著作紹介

ほおじろえいいち「著作紹介」

新しい本のご紹介です

→紀伊国屋書店からご購入はこちら。

→楽天市場からご購入はこちら。

ポジティブ思考では

ポジティブ思考ではなぜ成功できないのか?

あなたはポジティブ思考こそが成功のカギであると思っていませんか?そうではないのです。希望を持ち続けて努力することが幸せへの道だと考えていませんか?そうではないのです。ポジティブを超えた「マインドフル」な生き方が重要だったのです。

トランサーフィン鏡の超法則

トランサーフィン 鏡の「超」法則 リンゴが空へと落下する―奇跡の願望実現法

鏡に映るのは現実の世界。しかしその裏側に形而上学的な空間が広がっている。それはバリアントの空間でもある。だからこれを「二元鏡」と呼ぼう。そして、そこに7つの鏡の「超」法則がある。それを理解すれば、あなたはバリアントの空間をコントロールすることもできるだろう。そして、まさにそのことによって、あなたは現実世界に影響を与えることができるのだ。

トランサーフィン3小

超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法

振り子の法則トランサーフィン

ロシアでシリーズ(全7巻)50万部を売り上げているベストセラー、ヴァジム・ゼランド著『リアリティ・トランサーフィン』第3巻の邦訳版。須貝正浩訳+ほおじろえいいち監修。

スピリチュアルの世界がよくわかる本

スピリチュアルの世界がよくわかる本[文庫]

科学ジャーナリストが書いた

最近よく耳にする「スピリチュアル」とはいったい何なのか。最先端の科学からそれをやさしく解き明かしていきます。 エナジー・バンパイア、シンクロニシティ、フロー、スピリチュアルフード、エネルギー・ヒーリング等についても解説。

[願望実現の法則]リアリティ・トランサーフィン2

[願望実現の法則]リアリティ・トランサーフィン2

魂の快/不快の選択

ロシアでシリーズ(全7巻)50万部を売り上げているベストセラー、ヴァジム・ゼランド著『リアリティ・トランサーフィン』第2巻の邦訳版。須貝正浩訳+ほおじろえいいち監修。

詳細

[振り子の法則]リアリティ・トランサーフィン

[振り子の法則]リアリティ・トランサーフィン

幸運の波/不運の波の選択

ロシアでシリーズ(全6巻)50万部を売り上げているベストセラー、ヴァジム・ゼランド著『リアリティ・トランサーフィン』第1巻の邦訳版。須貝正浩訳+ほおじろえいいち監修。

ヒーリング・エナジー

ヒーリング・エナジー

46のエッセイからなるこの本が、遠隔ヒーリングの装置です。

本書はまず、かるく目を閉じて一度ゆっくり深呼吸してから、読んで下さい。ここに収録したエッセイには、ヒーリング・エナジーが込められています。ヒーリング・エナジーとは、癒しのエネルギーです。読みすすむうちに、あなたはきっとそのエネルギーを感じ、やがて心が癒されていくことと思います。

幸せの進化形

幸せの進化形

ポジティブな光につつまれて、毎日を幸福に暮らすために。「わかる」「使える」エナジー・ヒーリング。

私たちの心身がエネルギー体であることを理解し、その法則にのっとって幸福を求めなければ、真の幸福は得られない。光エネルギーを体内に取り入れることで病気を癒し、健康になる「エナジー・ヒーリング」を紹介する。

 

  • 紀伊國屋書店BookWebで購入
魂の記憶

魂の記憶

なぜ「魂」は不滅なのか?宇宙はなぜ、あなたのすベてを覚えているのか?なぜ人生には永遠の価値があるのか?最新理論「シュワルツの仮説」が解き明かす。

なぜ魂は不滅なのか? なぜ人生には永遠の価値があるのか? 「魂」の不滅を科学的に考察するゲリー・シュワルツ博士の新理論「動的システム記憶仮説」を中心に、世界と人間の新たなリアリティを描き出す。

なぜそれは起こるのか[文庫]

なぜそれは起こるのか[文庫]

過去に一度起こったことは、必ずまた起こる。ベストセラーの文庫版!
※在庫切れとなりました。

イギリスの天才科学者・シェルドレイクの仮説とは?近代科学の枠組みに大きな揺さぶりをかけた驚愕のベストセラー、待望の文庫化。

地球は心をもっている

地球は心をもっている

この星に偶然生命が発生したとはとうてい思えない。なぜなら・・・

生命を構成するアミノ酸、タンパク質、DNAはどのようにつくられたのか?私たちの常識をはるかに超えた、胎児の発生・成長の驚異的なメカニズムとは?世にも不思議な「偶然の一致」(シンクロニシティー)はなぜ起こるのか?既成の学説ではとうてい説明できない現象の解明に挑むノルウェー生まれの科学者アーナ・A・ウィラー博士の驚くべき仮説を、日本ではじめて詳しく紹介。

★在庫切れとなりました。アマゾンなどでお求めください。

こうして未来は形成される

こうして未来は形成される

過去と同じ条件がそろわなければ同じことは起こらない。そこに未来を創造するカギがある。

未来はどのようにつくられるのか、それはいま現在の私達とどう関わり、過去からの影響はどのように位置づけられるのかを考える。シェルドレイクの仮説を応用すると、人類の未来が見えてくる。

なぜそれは起こるのか

なぜそれは起こるのか

過去に一度起こったことは、必ずまた起こる!近代科学の根幹を揺るがす仮説とは?

昔から「二度あることは三度ある」という。過去に起こったことは、いつかふたたび起こる。なぜか。それを、科学的に解き明かしたという男がいる。その男の名はルパート・シェルドレイク。ケンブリッジで生化学の博士号をとった。本書は、その天才の展開する仮説を紹介するものである。

脳に眠る「月のリズム」

脳に眠る「月のリズム」

私たちの体には、太陽、月、星のリズムがあるのだろうか。時間生物学の視点から。

“月の人”の時代がやってきた…。脳にセットされた、月の周期に一致するもうひとつの体内時計とは? 満月の夜になぜ交通事故、凶悪犯罪、出産件数が増えるのか? バイオリズム、占星術などはどこまで科学的かなど興味深い話題が満載。

このページのトップへ