クレアアンビエンスのフォト

 

品名:白梅

2021年2月16日新発売!

※5次元パワーフォト「3つ並んだピラミッド型の山」No.2のエネルギーが、まるで2枚目に重ねたフォトのように封入されています。

☆体験談はこちら

☆ご購入について

<上の写真は見本です。中央に著作権保護のための文字が入っていますが、実際の写真には印刷されていません>

クレアアンビエンスのフォト「白梅」について

梅はバラ科サクラ属の落葉木で、古くから人々に愛されています。日本では「松」「竹」「梅」として、おめでたい植物の1つとされてきました。慶事、吉祥のシンボルでもあります。なぜかというと、梅の花がまだ寒さが残る春一番にどの花よりも先に綺麗に咲くからといわれています。

クエン酸などを多く含む果実は梅干しや梅酢、梅酒などにして食用にされ、また漢方薬にも利用されていて、私たちにはとてもなじみが深いですね。

このフォトは仏生山法然寺の境内で撮影しました。境内には何本かの梅の木があり、花色はピンクと白、淡黄のものもあります。ほかに八重の花を咲かせる種類もあり、2019年3月、「八重の紅梅」としてエネルギー・フラワー・フォトにしています。

梅の花からはとてもよい香りが放出され、昔から「馥郁(ふくいく)たる梅の香り」と表現されています。私にはこの香りとともに、梅の花の特殊なエネルギーが出ていると感じられます。そのエネルギーが、下記に示すような効果を生み出しているのでしょう。

サイキック(超能力者)やサイキックメディアム(霊的能力者)のなかには目の前にその花がなくても、写真などを見ているだけでその花の香りを感じることができる人がいます。これは「クレアアンビエンス」という現象が起こるからで、映像で起こるのを「クレアボヤンス」といいます。この2つが同時に起こることもあります。あまり考えないでぼうっとしていたりしているときに、ふと花の映像が見え、香りが感じられるといった具合です。

私自身についていうと、夜眠りに落ちる前、朝起きたばかりの時、昼食後ぼうっとしてくつろいでいる時や短く浅い昼寝をしている時、私の心のスクリーンに人の顔や花の美しい映像などがはっきりと見えることがあります。

また1時間くらい前に撮影した梅の花をパソコンで見たりしていると、馥郁たる梅の香りがしてきたりもします。

このフォトで期待される効能

  • サイキックまたは、サイキックメディアムとして、クレアアンビエンスの能力がついてくる(もともとある人は強化される)とともに、次のような効能が期待されます
  • 清純な心がよみがえってくる
  • 気品のあるオーラを放っている自分に気づく
  • 人格に気高さが加わってくる
  • 義理を大切にできるようになる
  • おめでたいことやよろこびごとが自分や家族に起こることがある
  • 過去を肯定できるようになる
  • 苦しかったことや失敗だったと思うことも、すべて受け入れ、そういう経験をした自分を許し、今後の幸せの変容の糧とすることができるようになる

効果的使い方

詳細は商品に同封の変容の栞をご覧ください。

(2021年2月15日 ほおじろえいいち 記)

ご購入にあたってのお願い

上記のエネルギー・フラワー・フォトのご購入に際し、ご希望のサイズまたはセットをお選びください。A4版は額縁のサイズが 210mmx297mm です。A3版は額縁のサイズが 297mmx420mm です。このフォトへの思いや期待をコメント欄にご記入いただければ、それが大いなる存在に通じてバックアップしてもらえるように祈りを込めて、大切に包装してお送りさせていただきます。コメント欄に記載されますと、制作時(エネルギー封入時)にメッセージが来やすくなります。メッセージがあった場合は、お手紙またはメールでご連絡します。

A3版のご購入

A4版のご購入

※ご注文をいただいてからの制作とさせていただきますので、発送まで4営業日程度お時間をいただきます。あらかじめご了承ください。

☆返品についてはこちら

このページのトップへ