☆新年にあたり、あなたを祝福する白い天使たち

あけましておめでとうございます。今年も頑張ってこのメルマガを発信していきたいと思いますので、どうぞよろしく。従来通り原則として毎週火曜日と金曜日の2回です。

今年は元号も改まるとのことで、日本は新しいエネルギーにつつまれ始めたようです。新しいことを始めるのにはチャンスかもしれませんね。なので、私も新しいエネルギー・フォトのシリーズのご提供や新しい営業展開の試みをしてみようと思います。

年頭にあたり、オフィシャルサイトのヘッダー画像を新しくしました。これは私がとても好きな芳香性シクラメン・カナホワイトの2019年版の一部です。

2017年の晩秋に東京で手に入れたフランス産のシクラメンを、香川に持ってきて育てたもの。私の部屋の窓際において毎日香りを楽しみ、開花の様子を観察しながら幸せな気持ちになっています。

つぼみが立ち上がり、初めにめしべの先端が伸びて顔を見せ、下を向きながらやがて小さな花びらが一枚ずつ開き、大きくなっていくに従い、まるで天使の羽のように花弁を後ろに伸ばしていきます。

2019年版は2種類作りました。「舞い降りた白い天使たち」と「あなたを祝福する白い天使たち」です。詳細とご注文は、以下のサイトからお願いします。

http://www.eiichihojiro.jp/energyphotos/flowers-2/canawhite/

さて前回のメルマガに続き、リズ・ブルボーの本『<からだ>の声を聞きなさい』を参考にしながら、エッセイを書きました。

■感情を安定させるコツ

私たちの身体はエネルギー的に考えると「精神体(メンタルボディ)」「感情体(エモーショナルボディ)」「物質体(フィジカルボディ」の3つの側面を持っています。それぞれに十分な栄養を与え、適切なケアをすることで、私たちは健康に、そして幸せに暮らすことができます。

今回は「感情体」を健康に保つコツをお話ししてみましょう。ブルボーによると、私たちがいつも感情を乱すことなく安定させ、幸せに位していくには7つのことはが大切だといいます。

創造性、美、愛情、帰属、希望、信頼、目的の7つです。このなかで特に大切なのが創造性と美の2つだといいます。これは私の経験からいっても間違いないと思います。

私が数年前から変容のほほ笑みDVDやエネルギー・フラワー・フォトなどの制作を始めましたが、よく考えてみるとちょうどそのころから私の感情が今まで以上に安定してきたと思うのです。むかしから瞑想や修行的なことをしているので、人と比べればネガティブな感情に苦しむことは少なくなってはいましたが、自分独自の創造的な活動と美を追求する活動を始めてからは感情はさらに安定してきたと思うのです。

といって、むずかしく考えることはありませんよと、ブルボーは言います。日常生活や仕事などで、単調的なことの繰り返しや人のまねをするのはほどほどにして、あなた独自の工夫をするといいというのです。

花をきれいに部屋に飾ってみる。洋服を自分で作ってみる。自分で工夫して料理を作ってみる。日曜大工で自分らしいものをつくってみるなど。人が見て、「ああ、あなたらしいね」と思ってもらえる「あなた流のスタイル」を工夫することが大切といいます。

子どものころを振り返って、何が好きだったのかを思い出してみるのもいいでしょう。その好きだったことのなかにあなたの才能が隠れているものです。その才能をフルに生かしてあなた独自の創造性を発揮してみてはどうでしょう。

「創造するというのは、あなたの人生を創造するということ、つまり、あなたの人生においてあなた自身が選択し、決断する、ということでもあるのです。」

「創造性をうまく発揮できないと、あなたは、自分の個性を表現したり、ほんとうの自分を開示したりすることが――これは、精神のレベルにおける重要なニーズなのですが――できなくなるでしょう。肉体のレベルでは、呼吸器系のトラブルやアレルギーに見舞われるはずです。」  2019年1月4日メルマガより

(以下次号以降)