☆体験談~今回の祈りのDVDは、私にはいちばん必要なエネルギーだった

節分を過ぎたので、旧暦でも2018年が始まりました。新しい年が本格的に始まったわけです。

そこで、今年からの新しい展開として、以前にすこしお知らせしましたが、遠隔ヒーリングを始めることにしました。レムリアンヒーリングをベースにしたものです。詳細は一両日中に以下のページに掲示します。

ほおじろえいいちの遠隔ヒーリングについて
http://www.eiichihojiro.jp/enkaku/

※エネルギー・フラワー・アートフォト(プレミアム)の新作品
ピンクパールローズについて
http://www.eiichihojiro.jp/flower_art_photo/
期待される主な効能
・いつまでも垢抜けした美しさ、若さ、健康を保つ
・ネガティブなエネルギーを寄せ付けない
・女神による守護と女神へのチャネリング
・部屋を浄化し、聖域のようなエネルギーで満たす

このフォトに美しさを感じる方には男女を問わずおススメですが、施術師の方や美容関係のお仕事をしている方にはとくにおススメです。

さて今日は祈りのDVD「自分自身に向ける愛と癒し」の体験談をご紹介します。

■今回の祈りのDVDは、私にはいちばん必要なエネルギーだった G・Yさん(男性)

なんだか、DVDから流れてくるシャンティマントラを聞いていると魂の郷愁に誘われているようで、帰ってきたって感覚が湧い
てきて、源への帰還の旅のような、追憶のようなものに誘われます。深い安らぎと安心感とでも言いましょうか。

自分の心が平安で満たされているのがいちばんです。私には、今回のDVDはいちばん必要なエネルギーだったようです。

基本的にDVDはかけっぱなしで寝ているのですが、この自分への癒しのDVDをかけるようになってから、毎晩、夢を鮮明に記憶できるようになり、根深い記憶はもちろんのこと、日常で溜まってしまった嫌な記憶などが整理されて自然寛解されているような感じです。

私は幼少期から普通の人とは違った不思議な体験は多かったのですが、このところ3週間くらい立て続けに見た小学生のころの夢に引っかかっていました。でもその意味するところがようやく掴めました。

個人的な無意識もそうですが、カール・G・ユングなどがいっている集合的無意識層にも働きかけているような気がします。無意識(普段意識出来ないような意識)層にこのDVDは働きかけが強いように感じます。

…コメントbyほおじろえいいち…

就寝中このDVDを流していると(音声はゼロにし画面に布をかける)と昔のいやだった場面の夢を見たり、昼間でも不快だった
経験をした場面をふと思い出すことが多いようです。しかし不思議なことにその負の感情が再現されないのです。

また自分が周囲から否定されたり、あまりやりたくないことをやらされている場面を思い出したり。といって、それがいやではなく、かえって心は面白がっている。

そのような過程で、このDVDは私たちが過去や前世から解放されるようにしてくれるのでしょう。

人の気持ちに共感しやすいエンパス体質の人、家族や他人のために自己犠牲的に働き過ぎる傾向のある人はとかくに自分へのケアを忘れがちです。問題なのは、そういう状態になってしまっていることに気づかないでいる場合が多いことです。

そういう人たちにこのDVDを使っていただけると嬉しいです。

※皆様からの体験談をお待ちしています。いろいろとつくって皆さまに使っていただいても、ご感想や体験談をいただくと、この仕事をし続ける勇気が出てきます。どうぞよろしく。

※祈りのDVDその3 「自分自身への愛と癒し」
詳細とご注文はこちらから:
http://www.eiichihojiro.jp/shanti/