祈りのDVD体験談

今までいかに周りの人たちに振り回されていたかに気づいた Y・Aさん(女性)2017年5月30日発行のメルマガより

3月22日に「ガヤトリマントラによる祝福と祈りの詩(うた)」のDVDを届けていただいてからの体験談です。

私は日頃は音を絞って(声を合わせてお祈りをする時のみ音を大きくして)映像はずっと24時間(寝ている間も)かけ流していました。

まずたくさんの夢を見るようになりました。それもとても意味のある夢を毎日のように見ましたので、(私は長年夢日記をつけているのですが)その夢を自分で解釈しながら、ノートに記録して「人生の振り返り」をしました。

そしたらこれまでいかに人に影響を受けて来たか、相手の氣持ちをそんたくし過ぎて、「自分の主体性を失い振り回されることが多かった」ことに氣づきました。ともかく「相手の期待に添って」動いていたように思います。

その反動で時々キレて、うまく反論出来ずに感情をぶつけてしまったり、関係性そのものから逃げてしまったり。

「このDVDは私自身が幸せになることを願ってくれている」ということがとてもうれしく、一緒にマントラを唱えているうちにいつのまにかマントラも暗唱出来るようになったのですが、正直自分の弱点やこれまでのつらかったことも次々に思い出されて、時々胸が痛く自然に涙が流れることもありました。

そして思い切って「自分の氣持ちに正直に生きよう」と決意したのですが、その結果、これまでの人間関係がうまくいかないことも起こりました。例えば喧嘩したりするとこれまでは自分が悪くなくてもあやまり、相手のご機嫌を取って修復するということをしていましたが、そういうことをしなくなりました。

すると不思議なことに相手の方から距離を縮めて来たり、思いがけなく偶然に出遇うことがあったりして自然に修復が出来たりしました。

また、何年間も(近いところに住みながら)我家に一度も遊びに来たことの無い妹が、初めて遊びに来てくれて、私がガヤトリマントラをすらすらと唱えているのを、映像と共に不思議そうに眺めていたのも愉快でした。

それからその時、妹もびっくりしていましたが、我家の狭庭に溢れんばかりにハーブの花などが咲き誇っているのを見て、彼女は喜んで花をいっぱい摘んで帰ったのです。きっとこのDVDのおかげと思うのですが、ほんとうにこの春は花の咲き方が尋常では無いぐらいに素晴らしかったです。

それも我家だけでは無く、家の周辺(団地ですが)全体もこれまで以上に植物の生育が好くて、桜の季節は言うに及ばず、今もたんぽぽや白詰草などもたくさん咲いていて、親子連れが花冠など作って楽しそうに遊んでいます。

…コメントbyほおじろえいいち…

ガヤトリマントラのDVDは24時間連続でかけ続けていると、たしかにいろいろな夢を見るようになると思います。とくに就寝中に流していると(音をゼロにしても)、人生を振り返るような夢を見るかもしれません。とくに苦しかった場面ではなく、過去のちょっとした印象的な出来事の夢が多いかもしれません。

Y・Aさんは長年夢日記をつけていたので、夢の意味に対する考察力が強いので、ガヤトリマントラのDVDで出てきた夢から、重要な気づきが得られたのでしょう。

就寝中にかけると、エネルギーが強すぎると感じる方は、朝起きたとき、昼間の休憩時、就寝前などに1~2回だけかけるようにしてくださいね。

またこのDVDはたしかに植物や花たちをも元気にしてくれますね。だからエネルギー・フラワー・フォトもパワフルになります。

ところでY・AさんはこのDVDを1カ月半ほど連続でかけた後いったん見るのをやめて、以前から4か月くらい流していた「ミラクル・オブ・ロータス」にふたたび変えて見始めたところ、以前よりもさらに映像が美しく感じられ、心がとても安心して喜んでくれている氣がしたとのこと。そして驚いたことに次々にプレゼントもらったり、仕事がいきなり忙しくなったそうです。

祈りのエネルギーで自分の波動を上げていける、また新しい形の願望成就のDVD。鈴木みのりさん(女性)2017年5月19日発行のメルマガより

「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」についての感想です。まずこのDVDが届く前、突然気分がスキッとしてすがすがしくなりました。そうしたら、チャイムが鳴って宅配の人がやってきました。私は、宅配で物を買うことが多いので配達の人とは顔見知 りです。でも、チャイムが鳴って玄関を開けると、いままで見たことがない人がDVDの包みをもって笑顔で立っていました。

波動が高く、さわやかでかろやかなエネルギーをまとったその女性のにっこりほほ笑みながら荷物を差し出す姿が、一瞬天使に見えました。そしてDVDの包みを手に持った瞬間、波動の高さを感じました。「さすがだわ。気分がスキッとなったのはDVDがきたからだったのね」と思いました。

さっそく再生。画面から出るエネルギーの強さに一瞬びっくりしました。言葉では言い表すことが出来ない波動だわ。そう思いました。

数回再生してから、詩の「あなた」の所を「わたし」に変えて画面を見つめていると、ものすごい人数の人がわたしのために祈ってくれている。そんな感じがしました。「わたしのために祈ってくれている」そう思ったら、魂がゆれて(感動して)涙がでてきました。こんなにもたくさんの人がわたしが幸せになるように祈ってくれるなんて、わたしはこの世に存在してもいいのだ。こんなに愛されていたんだと心の底から思えました。

自分で、自分の存在をまだ許していなかったのかもしれません。そして、「自分の幸せを願っても良いんだ」と感じると同時に、ハートチャクラと体が軽くなるのを感じました。

一番変わったことは、わたしの気持ちです。「わたしは幸せになると」決め、その上で周りの幸せを祈った後、自分のしあわせを祈るようになりました。ずっと再生していてこう感じるようになりました。ただかけているだけでなく、意図をもって祈ることがこのDVDのエネルギーを活用するポイントなのではないかと思います。

周りの人の幸せを祈ると、自分が幸せな気分になり、良い方向に物事が進んでいきます。従来型の引き寄せの法則的な「強く、ありありとリアルに思う」というやり方より、周りの人や自分の幸せを祈る方がずっとやりやすく、その後に起ることは流れに任せて何が起こっても受け取る…。

もしかすると、地球と共に波動を上げてきている人には、そのほうが合っているのではないでしょうか。これからの時代(波動の上がった地球)の、願望達成法なのかもしれません。だからこの祈りのDVDは、願望実現のDVDでもあると思います。

周りの人の幸せを願う事で、自分が気分が良くなり、幸せな気持ちになります。そして、その幸せな気持ちでまた周りの人の幸せを祈るから、さらに幸せな気分の良さがやってくる。

幸せな気持ち = 波動が上がっている

ですから、毎日意図をもって周りや自分の幸せを「祈る」事で、自然に波動が上がるポジティブなスパイラルを作り出すことができる。だからこのDVDは「祈り」のエネルギーで波動をあげていけるDVDでもあると思います。

それと、私たちは元々一つの「愛と調和」のエネルギーですから、周りの人の幸せを願う事は、つまりは自分の幸せを願う事であり、その逆もまたしかり。これだけ高い波動のもとでは、それが体験しやすいのだろうと思いました。

「世界でいちばん美しいマントラ」は、愛と調和と平穏のエネルギーで、私たちが「愛」の存在(本当は波動の高い魂の存在)である事を思い出し、そのエネルギーを取り戻す(自分の中から引き出す。自分の中に見いだす)働きがあり、「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩」は、それをさらに強化し(なじませ)よりよい変容のために使いこなすように後押ししてくれる役割があるのではないかと感じました。スゴイです。

なお、注意書きにもあるとおり「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩」はエネルギーが強すぎて眠りが浅くなるので、寝るときには不向きです。睡眠時には、やっぱり「世界でいちばん美しいマントラ」が一番です!

*****わたしが体験した有効な使い方*****

飼い犬が亡くなった際、このDVDをかけながら、

「向こうの世界(魂だけの世界)でも、○○ちゃんが幸せでありますように」 「神の祝福がありますように」

と、祈るとハートがふわっと軽く暖かくなります。数日続けていると「あぁ。大丈夫なんだな。向こうでも幸せなんだ」と安心感がわき起こってきます。ペットロスで苦しんでいる人に、有効な使い方だと思います。

犬に限らず、人間の場合でも同じように効果を発揮できるだろうと思います。

…コメントbyほおじろえいいち…

祈りのエネルギーで自分の波動を上げていけるし、自分に最もふさわしい願望が自然と成就(祈りの成就)してしまうだろう。このDVDの試作版ができたとき、私はそう確信しました。でもみんなわかってくれるだろうかという思いもありました。でも鈴木さんのこの 明確な体験的記述を読み、それは杞憂だったことがわかりました。たぶんこのDVDを体験中の多くの人たちの素晴らしい感想を、彼女が代表することになったのでしょう。ありがとうございました。心より感謝いたします。

彼女はペットロスに有効だったと書いていますが、他にも個人個人で違う非常に有効な方法があるはずと、私は考えています。どうぞ皆さん工夫してみてください。

私を幸せにする行動と勇気という言葉にめちゃ共感! K・Sさん(女性)2017年5月16日発行のメルマガより

この度は祈りのDVD「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」にまつわる私の体験をお話ししようと思います。以前のメルマガでYouTubeの動画のリンクを頂きまして、それを見ましたらこのDVDも紹介されていました。それを見たときになんか身体がぞわぞわぶるぶるする感じで、すごく身体にエネルギーをもらった感覚がありまして、機会があれば購入しようと思っていました。

そしてゴールデンウイーク前にメルマガを頂いて、そうだ注文しないとと思っていつものようにほおじろさんのホームページを開いて注文しました。そしたらすごく不思議なことに「魂のちから」のDVDも一緒にカートに入ったのです。同時にです。私には考えられないことでしたが、ほおじろさんのDVDはほとんど使ってきましたし、不思議な体験は何度となくしているので、きっと私の中の魂がとてもこの2枚を欲しているのだと思って購入いたしました。^^

今回お話しするのは「ガヤリマントラ~」のDVDにあった言葉についてです。「あなたが幸せになる勇気に満ちていますように」「心に思うこと 発する言葉 そして行動が あなたの幸せにつながりますように」とあり、つまり<私を幸せにする行動と勇気が大切>ということで、これにめっちゃくちゃ共感しました。そうです。私を幸せにしてあげるのは、私の行動と勇気でしかないのです。

そしてその他に書かれていた言葉、たとえば「ゆえにあなたはいつも落ち着いていて 瞳は澄んで輝いている」など、私の望む私ばかりです。私は以前から私のなりたい私になることこそが私の周りにいる人達を本当に幸せにするはずだと確信していました。でもちょっとおごっているようで気恥ずかしくもありました。この願望をかなえるためにまず「魂のちから」で魂を開放し、「ガヤリマントラ~」で願望成就間違いなしだと思ってます。

まだ少しずつですが歌のLIVE活動も続けています。環境が与えていただける限り続けて行きます。そして私が居るところ、関わる場所がぜーんぶ幸せになるお手伝いができたらこんな幸せなことはないです。本当にDVDに感謝いたしております。ありがとうございます。

…コメントbyほおじろえいいち…

自分がカルマに苦しんでいたりすると、スピリチャル系の人などはとくに、何とかそのカルマを浄化して楽になりたいと思うものです。そしていろいろやってみたりするのですが、なかなか楽にならない。たとえば啄木の歌「はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢっと手を見る」などという状況が続くと、なえてしまいますね。

そのうちに、自分はこういうカルマを持っているから仕方がないとか、かえってその苦しみに執着してしまったりすることもあるでしょう。怖いのは自分が気づかないうちにそうなってしまっていることです。

自分が幸せになると決意すること、幸せになるにはどういう行動をすればいいのかよく考えること、そしてその行動に打って出る勇気を持つこと。これが大切なのですね。

またK・Sさんが書いているように、自分のなりたい自分になって自分がまず本当に幸せになり、そのことこそが自分の周りにいる人達を本当に幸せにするというのは真実だと思います。

そのために「魂のちから」で自分の魂を開放し、「ガヤリマントラ~」で願望成就をさせていく。素晴らしいことですね。

最後の夕日の場面に昔の聖人の姿が重なって見える ニックネーム・リボンさん(女性)2017年5月12日発行のメルマガより

ある夜、私は不思議な夢を見ました。龍のような長く高速で動けるものの口の中から私は風景を見ています。とても早く様々な次元や場所を通り、私は心が喜んで楽しんでいます。そのたどり着いた先に私は降りました。そこは見上げないと解らないほどの金色の扉があるのです。

そこには古代文字のようなものと紋章のようなものが、絵のような記号で綺麗で動くような凹凸になっています。私はその前にいますが、どうしたらよいかわからず見上げています。こういうものは静かに開くと思ったので触りません、そして目が覚めました。

その直後に私は祈りのDVD「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」を注文しました。届いて再生してみると、夢で見た金の扉は、新しいマントラのどこかへ確かに繋がるものだったと感じました。

マントラは奥のほうで音波のような光線の信号のようなものも感じます。歌声は誰もが必要とする無償の母のような愛声で子守唄のようです。辛い事は涙声で分かち合い慰め、前に進むように喜びの声で誘い変化するように声の膨らみが沢山響きます。その時の人の状況に合わせてくれているかのよう。

映像はとても綺麗なのですが、瞳を閉じると、遠くのほうで朝の静寂の清らかな青々とした空と空気と水がひとつになった美しい風景が見えます。川からのせせらぎか、小鳥の鳴くような音が脳内を気持ちよく泳いでいて、よく見ると小さな蝋燭の明かりの揺らぎのようなものが見えます。後半になると、小さかった明かりが大きな炎になり、音は何かを焼き尽くすかのような音になります。バチバチバチというのではなく日本語では説明しにくい音です。

特に印象に残って何度見ても、そう感じてしまうのが最後の場面です。重く辛いものを背負いながらどこか石ころだらけの山を登って歩くイエス・キリストのような聖人の姿と重なって見えるのです。彼は険しい山道に両手をついたり四つん這いになったりしながら前に進もうとしています。私たちのために祈りながら。

そういった祈りだけが心の救いと折れない精神の柱となることを昔の聖人たちは知っていて、僧達は暖かい太陽の熱で暖められた大地(愛)に額や両手、肌を当て心からそう感じて祈ったのでしょうか。

私には、そんな様子が重なりあって見えます。まるで私たちのために祈ってくれている。だから、私たちも、それに合わせて祈るような心境でいつも生きて行けたら不幸のサイクルは終わるのになあ。遠くで傍観者のように見つめた私は、ふとそう思いました。

…コメントbyほおじろえいいち…

以前もリボンさんの体験談をご紹介しましたが、相変わらず彼女の感性はスゴイですね。おそらく生まれつき高い感性をお持ちなのでしょうが、地球の波動上昇とともにその感性がますます磨かれてきているのでしょう。

私は最近天に金の鉱脈があることを感じ始めています。宇宙のアカシックレコードのなかに金の鉱脈があって、その中に黄金のように貴重な情報が埋蔵されています。もしかするとその鉱脈へ通じる入り口に黄金の扉があるのかもしれません。そしてもしかするとガヤトリマントラはその扉を開けるカギにもなっているのか?

いずれにせよ、彼女が書いているように私たちがいつも祈るような心境で生きていけたら、不幸のサイクルは終わるというのは確かでしょう。

ガヤトリマントラの祈りで両親が元気になってきた M・Nさん(女性)2017年5月9日メルマガより

「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」のおかげで、嬉しい事がございました。

まず一つは、自治体が開催する認知症の方向けの脳トレ教室に急なキャンセルが出て、父がお陰様で今月から通えるようになったという事です。

その脳トレ教室は、月2回とは言うものの、定期的に通う事の出来る大変有難い機会だったようで、抽選に外れてしまった今年度、代わりの教室を探すのに随分骨を折っていた矢先に、何となく母が自治体に電話をしたのだそうです。

そうしたら偶然(必然?)キャンセルが出ていた事が分かり、そのタイミング共々、母は驚きのあまり目がまん丸になってしまったそうです(笑)。

父の認知症が良くなりますようにと毎日DVDの前でお祈りをさせて頂いておりましたので、私もびっくり、とっても嬉しくなりました。思わず、ありがとうございます!と、両手を重ねてしまっていました。

そうしてもう一つ、随分離れたところに暮らしている両親ではありますが、2人から感じるものが最近変わって来たように思う事です。少し前までは、殺伐とした冷たい、悲しい空気を2人から感じていたように思いますが、今は、雪解けの後の、暖かい柔らかな春風のような空気を感じるようになりました。

これはただ、私が、両親2人が穏やかに福徳豊かに健康に幸せに笑顔で暮らしますようにと切に願っているから、そう感じるだけなのでしょうか。もしそうだとしても、私はこれからもそう願い、お祈りを続けて行こうと思っています。

もしかすると私だけが感じているそんな嬉しい風向きの変化に伴って、お陰様で父と良く電話で話す事が出来るようになりました。今までは、父と向き合う事が出来なかった事に加え、母の労苦の一助にでもなればと実家と行き来していたのですが、それが大逆転、私から父に相談事を持ちかける事が出来るようになりました。

頼りにされるのが嬉しいのでしょうか、父は何だか若さを取り戻したように、元気に助言をしてくれます。血気盛んだった勢いのある若かりし父を思わせるような口調に、電話口でばれないよう嬉し涙を静かに流しながら、私は父の助言を聞きます。

なかなか未だ実行にはうつせていませんが、今はそんな父の嬉しい変化に、両親の夫婦間の嬉しい変化に、そうして私との親子関係の嬉しい変化に感謝しつつ、おいおい自分の生活において、父からの助言を活かして行こうと思います。

願っていた事、お祈りしていた事が次々成就し、感謝の気持ちで一杯です。

…コメントbyほおじろえいいち…

私は最近つくづくと思います。祈りこそが最強のパワーである、と…。私たちは心の在り方、魂の在り方によって、どのようにも変わります。心にネガティブな隙間があって、それをそのままにしておくと、その隙間がどんどん大きく膨れ上がり、ネガティブなことが自分と自分の周りに現実化してきます。

しかしいつも祈りのパワーに触れていると、心にネガティブな隙間があったとしてもそれが徐々に消えていくのです。そうすると幸せなことや愛にあふれることが自分と自分の周りに現実化してきます。幸せな変容が起こるのですね。

その意味で祈りのDVDも、変容のDVDということになると私は考えています。この点については後日改めて説明しますね。

娘が8年間悩んだニキビ顔が奇跡のように綺麗な白いお肌に M・Nさん(女性)2017年4月18日発行のメルマガより

祈りのDVD「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」を購入させて頂いてから、早いものでもう3週間が経ちます。両親の事、そうして娘の事をずっとお祈りして参りました。両親は離れたところに住んでいるのでまだ効果はこれからだと思うのですが、娘の事がお陰様で奇跡のように叶いました。ありがとうございます。

娘は小学生の高学年よりニキビが大変酷く、皮膚科にはもうかれこれ8年程通ったのではないでしょうか。先生のおっしゃる事を様々行なったり、ニキビ専用の基礎化粧品を様々試してみたり、色々と頑張ってきたのですが何をしても一向に良くなりませんでした。娘の顔を見る度何とか治してあげたい、幼少の頃のような可愛らしいすべすべのお肌に戻してあげたいと思っていました。

万策尽きて、とにかくこのDVDで一心にお祈りを毎日繰り返して参りました。あれは、DVDが届いて間もない頃の出来事だったと記憶しています。お友達との約束で都内へ娘が出向いた折、いつも使用していた化粧ポーチを忘れてしまったという事で、最低限の物を購入しようとふと立ち寄ったお店で劇的な出会いがあったのです。

娘の顔を見るなり娘のすべての症状や体質を把握して下さったご親切な店員さんが、とても良い基礎化粧品をご紹介下さったというのです。あまりにも自分の症状と体質とをぴたりと言い当てられたので、理屈っぽい娘もさすがに大変驚き、言われるがままにされてきたとの事でした。今度こそはと頂いたサンプルを使い始め、日に日に良くなって行く感じがするので、その基礎化粧シリーズを購入したそうです。

そうして昨日、娘のすっぴんの顔を見たら・・・もう、これは奇跡です。あんなに悩まされ続けて来たニキビの赤ら顔が、ほぼ、綺麗な白いお肌に回復してしまいました! お肌も28日程で入れ替わると良く耳にしますが、そのシリーズを使い始め、昨日位がそのタイミングだったのかもしれません。いえ、それには少し早いのでは?と思います。いずれにしても、DVDが届いてお祈りを始めた流れの中の出来事に変わりはなく、感動と感謝の気持ちをお伝えしたくてお便り申し上げました。

女の子も大学生ともなれば、綺麗になりたくてお化粧は当たり前にする今のようですから、本当に娘にとって私にとって、救いの、嬉しい事この上ない奇跡の出来事でございました。重ね重ね、ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

娘さん、ほんとうによかったですね。綺麗な白いお肌の娘さんに、祝福を送ります。

前回のコメントでも書きましたが、祈りのパワーはいかなるものよりも強いのかもしれません。ガヤトリマントラは、むかしからマントラのなかで最強、もっとも神聖なマントラとされています。そのマントラを使った祈りなのですから、このような奇蹟が起きてもおかしくはないのでしょう。

でも勘違いしないでほしいことは、このDVDがニキビを消したのではなく、ニキビにいい基礎化粧品との縁をつけたのがこのDVDを使ったお母様の祈りであったということです。そしてその祈りが大いなる存在に届いたということでしょう。

このDVDで多くの人の幸せへの祈りが成就しますように。

まずケースごと両手で持ってみると、すごいエネルギーを感じ… ニックネーム「あるなり」さん(男性)2017年4月14日発行のメルマガより

祈りのDVD「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」が届いたので、まずケースごと両手で持ってみると、すごいエネルギーを感じると共に笑いがこみ上げてきました。

晩酌後だったので、翌日DVDをセットして、椅子に腰掛けて観ると、体が動き、首の微調整や股関節の微調整のような動きがあり驚いています。私は軽い鞭打ち症だから、観るたびに微調整があるようです。

毎日瞑想しているのですが、瞑想に深く入ると、カルマが気持ちの良いゲップとして出ます。このDVDを観ている間は聖者の至福ではありませんが?常に顔が笑っており、心は至福です。ときどき気持ちの良いゲップが出ます。

このDVDはすばらしくエネルギーが強く、なおかつエネルギーが高い優れものと感じています。ありがとうご ざいます。

…コメントbyほおじろえいいち…

この体験談のメールを読みながら私も、「あるなり」さんは相変わらずスゴイと、思わずほほ笑んでしまいました。以前も「光る小石」のすごい体験談を寄せてくれているからです。

その体験談でも、…「光る小石」が我が家に到着しました。DVDのボックスを開けずに両手に持ち眺めました。なんとそれだけで凄いエネルギーを感じました…と、ありました。

毎日瞑想しているので、きっとDVDのケースを持つだけで、エネルギーの良さがわかるのでしょう。もしかすると、「あるなり」さんは、私と同じで右脳優位、しかもヒーリングハンドの持ち主なのかもしれませんね。

瞑想に深く入ると、カルマが気持ちの良いゲップとして出るといいますが、よくわかります。その日犯した罪のようなものとか、脳と心のネガティブな反応システムを知らずに動かしたことによって溜まったネガティブなエネルギーが、出ていく現象でしょう。人によってはあくびとともに出ていくこともありますね。

このDVDを作ってから、私は祈りのパワーは遠隔ヒーリングを超えるのではないかと思うようになりました。遠隔ヒーリングとは、遠くいる人に対してヒーリングのエネルギーを送り、ヒーリングしていくものですが、祈りはそれよりもパワーが強いと思うのです。

とくにこのDVDを使うことて祈りが大いなる存在に届くとき、その効果がてきめんに出てくるようです。まるで大いなる存在が祝福してくれているようです。

このDVDを使って祈りが成就したという体験談が届き始めています。次回から逐次ご紹介していきますね。このDVDが皆さまの幸せのお役に立てることを切に願っています。

「あるなり」さんの「光る小石体験談の全文は、以下もリンクのページ下の方にあります。 「光る小石」こんなすごいDVDは初めてです! ニックネーム「あるなり」さん(男性) 2016年1月15日メルマガより http://www.eiichihojiro.jp/henyou/testimonials/

身体全体にエネルギーが注がれているかのよう M・Oさん(女性)2017年4月7日発行のメルマガより

一昨日、無事に祈りのDVD「ガヤトリマントラによる祈りと祝福の詩(うた)」が届きました。早々にお送りいただきましてありがとうございました。

このDVDが届く前日、寝る時に目を閉じると、青い小さな光のようなものが沢山見えました。届いてから、DVDを観ていると、トリハダが立ち、身体が特に上半身がピリピリと熱く、身体全体にエネルギーが注がれているかのように感じました。

説明書にも有りましたが、余りにエネルギーが強いので長くは観られなかったのですが、2日目からは、心地良さに変わり、続けて流しています。

映像に出てくる太陽ですが、虹色がキラキラとたくさん見られ感動しました。また、チューリップや白いボタンの品のある美しさに見惚れてしまいます。

皇帝ダリア・ガッツアリアピンクの花の映像も出てきて、これが自宅にあるエネルギー・フラワー・フォト「皇帝ダリア」と共鳴しているのか、エネルギーを強く感じ、この花が満面の笑みで励まし語り掛けくれているようです。

このDVDを観ていると、ほおじろ先生のご家族さまをはじめとする方々への祈りや、あたたかい愛情、愛の温もりに触れているようで、大変、感動致しました。このような素晴らしく幸せなDVDをありがとうございます。

(翌日のメール・体験談の続きです) まだ日は浅いですが、祈りのDVDを観て過ごしていると、祈りは家族や親のことなどを通して、結果、自己の成長や変容をサポートしてくれていると感じます(現在、体験継続中)。

映像と共に流れている虫の声?か何かの音声により、より映像の世界へと深く惹き込まれるように感じるのですが、これは音霊(おとだま)でしょうか? こちらも心地良く、耳を傾けながら意識して聴いています。

最初は、DVDを観ていると感動と浄化力で胸が熱くいっぱいになっていたのですが、今は、更に楽しさも加わり胸が踊ります。今ここに、生きていると言う実感が得られます。最も自分らしい幸せな人生への変容が楽しみです!

…コメントbyほおじろえいいち…

このDVDが届く前日、青い小さな光のようなものが見えたとありますが、それは私がこのDVDをお申し込みされた方へ発送をする作業を開始したことで、その方への祈りが届く現象なのかもしれないと思い始めています。

先日もある方へ発送準備が整ったとたんに、その人から感動のメールが来たりしています。これらのことは、特にエネルギーに敏感な方に起こるようです。変容のほほ笑みDVDは、注文と同時によいことが起こるといった現象がありましたが、今回のDVDは、それに加えて発送開始とともに祈りのエネルギーが届くのかもしれません。

「映像と共に流れている虫の声?か何かの音声」は、ガヤトリマントラ詠唱のバックにぴったりですね。詠唱の声だけだと、言霊のパワーが限られてしまいます。その意味でも、この虫の声のようなものは、音霊といっていいかもしれません。

引き続き、このDVDをお求めになった方々の体験談を、楽しみにお待ちしています。

身体にエネルギーが満ち溢れていて、とても朗らかな気持ちになりました 匿名希望(男性)2016年10月4日発行のメルマガより

「世界でいちばん美しいマントラ」のDVDは、「光る小石」の時もそうでしたが、見ているというよりかは、エネルギーを体験しているというような感覚があります。

再生すると、とても良い香りがしてきて、周りに花があるかのような感じがして、画面の中に自分がいるような感じがしてきて、ホワイトターラのマントラが、画面からではなく、自分の周囲をぐるっと取り囲むように聞こえてきました。マントラの詠唱が、心と身体に染み込んでいき、優しく柔らかくほぐされて、溶けて無くなってしまうような不思議な感覚が起こりました。

画面からは、豊かさや生命力や喜びや幸せなどのエネルギーがあふれんばかりに放出されていて、まるで、ホワイトターラ菩薩が、「さあ、どんどん受け取りなさい。たくさんたくさん受け取って、益々幸せになりなさい。そして、たくさんの人たちと分かち合いなさい。さあ。」と、両手を広げてこちらに差し出しているような感じがしました。

見終わると、身体にエネルギーが満ち溢れていて、とても朗らかな気持ちになりました。

それから、緩衝材を取ったときに、パッケージから白檀のような香りがしてきて、香りが着けてあるのかと思ったくらいでした。後で、パッケージをかいだら香りがなかったので少し驚いたのですが、今朝枕元においておいたら、やっぱりいい香りがしてきました。不思議です。

…コメントbyほおじろえいいち…

現実には存在していない香りを感じるのは「クレアアンビエンス」という能力(現象)ですね。フラワー・フォトだけではなく、「世界でいちばん美しいマントラ」のパッケージでもこれが起こったというご報告は、とても勇気づけられます。この祈りのDVD製作が、私のターニングポイントになったのですが、これからもこの方向に進んで行けば間違いはないと…。

スクリーンに背中を向けて座っていたら強く吸い寄せられて Nさん(女性) 2015年12月8日発行のメルマガより抜粋

今さっきまで、「世界でいちばん美しいマントラ」をかけながら、TVスクリーン画面に背中を向けて瞑想座りをしていました。3回目の繰り返しのところだと思うのですが、スクリーン画面にグググッと強く吸い寄せられて思わず手をジタバタさせちゃいました。後ろ向きに倒れて、スクリーン画面をみてみたら、曼珠沙華の花々でした。

その後は、何故か背中がすっきりしています。短文で申し訳ないのですが、すごい吸い寄せられ方でまるでボルターガイスト?!みたいだと思った(笑)ので、ちょっとしたご報告です。

~~~これを読んで私(ほおじろえいいち)のコメントをNさんにメールしました~~~

Nさん、こんばんは。ミニ報告のメール、ありがとうございました。とても興味深いことですね。私もこういう現象は予想していませんでしたがよく考えてみると、起こっても不思議ではないです。たぶん背中に何らかのエネルギー的不具合があったのでしょう。それがこのDVDで浄化されたということかもしれませんね。

~~~そうすると翌日ふたたびNさんからメールをいただきました~~~

そのとおりみたいです! 実は、今朝電車に乗ったときに気づいたんですが、私、猫背がちだったんですけど、何故か電車の中で座っているとき背がしゃきーんとのびてるんです。(笑)

今までは、なんとなく気を使って背を伸ばしている程度。そして、疲れると猫背に戻るみたいな。癖になってしまってたんです。それがあって、肩甲骨がずっと凝りやすい体質だったんです。それで肩こりから頭痛へ。それでいつも寒くなるとさらに痛みが酷くなるパターン。

それが、昨日のあのあとすぐに就寝。今朝起きたときには気づかなかったんですが、背中がいつのまにか「しゃきーん!」としてくれてる(自分から、意識的にしているのではなく、無意識にそういったようになってるので。)ことに気づいたのです。

そして、有難いことに今日は肩こりも頭痛も起きない一日でした。もしかしたら、昨日ので、何かがスクリーン画面に向かって背中から抜けたのかな?と思いました。これからは、たまに背中を画面に向けることも必要みたいです。私の場合。

まるで閻魔様に自分の生涯を鏡で見せられているように気づかされた 匿名希望(女性) 2015年8月11日発行のメルマガより

ほおじろえいいち先生、こんにちは。いつもありがとうございます。「世界でいちばん美しいマントラ」を使い始めてどのくらいたったでしょうか? 癒しの効果は使った最初から大いに感じていたのですが、使い込むにつれ、浄化の効果を感じてきました。

過去の記憶がどんどん出てくるのです。良いものも悪いものも。穴があったら入りたいくらいのものもありますし、大きなことから小さなことまで、自分の心の汚なさ、小ささ、ずるさ、身勝手さ、冷たさ、他を許せない心など、そういう心に基づく過去の出来事がどんどんと思い出されてきて、追体験しているのです。それが辛くて、まるで閻魔様に自分の生涯を鏡で見せられているようですが、一方で魂を洗われているようで、あまりのインパクトに昨日と今日は寝込んでしまいました。

私は、今、心の底から洗われ、懺悔をしています。そして、感謝の気持ちも生まれてきています。自分に対しても不思議ですが、感謝の気持ちがわいてきます。

DV夫に酷い目に遭いましたが、私は自分の幸せは願っても、つまずいている夫の幸せを願ってあげたことなんて1度もありませんでした。これでは、本当のキリスト者(私はカトリックのクリスチャンです)ではなかったと思いました。たくさんたくさん反省しています。

あと、正直に申し上げますと、自分を無意味に責めていたところ、自分が傲慢だったこと、物やお金を大切にしなかったところ、人を見下げていたところ、人を裁いていたところ、仕返しをするところなど、たくさんのことに気づき、それらを是正できるようになりました。

そうしたら、自分というものは、偶然に見える必然が無数に重なって生かされている尊い命なんだなぁと、つくづく思うことができるようになりました。これからの人生、やりなおせるものなら、やりなおしたいと心から思っています。ありがとうございました。

…コメントbyほおじろえいいち…

私がこのDVDをつくっているとき、私は大いなるものに誘導されているという、強い感覚がありました。どうしてこういうものをつくっているのか、理性ではよく理解できませんでしたが、とにかくつくらなければならないという感じだったのです。その思いを強くしたのは、ホワイト・ターラーのマントラの美しさでした。

過去40年間私はカルマについて研究し、浄化の方法を求めては実践してきました。その過程で、たくさんのマントラも勉強し、自分で唱えてきたりしていましたが、ホワイト・ターラーのマントラほど美しく、かつ魅力的なものは初めてでした。

チベットの伝説によると、ホワイト・ターラーはいかなる境涯にある人でも必ず解脱(カルマから影響を受けない境地に入ること)できることを示しましょうと言ったといわれています。これはかなり強烈な宣言ですね。そのホワイト・ターラーに波長を合わせるマントラが、この「世界でいちばん美しいマントラ」なのですが、当然のことながら、カルマ浄化のパワーが秘められているのでしょう。

もうひとつ私が注目しているのが、マンジュシャゲの花が放つ浄化のエネルギーです。マンジュシャゲは、サンスクリット語ではマンジュシャカ(manjusaka)といい、天上に咲くといわれる花で、見る者の悪業を払うという言い伝えがあります。

見るものの悪業とは、私たちの悪しきカルマにほかなりません。つまり、マンジュシャゲの花(のエネルギー)は、私たちのネガティブなカルマを浄化するということですね。それを昔の人たちは知っていた(感じていた)ということになります。

おもしろいことになってきました。「世界でいちばん美しいマントラ」が多くの人たちの幸せづくりのお役に立てるよう、願っています。

 

「世界でいちばん美しいマントラ」で、りんごほっぺの顔が白くなった! K・Sさん(女性)2015年8月21日の超スピブログより転載

ほおじろご夫妻さま お世話になっております。いつもありがとうございます。この度はエネルギー・フラワー・フォト「ピンクと青紫のアネモネ」と祈りのDVD「世界でいちばん美しいマントラ」を送っていただきありがとうございました。一度にこの二つをいただいているので、どちらの体験かはわかりませんが、お盆まっただ中の朝方、この体験をいたしました。

その前に、この出来事を話さないといけません。私はまだほおじろさんに出会う前、10年程前でしょうか、酷い化粧かぶれを起こしてしまい、黒皮症になる一歩手前というひどい状況で、3~4年ずーっと色々な皮膚科で治療をうけていました。思い出せばビタミンB1、B6の注射を3ヶ月毎日うけ(またそれが痛いのです。打つ時に痛いのではなく、筋肉注射をしてその注射が体に浸透していくときに激痛が15分ほど続くのです)。

本当に辛い毎日でした。それからも色々な治療法をしましたが、最悪の状況は脱していたのでりんごみたいにほっぺは赤いですが、こんなくらい大丈夫と、ここ5年程はもう気にもしていませんでした。

お盆の真っただ中の朝方、ポータブルの機械でマントラのDVDをかけながら真っ直ぐにその画面を見つめて座っていました。そして、このマントラを浴びていると、私の心に10年前の心の記憶が蘇ってきたのです。

私は、自分の顔にとてもこだわっていました。たぶんコンプレックスがあったのです。なので、表情にはとても気を使っていました。とりわけ笑顔で人に接しなければという脅迫観念は根強いものだったと思います。だからいつも顔は緊張状態だったと、今気づきました。

その朝方、ぼーっとマントラDVDを眺めていると、顔から気が抜けるというか顔の筋肉がすーっと緩んでいきました。そして涙がたくさんたくさん出て、まるで子供が泣いてるように泣きました。すっごい気持ちよかったのです。だって悲しくはなかった。なんかまさしく、涙で浄化したーって感じです。

そしたらその夜、娘から「めっちゃ顔白いよっ」て言われたのです。今まで、いっつもお風呂上りみたいに赤いほっぺだったのに。すごいですねーー。愛の力は、愛のマントラは。ありがとうございます。心から身体から感謝申し上げます。

…コメントbyほおじろえいいち…

びっくりしました。と同時にこのような報告をいただいて、とても喜んでおります。こういうものをつくって皆様にお分けして本当によかったと思います。

私はこの体験談を読んですぐ、マントラの効果だろうと直感しました。お顔になにかエネルギー的なブロックがあったけれども、このマントラのパワーで、それが解けたということなのだろうと思ったわけです。

このマントラにはまだ私たちが実感しない不思議で素晴らしい効果がある可能性がありますから。

K・Sさんは、冒頭にエネルギー・フラワー・フォトとマントラのDVDを同時に求めたので、どちらの効果なのかわからないと書いておられます。私も気になりました。私の仕事部屋のパソコンの隣にも同じフォト「ピンクと青紫のアネモネ」が飾ってあるので念のため、その花に意識を合わせきいてみました。

すると、なんと「私たち(アネモネの花たちのエネルギー)もサポートしています」という答えでした。

考えてみると、これはまったく不思議ではありません。この花たちは天上の大いなる存在の傍らでいつも咲いているのですから。タンカ(仏画)に描かれたホワイト・ターラー(とても白いお顔です!)の周りにも、これと似た花たちが描かれていますね。

私たちが幸せな変容をするために、彼らのエネルギーは、見逃すことのできない大切なものになってきたようです。

 

まさに「幸せの岸」に立っているよう(数字の波動研究家・鈴木みのりさん)2014年12月5日発行のメルマガより抜粋

このDVDに書き込まれた祈りの言葉「あなたの幸せ、健康、長寿、深い智慧と豊かな福徳が多くの人の助けとなりますように」が、なんてきれいなんだろうと感動して、涙が出てしまいます。

全体として、凛とした強さのようなものがある感じがします。初めは言霊のせいかと思っていましたが、スイレンの花のエネルギーなのかもしれません。

かけ続けていると、本当に穏やかで、今まで味わったことの無い感覚を得ることができます。軽くて、自由で、自然で。

このDVDが我が家に来てからは日常の瑣末なことに煩わされることなく、常に「平穏」でいることができるようになりました。

いまは毎日寝ながら流しています。そうすると幸せの次元に行けるからです。いや、実際に次の朝起きてみると、意識が新しくなり穏やかになっていて、まるで別人のようになっています。そしてそれがほんとうの自分だと感じるのです。まさに「幸せの岸」に立っているようです。

 

こころがホカホカ温まります(匿名希望の女性)2014年11月25日発酵のメルマガより抜粋

この世のものとは思えないような、神秘的で美しい景色、そこに響き渡る鳥のさえずりとマントラ、魅了されました。

聞き終わった後も、いつまでも心に余韻が残ります。まるで観音様のふところに抱かれているようで、こころがホカホカ温まります。

こころがひどく疲れた時、ただただ安らぎがほしい時は、見るだけで理屈なしに、こころが癒されそうです。

このページのトップへ