☆「意図のエネルギー」とは?


※上のフォトは作ったばかりの「おまかせフォト」(「エネルギー・フラワー・フォト」)です。

上段は、花の名前「ヒヤシンス(ピンク・2018春)」、効能は「周りが喜ぶ爽やかな自己主張ができるようになる」。

下段は、花の名前「ダリア(ピンクとイエロー)」効能は「自己認識力の高まり。自分を許せる。両親や大いなる存在のサポートが得られるなど」。

欲しい方にはお分けすることもできます。意図のエネルギーを入れたおまかせフォトはこちらから、説明を熟読のうえ、希望する花として上記の花の名前をお知らせの上、ご注文ください。
「おまかせフォト」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

意図のエネルギーを入れない場合は、以下のエネルギー・フラワー・フォトのページからコメント欄に花の名前をご記入のうえ、ご注文ください。

「ダリア(ピンクとイエロー)」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/dalia_red/

「ヒヤシンス(ピンク・2018春)」www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/hiyasinsu/

 

※月刊誌『anemone』の1月9日発売号(2月号)から、「花の精から目覚めの言伝(ことづて)」の巻頭連載が始まります。私が撮影した花の写真1枚と短いエッセイで構成されています。読んでいただけるととても嬉しいです。

さて今日は「意図のエネルギー」について書いてみました。少し長いですが最後までお読みいただけたら嬉しいです。

■「意図のエネルギー」とは?

昨年12月からつくり始めた「おまかせフォト」は従来の「エネルギー・フラワー・フォト」の方法で作成してから、さらに「意図のエネルギー」を利用して、少し時間をかけて作っています。

では意図のエネルギーとは、いったい何でしょう。まず、このエネルギーは、波動上昇している現在の地球の状態と、密接に関係していると私は考えています。

昨年12月18日のメルマガ「☆ふたたび次元上昇について~フォトンベルト説の魅力」で、私は次のように書きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フォトンベルトの波動エネルギーは私たちの愛を助長させ、霊的進化をうながす。今までの3次元的な考え方から、4次元、5次元的な世界を理解し、そこに住むこともできるように私たちをうながす効果がある。

また私たちのDNAが身体(細胞)に指令を出す時に発する波動に共鳴する(また、眠っている素晴らしいDNAを目覚めさせる)、さらにはフォトンのエネルギー粒子自体が意識を持ち、思考していて、情報を記憶することさえできる…。

私は「エネルギー・フラワー・フォト」や「変容のほほ笑みDVD」を皆さまに提供できるようになったのは、「フォトンベルト説を主張する人たちの考えるようなことが実際に起こっているからに違いない。フォトンベルトが実際にないとしても、現象として、同等の何かが起こっているに違いない」と、最近、考えるようになりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ある人が心から幸せな変容を望み、その人自身の変容がより多くの人たちの幸せにつながるものだとしましょう。そのとき、その望みが成就することをその人が明確に意図すると、それははっきりとした「意図のエネルギー」となって、その望みが実現するように動くのです。

さらに言えば、その望みが自動的に成就するようになってしまうともいえるでしょう(成就にかかる時間は、望みの内容やその人の状況によってさまざまですが)。

要するに、今の地球の波動エネルギーの一部が「意図のエネルギー」に変わって、私たちをサポートしてくれるようになると、私は考えるのです。

ここに大きく関与するのが大いなる存在からの無償の愛のエネルギーと、波動上昇した地球の愛のエネルギーをすでに受け取っている花たちのエネルギーなのだと思うのです。

大いなる存在とは、とてもレベルの高いエネルギー体で、たとえばアヴァロキティシュバラ(観音さま)、ブッダ、マスター・イエス、龍神、ククリヒメやコノハナサクヤヒメ、レムリアン・ヒーリングでいう女神アローラ、恵比須さまなど様々です。

このなかで私たちに一番縁の深い存在(数体)が、意図のエネルギーとともにサポートしてくれる。

波動上昇した地球の愛のエネルギーをすでに受け取っている花たちについては、変容のほほ笑みDVD「ニューガイア~新生地球の愛~」にすでにご紹介しています。

ここで重要なのは、その人のその望みを実現するのに一番適したエネルギーを出す花を選定することです(その参考にするため、おまかせフォトをお申し込みの時、好きな花や好きな色を教えていただくようにしています)。

またおまかせフォト作成時に大いなる存在や花のどちらか、または両方から必ずメッセージがあります(そのようにつくるわけですから)。

さらにおまかせフォトで重要なのは、「意図の文」の設定です。これは意図のエネルギーを積極的に動かすために使います。お申し込み時の皆さまの要望や悩みから私がつくり、フォトと一緒にメモにしてお送りしています。

それでは、具体的な「意図の文」をみていきましょう。

例1:いつも家族が家の中で何をしているか、また、言う言葉などが気になってしょうがないある主婦のケース。この方は、もっと自分以外の人のことを気にしないで、のんびりと生きて行けたらいいという願いがあります。

意図の文は、こうするといいでしょう。

「私は、自分と家族の人たちに対して、何事も安心して、信頼して、心の底からゆだねることを意図します。子供に対する不安と執着と疑う心とコントロールしたいという気持ちを手放すことを意図します。」

例2:いつもことあるたびに、身体のどこかの筋や筋肉をいため、なんとかならないかと、願っているある男性のケース。姿勢が悪いのが原因ということは、本人もわかっています。

意図の文は、こうするといいでしょう。

「寝ている間も、仕事をしているときも、出掛けているときも、わたしはいつも身体のすみずみまで、意識を向けて、身体に負担になるような姿勢をすることを手放すことを意図します。」

そしてこれらの意図とその人に適する花(とその色)を選ぶわけです。

さて、おまかせフォトが届いたら、夜就寝するとき枕元に置きます。上向きに横になり、自分の頭頂がフォトに軽く触れるようにして、10~15分ほどその状態を保ってください。ここで「意図の文」を小さい声を出しながら、あるいは心の中でゆっくりと読みます。そうするとフォトにこめられた意図のエネルギーがその成就に向けて動き始めます。成就に必要な時間はその問題やあなたの状況によってまちまちです。重要なことはいつまでに成就させると決めないこと。フォトに込められたエネルギーにお任せすることが大切です。

あとはフォトを好きなところに飾り、できれば毎日フォトを見ながら「意図の文」を思い出すだけでいいです。できたら時間のあるときや思い出したときに手をフォトに当ててエネルギーをもらうとよいでしょう。

以上の説明で、おまかせフォトは今までのエネルギー・フラワー・フォトに、意図のエネルギーを付加するものだということがご理解いただけたでしょうか。

ところで最近私は、あることに気づきました。地球の波動上昇に伴い、今までのエネルギー・フラワー・フォトや変容のほほ笑みDVDが、まるで地球の波動上昇に共鳴するかのように変容しているようだということです。

たとえば2~3年前に作成したエネルギー・フラワー・フォトは発売当初のパワーを維持するとともに、効能の幅が広がってきているようなのです。2年前につくって飾っておいたフォトのなかの花が、まるでずっとフォトのなかで生き続け成長し、効能を熟成させているような感じさえします。

同じことが変容のほほ笑みDVDでも言えます。このDVDはエネルギーそのものであり、しかも次元上昇中の地球のエネルギーと共鳴しているので、そういうことが起こるのでしょう。

※おまかせフォトの詳細とお求めはこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/omakase/

※フラワー・アートフォト(プレミアム)
お求めと詳細はこちら:
http://www.eiichihojiro.jp/flower_art_photo/