☆ハクモクレンのフォト発売しました

品名:高潔な友人ハクモクレン
発売日:2021年3月25日

<上の写真はサンプルです。実物のフォトにのみエネルギーが封入されており、相応の効能があります。このサンプルには著作権保護のための文字が入っていますが、実物には入っていません。>

 

聖なるポータルフォト「高潔な友人ハクモクレン」について

ハクモクレンはモクレンの仲間で、春の訪れとともに新葉が出る前に、大型の卵型をした真っ白な花をいくつも上向きに咲かせる気品のある樹です。香りもとても気品があります。花びらは額を含めて9枚ほどで、肉厚。樹高10~15mほどに生長します。よく似た花に「こぶし」があります。
ハクモクレンにつけられた花言葉がこの木の特徴をあらわしていると言えるでしょう。
ハクモクレンの花言葉:『気高さ』『高潔な心』『荘厳』『崇敬』『崇高』『慈悲』『自然への愛』『自然な愛情』など。
3~4月頃が開花期です。ハクモクレンの性質の1つとして、開花期に葉っぱをつけないことがあります。また、花は完全に開ききらず、斜め上向きに白い花を咲かせるのが特徴です。

制作秘話:では、なぜこの花のフォトの名前に、「友人」という文字を入れたかというお話をしましょう。実は昨年の春、仏生山公園で満開の花を咲かせているハクモクレンの前に立って気品のあるこの花の姿とその香りを(瞑想状態で)感じていると、ハクモクレンの木が私に向かって「友達」「友達」といってきたのです。もちろんその声は聞こえないのですが、一種の「テレパシー」、あるいは「花語(はなご)」でしょう。今までダリアなどのいくつもの花たちから「花語」を聞いていましたが、「友達」といってくれた花は初めてで、とても嬉しくなってしまったのです。
なお、「花語」については拙著『あなたを「幸せな変容」に誘う花の物語22章』(徳間書店)に詳しく書いています。

このフォトで期待される効能

このフォトによって、次のような効果が得られるでしょう。ただし効果の強さは人により違います。

  • 心が高潔で気高くなってくる
  • 心が高潔で気高い友人に恵まれるようになる
  • 清らかな人生が展開し始める
  • 自然への愛情が深まってくる
  • 心が清らかなので、周りの人から尊敬されるようになる
  • 外的自己が高潔なものになってくる

A3版のご購入

A4版のご購入

仕様説明

  • 写真撮影・制作:ほおじろえいいち
  • 撮影地:香川県高松市仏生山
  • 額縁のサイズはA3版(297mmx420mm)とA4版(210mmx297mm)の2種。
  • 写真はカラー。木製褐色の額入りです。
  • ガラス板は使用していません。透明な樹脂フィルムです。

※ご注文をいただいてからの制作とさせていただきますので、発送まで1週間程度お時間をいただきます。あらかじめご了承ください。

☆返品についてはこちら