサポートするという古代レムリアのヒーリング情報が私のところに頻繁にやってきたことです。

バラの花で囲まれたレムリアクイーンといわれる高位の存在(レムリアンヒーリングの女神)の顔が見えたり、自動手記という形でメッセージが来るようになりました。ただ事ではないと思っていた矢先、あるレストランでくつろいでいる時、大いなる存在から驚くべきメッセージがあったのです。

レムリアン・ヒーリングは、ヒーリングに特化してできあがったものであるが、エネルギーの源は、私が昔から親しみ、守ってくれている大いなる存在と同じ、というものでした。

これには、たいへん驚きました。このメッセージを受けて、以前より縁があったある先生から、私と妻
と一緒にレムリアンヒーリングのヒーラーとなるための個人指導を受けてみることにしたのです。

エネルギー・フラワー・フォトの作成や新しいDVDにとても有益な情報が得られるという確信もあった
からです。全コースを修了するのに1カ月かかりましたが、とても有益で、驚くことがたくさんありま
した。

(レムリアンヒーリングのヒーラーとしての資格伝授も正式に受けたので、対面セッションや、遠隔ヒーリングもできますが、皆様からヒーリングを受けたいという申し込みをお受けして実施するには
もうすこし準備が必要なので、しばらくお待ちください。)

そしてこれをさっそく応用してできたのが、先に発表した「おまかせフォト」です。詳細は以下のページに書きましたが、このフォトでは「意図のエネルギー」を使います。

具体的にはお申し込み時にお知らせいただく「今一番ストレスを感じていること」「今一番解決したい問題」「今一番悩んでいること」「こういう目的を成就したい」などから私とお申込者の意図を合わせる「意図の文」をつくります。

そして私が最適な花のを、既存のフラワー・フォトに限らず、未公開のフラワー・フォトの中からもセレクトします。

また、このシステムではメッセージが必ず来ますので、メッセージもお手紙にしてフォトに同封することにしました。

そしてレムリアンヒーリングの手法を応用してフォトにエネルギーを封入し、最適の花のエネルギーとともに意図のエネルギーにお任せするのです。

意図のエネルギーとは、大いなる存在や、高位の存在たちから私たちに注がれる無償の愛とでもいうべきエネルギーで、私たちを幸せな変容に自動的に導いてくれるものです。

このフォトが、変容のほほ笑みDVDと同じように皆さまのお役に立てることを願っています。

おまかせフォトについて:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

 

注:従来の「エネルギー・フラワー・フォト」も引き続きご提供しています。ご自身で好きな花を指定したい場合、ご利用くださいね。

参考ブログ:

新しいヒーリングの形、それはレムリアから来ている?
2017年6月27日のメルマガより
http://www.eiichihojiro.jp/feature/9155/

☆私は「次元上昇」をこう考えます
2017年12月1日のメルマガより
http://www.eiichihojiro.jp/healingessay/9119/